ポパイ 関根。 週2回のトレーニングで確実にボディメイクする自分のルーティン! │ 筋トレTUBE

【当選者発表】ポパイ関根サイン入りCAP当選者発表!&ご報告があります │ 筋トレTUBE

ポパイ 関根

元々はダイエットから始まったボディメイク。 もちろん大会で良い成績を残すという目標もありますが、本来の目的は食べることが大好きなので、沢山食べても太りにくい身体を作る事を目標に日々楽しく過ごしています。 また、OLとして営業マンの経験が6年あるのでトレーニングと仕事との両立を考慮した食事やトレーニングの提案を始め、自分の人生を豊かに変えてくれたフィットネスを世の中のまだ始めていない方や、もっと深めていきたい方たちに少しでも広められれば嬉しいです。 競技者というと失敗しないタイプに思われがちですが、結構自分に甘かったり、なかなかストイックになれない気持ちもわかるのでカウンセリング感覚でお気軽に相談して頂けたら幸いです。 フィットネスを通じて人生豊かに楽しめるよう一緒に頑張りましょう!! 「人は変われる 」 私自身かつてはコンプレックスの塊でした。 プロサッカー選手という職業柄、華やかなイメージを抱かれることもありましたが、昔から常に「自分なんて」と自分自身を蔑んでいました。 しかし、カラダを変えることにより、少しずつ自分が好きになり、表情も明るく変わっていきました。 表情が変わると、関わる人もポジティブなパワーを持つ人々に自然と変化していきます。 ポジティブは様々な運を引きつけるということを身をもって実感いたしました。 この経験を活かし、今後は私自身がお客様の人生を「ポジティブ」な方向へとチェンジできるようにサポートしたいと思っています。 カラダを変えれば、いつの間にか生きる世界が変わっているはずです!.

次の

竹本直人&ポパイ関根 合同胸トレーニング解説記事

ポパイ 関根

55センチ超え? ポパイ関根の太い腕 ポパイ関根、という名前の通り彼は凄まじい上腕のサイズを持っています。 そのサイズはなんと55センチを越えているそうです。 そしてさらに彼のすごいところは、肩が弱点として見られていないことです。 ボディビルという競技の性質上、肩の重要度がフィジークよりも低いというのもありますが、あそこまで規格外の上腕に、見劣りしないサイズの肩を持っているのはとてもすごいことなのです。 腕の太さが規格外なのはもちろんですが、私はポパイ関根さんの肩に注目しました。 ポパイ関根の動画でサイドレイズの常識が変わった ポパイ関根さんはYouTubeに肩トレーニングの解説動画を出されています。 実際に見てみると、本人曰く肩の後部に力を入れてトレーニングをしているそうです。 動画内で取り上げられた種目のサイドレイズは中部を鍛える種目で、非常にポピュラーな種目なので動画を見る前から私もよく行っていました。 しかし効いている感じはしてもあまり肩の成長は感じられていませんでした。 しかし私はこの動画を見て意識改革をしたことによって、とても成長を感じられるようになったのです。 私はこの時、一見単純に見えるサイドレイズという種目の奥深さを知りました。 サイドレイズは低重量高回数という常識を疑う サイドレイズは三角筋中部を鍛える種目です。 フォームが正しくないと肩ではなく僧帽筋に負荷が入ってしまう種目なので気をつけるように、というのはよく聞くアドバイスです。 肩の肩峰を起点に肘を動かすようなイメージで動作をするとよい、とも言われています。 以前の私は、こうしたフォームに注意しながら軽い重量で高回数こなすようにセットを組んでいました。 高重量を扱うと僧帽筋に負荷が逃げやすくなってしまうと聞いていたからです。 それは確かにその通りだと思いますが、チマチマとセットを組むだけではパンプ感はあるものの成長が感じられなかったのです。 サイドレイズでも重量を伸ばすポパイ関根 しかし、ポパイ関根さんの肩トレ解説動画を見てこんな発言を耳にしました。 それは「サイドレイズでもしっかり重量を伸ばしていく」といった趣旨の発言でした。 私はこれを聞いたときに、今までの認識との違いに驚きました。 そして意識改革の必要があると感じました。 さらに分かったのですが、肩の中部は羽状筋という筋繊維のタイプで、平行筋よりも筋繊維が短く高重量に対して反応がよいというのです。 私は今までの認識の大きな誤りに気づき、意識改革を取り入れたうえで、すぐにサイドレイズを行いました。 重量を意識したサイドレイズの効果 今までは5キロのダンベルで25レップほど行っていたのですが、10キロのダンベルを使用して8レップに変えてみました。 反動も多少使っていたと思います。 すると今まではパンプだけだった感覚に加えて、焼け付くような強い感覚がありました。 この時私は「前よりも絶対にいい」と確信を得たのです。 ポパイ関根さんの動画がきっかけで「サイドレイズは低重量でチマチマ」という固定概念を捨て去り、意識を改革した私は三角筋が以前よりも成長するようになりました。 サイドレイズに関して私と同じような疑問を持っていたという方は、今までよりも高重量を取り入れたサイドレイズを試してみてはいかがでしょう。 三角筋を鍛えるメリット 肩の筋肉 三角筋 は、体のシルエットを形成する筋肉です。 発達していれば体が逆三角形に見え男らしさが倍増します。 さらに、肩幅も広くなるので小顔効果も得られます。 また冬服など多少厚着をしていても目立つ筋肉なので、鍛えてかっこよくなるためには必須とも言える筋肉なのです。 また意外と知られていないのですが肩の筋肉は、上半身の中で最も筋体積が大きいです。 つまり鍛えて発達させることで代謝も非常によくなるのです。 見た目、機能面において様々なメリットをもたらす肩の筋肉は非常に重要性が高い部位です。 このように鍛えがいのある三角筋の筋トレにおいては、他の部位と同様に重量を伸ばすことを意識して行いましょう。 それが、サイドレイズであってもです。

次の

腕周りを1年で5cmアップさせた方法 ~36cmから41㎝に~

ポパイ 関根

皆さんこんばんは。 ハム伊藤です! 原田さんが2月17日にセミナーをされる竹本直人IFBBプロの魅力をたくさん語ったので、今日は大阪時代に関根さんと仲良くしてもらっていた僕がポパイ関根さんの魅力を熱く語っていきます。 ポパイ関根のポパイって何? そう思われる方も多くいるでしょう! そう!答えは、ポパイのように太い腕からきています! そのまんまです。 あの腕が関根さんのトレードマークです。 関根さんのトレーニングはとてもハードであんな腕になるのも納得のトレーニングをしています。 インクラインダンベルカールを40kgでします。 意味わかりません。 僕は24kgが限界です。 (これでも強い方です) 関根さんと僕の初めての出会いは、大阪のゴールドジム梅田のフリーウェイトコーナーです。 いきなりあの馬鹿でかい関根さんに声を変えられて 「若くてでかい人に声かけてるんだよ。 」 と言われました。 あんな人に声かけられたらビビります。 でかいって言われたことを喜ぶよりも、怖さが勝ちました。 でも怖かったのはその初対面の時だけで、いつも元気で面白い関根さんのおかげでいつもトレーニングが楽しかったです。 関根さんが関東に帰っても「ポパイ関根の会」は定期的に開催させてもらってました。 関根さんが関東に帰ってからは大阪中の人が悲しんでいました。 それくらいみんなから愛されていました。 僕と関根さんの出会いの話(一部妄想の可能性有)はこれくらいにしておいて、関根さんの魅力は馬鹿でかい筋肉(特に腕)以外にもあるんです。 それは面白さです。 面白さと言うと、そんなの俺の友達の方が面白いし!とか言うんでしょ! 関根さんには勝てませんよ! どれだけ面白いかというのは文字では伝えられないんで関根さんのの動画を から見てください。 これでどんな人か分かると思います。 エピソードトークに夢中で大事なことを言うのを忘れていましたが、関根さんの上腕囲は 50cmを超えています! 50cmってめっちゃやばいんですよ! 50cmっていうと女性の足周りくらいあります。 僕は45cmということをこの前の記事で書いたんですが、これでも結構太い方です。 結構太い僕よりも5cmも太いんです。 腕の5cmってだいぶ違います。 分かりますよね?伝わってますよね? これまた文字で伝えるのはこれが限界です。 気になった方は生で見に来てください。 僕と同じく減量は少し苦手みたいで、、、大会の結果は伏せておきます(笑) 減量の話は竹本直人IFBBプロがしてくれるので大丈夫でしょう! 以上です!.

次の