佐川 メール 便 追跡。 【楽天市場】お問い合わせ > メール便について:SHINY

佐川急便の追跡番号なしの場合に発送状況を確認する方法とは?

佐川 メール 便 追跡

飛脚メール便100通を、当該エリアの配達担当者が未配達のまま自宅に保管 まだ、こんなことがあるのですね その年により、日本郵便だったりヤマトだったり 順番にニュースになりますね(知られないものもあるでしょうし) (もし私だったら倉庫の奥底へ隠し・・) 冗談はさておき、昔扱いあましたが 到着に1週間かかるので1~2週間で取扱いやめました (覚えておりませんがYメール便もあった時代で郵メールの番号あり対策?だったか amaも番号通知不要?や遅延ペナ?なかったようでしょうか?) 毎日のようにドライバーへ確認していたような??(回答不可?) 詳しくはわかりませんが 飛脚メール便(今回事件)と飛脚ゆうメールがあり どちらも忘れましたが ・営業所である定数がたまるまで(2~3日保管後)出荷しなかったような ・ゆうは日本郵便の空いたスペース(列車移動?)の確保できたとき? ネット販売で1週間以上かかる投函は不向きでした 1・2週間でしたが購入者様に迷惑おかけしました (お客様逃したかもしれません・その時だけでもう取り扱ってませんよ~) owo: 配達担当と書いてあることから 飛脚メール便 3辺合計70cm以内・重量1kg以内の雑誌やカタログ等を、佐川急便がお届けいたします。 バーコードでのお荷物追跡により、配達状況の確認が可能です。 WEB上での配達状況の確認はできません。 お手数ですが担当の営業所までお問い合わせください。 飛脚ゆうメール便 縦34cm・横25cm・高さ3. 5cm・重量3kg以内のお荷物を、佐川急便が差出人となって郵便局に差し出すことによって、さらに安価にお届けいたします。 (お届けは郵便局の配達員が行ないます。 ) 雑誌やカタログ等の他、電磁的記録媒体(CD・DVD等)もお預かりいたします。 配達状況はご確認いただけませんが、郵便局の最新の転居・移転情報により、安心と信頼をご提供いたします。 西瓜直売処watermelon様の仰るように DMやチラシ(ルート管理番号のある通販カタログ除く・ヤマトのDM便同等?)で 飛脚メール(郵ではない方)なのかもしれませんね やったことなのでわかりませんがポスト投函 (集合住宅や住所固まっているならやらないか?) で数時間?1日がかり?よっぽど暑かったのか天候良くなかったのか? (急な雨で濡らした?ポストにきちんと入れずクレーム避け?) 1通いくらかわかりませんがDoroboですね owo: 日本郵便も荷物過多で疲弊しているのに、 楽天で全店一定ライン以上で送料無料を発表し、 その受け皿が「楽天物流」と「日本郵便」との事 一般郵便(追跡番号なし)土曜配達無くなりますし 翌日配達もしなくなるとのことで それなりの配達員人数雇っています(相変わらず日影数人タムロっています) 私の地域ではありませんが、このところ見かけなかったのですが 飲料は必須でしょうし、バス運転手も車内告知しなくてはならないほど 停止中も飲料ダメクレームを入れる人がいると思うと悲しいです 土曜NG翌日NGを利用する配達には出ない 建物内にいる頭のいい人が何か考えているのかもしれませんね 最近、少しずつ耳に入るのですが(物量多い地域によるのか?) ヤマト運輸が宅急便の営業をかけているそうです 追記(記載見つけましたので私見を) 【飛脚メール便を受け取られたお客さまへ】 宛名の違う、あるいはお心当たりのない飛脚メール便を受け取られた場合は、郵便ポストへ投函せず、お手数ですがフリーダイヤル()までご連絡ください。

次の

クロネコDM便、日本郵便「ゆうメール」、佐川急便「飛脚メール便」「飛脚ゆうメール」のメリット・デメリット|比較jp

佐川 メール 便 追跡

追跡とは配送中の荷物が今どこにあるのかをチェックすることが出来る無料のサービスで、ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便など、どの配送業者でもこの追跡システムが用意されています。 普段からPCやスマートフォンを使って自分で追跡することが出来るヤマト運輸のクロネコメール便を利用している人は理解出来ないと思いますが、残念ながら佐川急便の飛脚メール便は自分で追跡することが出来ません。 ただし決して佐川急便の飛脚メール便の追跡を行うことが出来ないというわけではなく、飛脚メール便にもクロネコメール便と同じようにちゃんと追跡番号はあり追跡することが出来ます。 飛脚メール便の追跡方法 佐川急便にはPCやスマホから誰でも利用することが出来る追跡システムがあるのですが、このシステムを利用し飛脚宅配便で発送された荷物が今どこにあるのか追跡することは出来ますが、飛脚メール便で発送された荷物の追跡は出来ません。 飛脚メール便の場合は発送者から荷物が届かない旨を最寄りの佐川急便の営業所に電話で伝えることで追跡することが出来ます。 発送されてから一週間経っても届かない場合は電話で問い合わせて追跡してもらうようにしましょう。 関連: 飛脚メール便が自分で追跡出来ない理由 佐川急便の追跡システムを利用し飛脚メール便を自分でPCやスマートフォンから追跡出来ない理由は 飛脚宅配便に比べて飛脚メール便の送料が安いからです。 飛脚メール便の送料が安いため、追跡システムに追跡番号を反映させたりする手間やお金を掛けることが出来ないわけです。 これは佐川急便がダメだという訳ではなく、郵便局から送ることが出来るメール便と同様の発送方法であるゆうメールもamazonが発送するものを除き、日本郵便の追跡システムを利用して追跡することは出来ません。 佐川急便は飛脚メール便に比べると料金がそれなりに高い飛脚宅配便、日本郵便はゆうメールに比べると料金がそれなりに高いゆうパックのみ誰でも追跡システムを利用して追跡することが出来ます。 料金が安いにも関わらず誰でも追跡システムを利用して追跡することが出来るヤマト運輸のクロネコメール便のサービス精神が凄すぎるだけです。 関連: 当サイトで人気の送り方ランキング 順位 送り方 料金 会社名 370円 日本郵便 810円〜 日本郵便 930円〜 ヤマト運輸 180円〜 日本郵便 198円 日本郵便 送料が安い送り方ランキング 順位 送り方 料金 会社名 63円 日本郵便 84円〜 日本郵便 120円〜 日本郵便 180円 日本郵便 198円 日本郵便 用途別の一番安い送り方 【小型】 【大型】 【追跡】 【着払】 【速達】 【補償】 【複数】 【日時】 近くのコンビニから送る 送り方を探す コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。 宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。 本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。 宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。 着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。 本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。 大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。

次の

佐川急便の追跡番号なしの場合に発送状況を確認する方法とは?

佐川 メール 便 追跡

小型のDMでは利用できない ハガキや長3形などの小型のDMに頻繁に使われる形状のものは飛脚メール便では利用できません。 ただし、上述したような小型のDMを送付する場合、日本郵便のほうが確実に安価なので、そもそもハガキや小型の封筒を送るのに佐川急便を利用する必要もありません。 法人のみの取り扱い 飛脚メール便は個人では取引ができず、法人のみの取り扱いとなります。 そのため、個人事業主では登録ができないので注意が必要です。 荷受人は個人でも問題ないので、このサービスは法人専門でDMを送るために開発されたサービスということがわかります。 それでは次に、飛脚メール便の規格と料金について解説します。 規格と料金 飛脚メール便の規格規定については下記の表にまとめましたので参考にしてください。 規格規定• 最長辺が40cm以内であること• 厚さが2cm以内であること• 重量が1kg以内であること 最大規格例• また、規格に対する料金設定は一個の荷物に対する重量によって定められています。 そして、飛脚メール便の料金は全国一律となっています。 設定は下記の通りです。 料金 300g以下 168円 600g以下 220円 1kg以下 325円 しかし、あくまでも法人専門のサービスで、発送個数が多くなればなるほど、上記の金額から割引がきくようなので、個数が多い場合などは一度佐川急便へ連絡して問い合わせるのが良いでしょう。 そして、飛脚メール便では1kgまでしか取り扱えませんが、もし1kgを超えるDMを送付する場合は「飛脚ゆうメール便」という扱いになります。 この飛脚ゆうメール便は、日本郵便の「ゆうメール」としての扱いとなり、佐川急便がその発送手続きなどを代行するという方法です。 そのため、規格は飛脚メール便と若干異なり、日本郵便のゆうメールの規格となります。 以下がその規格規定です。 5cm以内• 重量3kg以内 そして、飛脚ゆうメール便の料金設定は全国一律で、下記の通りです。 料金 200g以下 115円 500g以下 168円 1kg以下 299円 2kg以下 330円 3kg以下 456円 ちなみに上記の金額は固定ですので、大量送付につき割引といったことはありません。 しかし、普通にゆうメールを利用するよりも佐川急便を通したほうが圧倒的に安いのでゆうメールを利用する際はかなりおすすめです。 また、飛脚ゆうメール便を利用する場合は封筒などの表面に「料金後納」「ゆうメール」の2つの文章の記載が必要なので注意してください。 差出人欄表記はなくても大丈夫です。 次に飛脚メール便に同梱可能なものなどについて解説します。 入れられるもの、入れられないもの 飛脚メール便では、基本的に、カタログ冊子や雑誌などの紙媒体のものを中心に入れることができます。 この場合、送れないものを知っておいたほうがDMを作成する際にも、送付する際にも注意しやすいかと思いますので、送付できないものを全て挙げておきます。 DM送付の際に参考にしてください。 入れられないもの• 信書、現金、小切手、再発行困難、および再生不可能なもの• 危険物(毒物や引火性、着火性、揮発性のあるもの)• 貨幣や有価証券など代替品がないもの• クレジットカード、キャッシュカードなどのカード類• 個人情報や高額品など 上記のようなものは飛脚メール便にも飛脚ゆうメール便にも入れることができません。 ただし、これらは基本的にどの運送会社のダイレクトメール用のサービスでも同様です。 また、飛脚メール便の保証限度額は運送料金相当なので、内容品の保証は出来ません。 高額なものを送付する際は十分注意しましょう。 しかし、DMを送る際に、そこまで高価なものを入れることも一般的にはありませんので、そこまで深く考える必要もないかと思いますが、あくまで予備知識として参考にしてください。 基本的には、小さめのカレンダーや、カタログ冊子、返信用封筒、アンケート用紙、申し込み用紙など、紙媒体のものが中心であれば入れられるということです。 一つだけ注意が必要なのは、「CD類などの電磁記録媒体」は飛脚メール便ではなく、飛脚ゆうメール便になるということです。 つまり、DMにこれらの媒体を入れて、佐川急便を利用するのであれば、飛脚ゆうメール便となります。 次に、配達方法や追跡番号、配達希望日時などについて解説します。 配達方法、追跡番号、配達希望日時などについて まず、集荷や送り状、配達方法などについて「配達の流れ」を通して解説します。 配達の流れ 飛脚メール便、および飛脚ゆうメール便はともに、法人のみの取り扱いであるので、佐川急便との契約が第一に必要です。 この契約は地域の担当ドライバーや店舗に問い合わせることで簡単に行うことができますが、受付から送付可能になるまで1週間程度かかるので注意が必要です。 その後はドライバーや店舗から送り状をもらって記載し、それを荷物に貼り付け送付という形になります。 ただし、DMですから大量に送付することが基本で、手書きで送り状を書く手間が煩わしいと思います。 そのため、飛脚メール便や飛脚ゆうメール便では、自社で使っている宛名ラベルなどをそのまま利用することもできます。 そうして出来上がった荷物をドライバーに連絡して集荷してもらうか、店舗に直接持って行って「飛脚メール便」もしくは「飛脚ゆうメール便」であることを伝えましょう。 また、飛脚メール便、飛脚ゆうメール便ともに、ポスト投函ですので、受領印などはもらえません。 そして、表札がない場合などは返却されます。 追跡番号や配達希望日時について まず、飛脚メール便には追跡番号があります。 ただし、これはネット上では検索できず、佐川の店舗へ直接問い合わせるまた、飛脚ゆうメール便には追跡番号はありません。 これは配送が日本郵便の管轄になるためです。 配達希望日時についてですが、基本が「ポスト投函」なので、希望はできません。 そして、土日祝の配達は「飛脚メール便」は365日休まず配達、お届けには一部地域を除いて3~4日程度かかります。 一方、飛脚ゆうメール便は、日本郵便の管轄となりますので、配達に5日程度、さらに日・祝は郵便局の配達はありません。 その間の営業がストップするので、たいていの場合1週間程度はかかります。 以上が佐川急便の飛脚メール便の特徴となります。 最後にこれらの特徴を図や表でまとめておきますので参考にしてください。 飛脚メール便の規格と料金 規格• 最長辺が40cm以内であること• 厚さが2cm以内であること• 重量が1kg以内であること 最大規格例• 信書、現金、小切手、再発行困難、および再生不可能なもの• 危険物(毒物や引火性、着火性、揮発性のあるもの)• 貨幣や有価証券など代替品がないもの• クレジットカード、キャッシュカードなどのカード類• 基本的に、飛脚メール便では「紙媒体」を中心にしたDMを送る際に利用すると良いでしょう。 配送・その他 詳細 配達方法 ポスト投函 追跡番号 有(直接店舗に問い合わせることでのみ可能) 配達指定日時 土・日・祝の配送可(ゆうメール便は土のみ配送可)時間指定不可 受領書 無 送り状 集荷時に必要(自社で扱う送り状のラベルでも問題なし) 個人事業主 不可 支払い 後納のみ 補足情報• 送り状は佐川の店舗やドライバーからもらえる• 受取人の住所に表札がない場合は送り返される可能性が高い• 法人のみの取り扱いで掛売しかできない• 飛脚メール便は3~4日程度で配送(土日祝含む、一部地域を除く)• 飛脚メール便はA4サイズ程度のカタログなどのDMを安く大量にお送付するのにとても便利です。 また、個数によっては割引されますし、荷物が少し大きい場合や、電磁記録媒体を入れる場合など、佐川急便を通してゆうメールを利用すると安くなるので大変便利です。 別記事で日本郵便、ヤマト運輸、西濃運輸の記事、それらのメリット・デメリット比較の記事も用意しております。 企業や店舗によって、送付するDMの種類や、大きさ、重さ、量が違いますので、飛脚メール便以外の記事もよくお読みになってベストな配送業者を探してください。

次の