大学セミナーハウス 教員免許更新。 教員免許更新eラーニングを受講してみた。内容や確認テストについて解説します。

宮城県内で受講できる免許状更新講習

大学セミナーハウス 教員免許更新

概要 教員免許更新制は、その時々で求められる教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることを目指すものです。 新免許状(平成21年4月1日以降に初めて授与された免許状)は10年間の有効期間が付されています。 有効期間を更新して免許状の有効性を維持するには、30時間 (必修領域6時間、選択必修領域6時間、選択領域18時間)以上の免許状更新講習の受講・修了が必要です。 旧免許状(平成21年3月31日以前に初めて授与された免許状)所持者にも、更新制の基本的な枠組みが適用されており、教育職員等は免許状更新講習を受講・修了し更新をする必要があります。 群馬大学では、教育の最新課題について理解を深めるとともに、相互に学び合うことを基本理念として講習を実施します。 受講対象者について 受講対象者について 普通免許状又は特別免許状を有する者の、修了確認期限または、免許の有効期限の2年前から実施される講習が、免許状更新のための更新講習となります。 (教職についていない方、また教員として勤務する予定がない方は受講する必要はありません。 ) ご自身が 受講対象に該当するかについては、より確認してください。 修了確認期限についてもで確認できます。 教員免許状の有効期間確認ツールについて 次のような方は、を参考にしてください。 教員免許更新が必要かどうか不明な方• 教員免許を取得された後、長期間使われていない方• 自身の教員免許が失効していないか確認したい方 実施計画・募集要項・シラバス 等 【重要】新型コロナウイルス感染症への対応について (2020. 14 UP) 5月31日まで、職員が交代で在宅勤務を行っています。 お問い合わせ対応に時間がかかるなど、御迷惑をおかけする場合がございますが、何卒ご協力をお願いいたします。 なお、在宅勤務の実施期間については、延長または短縮する場合があります。 (2020. 1 UP) (2020. 8 UP) 夏期の各講習について、「3密」を避ける観点から、 原則として 募集人員を半減することといたします。 受講予定の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。 なお、今後の状況によっては開講を中止せざるを得ない可能性もありますので、先にお知らせしたとおり、他機関での受講、他大学等で実施されている「インターネットを活用した講習」の受講もご検討くださいますよう、重ねてお願いいたします。 (2020. 21 UP) 新型コロナウイルス感染拡大の収束が見えない不透明な状況が続いております。 2020年度教員免許状更新講習については、政府・文部科学省・厚生労働省からの中止要請が届いていないこと、また更新講習の受講・修了が職務上必須のものであることから、現時点(2020年4月21日現在)では、のとおり実施することとしております。 ただし、今後の状況によっては開講を中止せざるを得ない場合も想定されますので、本学での受講をお考えの皆様には、 本講習が中止となった場合に備え、他機関での受講もご検討いただきたく存じます。 特に、更新講習の受講に急を要する場合は、他大学等で実施されている「インターネットを活用した講習」の受講を検討されることを強くお勧めいたします。 なお、受講料のお支払後に開講中止となった場合は、受講料の全額(コンビニ収納手数料286円を除く)を返還いたします。 最新の情報は「教員免許状更新受付サービス」受講者TOPページでお知らせする予定ですので、随時ご確認ください。 受講予定の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。 2020年度(令和2年度) 開設期間(夏期) 2020年8月8日(土)、9日(日)、18日(火)~24日(月)に開設します。 開設する講習については「」を参照してください。 2020年度(令和2年度) 申込受付期間(夏期) 2020年4月16日(木)21:00 ~ 4月24日(金)17:00 【重要】新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、 2020年5月12日(火)21:00 ~ 5月20日(水)17:00 に延期いたします。 申込受付期間は、2020年6月1日(月)21:00~6月3日(水)17:00を予定しています。 2020年度(令和2年度) 教員免許状更新講習募集要項等(夏期)• 【重要】申込受付期間等を変更しています(2020. 15 UP)• (2020. 29 UP) 2020年度(令和2年度) 開設講習一覧• 2020年度(令和2年度) 冬期講習について 冬期講習の申込方法等につきましては、9月中旬を目安に、こちらのホームページでお知らせいたします。 会場案内 群馬大学荒牧キャンパス(共同教育学部)•  各種様式ダウンロード• 評価結果請求書(令和元年度冬期) (申請期間は終了しました)• (必ず請求方法をご確認の上、手続してください) 関連リンク• (更新講習を実施している大学等を検索できます) お問い合わせ先 群馬大学共同教育学部免許状更新講習支援担当 〒371-8510 群馬県前橋市荒牧町4丁目2番地(荒牧キャンパス) TEL:027-220-7221・7396 FAX:027-220-7240 E-mail:koushininfo@jimu. gunma-u. jp(@を半角にしてご利用ください。 ) お問い合わせ受付時間 平日(月~金)9:00~17:00(土・日曜日・祝日を除く).

次の

eラーニングによる教員免許状更新講習

大学セミナーハウス 教員免許更新

自宅待機中なので通信で更新・試験します! 私の場合は• 自宅待機で(いま学校で働いていない)• 田舎すぎて講習をやっている施設が遠くて通えない ので、通信での更新を選びました。 最後に書きますが、「通学」でまとめて受講した方が、日数早く終えれるのではと思います。 全部で30時間以上の講習、だそうです。 教員免許・更新までの手順をカンタンにいうと? 通信ではこの手順で免許復活させます。 どこのHPで受講するか自分で決める(後述)、受講料支払い• 今の勤務校、元勤務校の校長に「失効免許を回復したい」と連絡、学校のはんこもらう• 30時間以上を講習する。 受講者と試験(後述)同一人物か、顔認証あり• 全部終了したら修了証・その他必要な書類を教育委員会に送る(各都道府県教委などによる)• 更新された免許状がくる・・・だろう 5つのうち3. は自分で考えたのでもしちがったらすみません。 小・中・高と3種類の免許があっても、1校分だけ講習うけると、3校分の免許がくるようです。 期限は受講をはじめてから2年2か月の間に・・・と言われました。 これもちがったらすみません。 30時間、教員免許更新・講習の内容は? 3種類ありまして ・必修(1講座を6時間) 最近の教育事情、のような内容です。 幼稚園〜小学、高校まで共通、必修です。 ・選択必修(2つのうち1講座を6時間) 主に「ICT」教育のIT化にかかわる内容です。 こちらも「幼稚園免許向き」「中高校生の大きい生徒向き」 免許の校種でどっちか決まるので、そう迷いません ・選択(3講座を6時間ずつ、計18時間) 心の教育、金銭教育、道徳など、さまざまな講習から「3講座」以上をえらびます。 小さい子向け校種〜大きい子向け、生徒の年齢問わず講習など、いろいろあります。 1タイトルで6時間だったり、4タイトルセットで6時間だったりします。 全30時間の内訳(内容) 6+6+18で30時間、です。 30時間以上受講してもいいそうですよ〜費用はかかりますが では「通信」更新の話をすすめます。 教員免許更新「通信」はどのHPで受ければいいの!? 自県の教育委員会に電話したところ、次の3か所+1か所を紹介されました。 (紹介順) 最初の3つは最後の「試験」まで自宅で受けれるようです。 桜美林大学(おうびりん)ホームページ が教員免許・更新講習のホームページを持っています。 上品なえんじ色のページで気持ちが落ち着きます。 引用: 私のメモによると桜美林大学のは 「30時間で48000円」とあります が丁寧に書いてあるので、ここで受講しない人も読むといいですね。 勤め先、元職場の校長先生などによる「受講対象者」認定が必要です 教員免許・失効の復活は、免許をもってる人だれもかれも受けれるわけではないようです。 教育委員会に「常勤・非常勤登録」をする気のある人だけが受けれる講習です。 登録している免許保持者が足りなくて困ってるんですよー 更新受けたり免許復活には、ある程度の日数がかかります。 明日にでも来て欲しい・・・と言われても、免許更新を終えてないと、採用されないんです。 講師として学校で働く可能性のある人は、早めに更新手続きをするといいですね。 Mac不可、しかし支払いは書類提出後 桜美林大学HPでのパソコンバージョンチェックでは「Mac不可、Winで受講して」と言われてしまいました>< しかしWinユーザーには支払いまでの流れがわかりやすいです。 校長印もらい、受講書類提出のあとに「料金支払い」です。 前払いのところもありますので、自分が受講対象者かどうか不安がある場合には、書類後の支払いだと安心です。 校長 5. 書類提出 6. 支払いと、受講資格ある人しか支払いまでたどりつかない仕組みかなと 才能開発教育研究財団(さいのうかいはつ・きょういくけんきゅう) という漢字8文字もあるむずかしい名前の財団も、教育委員会から紹介されました。 私のPC環境は現在副業の関係で、Windowsではなく MacのOSを使っています。 がすぐ見つかりまして、私の場合はこの財団で講習を受けることに即決しました! 引用: 「Mac OS Sierra10. 6」はこの表にはありませんでしたが、ボタンクリックで 「(あなたのPCは)マル」と出たので大丈夫と判断です。 Macユーザーで他のe-ラーニングに不安をおぼえる方はいっしょにこの財団でいかがでしょうか。 「コンビニ払い」を選んだら、払込用紙が郵送されました。 (翌々日) 急ぐ人はネット上でクレジットカード決済の方が早いです。 36000円払ったら、校長先生にハンコもらえるpdfを家で印刷できるようになるんです(学校に郵送、電話依頼) 大学セミナーハウス(八王子) 宿泊施設もあり合宿できるでも、教員免許・更新通信の「e-ラーニング」を扱っています。 この財団HPでいいな・・・と思ったのが パソコンがなくてもスマホ環境でOKのようです! 「スマートフォン」、「カメラ付きタブレット端末」、「内蔵または外付けのカメラがあるパソコン」のいずれか一つを用意できる方であれば、自宅試験の申込みが可能です。 引用: 先の2つめ 「才能開発教育研究財団」のはスマホNGだったと思います。 自分のパソコンもってなくスマホだけの方は、大学セミナーハウスのHPで「スマホOK」を確認してみてください。 教員免許更新・最後の試験で顔認証システムを使います 免許更新には現勤務校、過去の勤務校から「受講資格・対象者です」と認めてもらう書類が必要です。 写真書類提出、受講した受講対象者(本人)と• 試験を受けた本人が同一人物であるかどうか 「顔認証システム」で毎回判断します 最新式でビックリしますね! 私自身はインターネットで仕事を受注、顔認証を使ったことがあるので、特に不安はありませんでした。 「放送大学」でも教員免許・通信・更新ができます 3つ通信のを紹介しましたが、 「放送大学」でもe-ラーニングが受講できます。 引用: 通信するのが不安なら・・・放送大学のはいかがですか!? しかし放送大学では、 最後の試験は「実地」へ足を運んで受験する必要があるようです。 都道府県が指定した試験会場を調べないといけないです。 インターネットに慣れていて試験まで家でやりたい人は上の3つを (桜美林大学、才能開発教育研究財団、大学セミナーハウス)• インターネットでの受講が不安、歴史ある通信講座で受けたい人は放送大学を (放送大学+現地受験) 選ぶとよいのではないでしょうか。 近くの大学に通える人は通学・免許更新も早い• いま学校で働いていてすぐ受講を終えないといけない• 講習に何日もかけてられない そういう忙しい人は、通信でなく実際に講習講義をおこなっている大学などに、自分の足や身を運んでしまった方が早くて確実なのではと思います。

次の

大学セミナー・ハウス

大学セミナーハウス 教員免許更新

令和2年(2020年)度の講習もこれまで通り開講しておりますので、受講ご希望の方は本ページ上からお申込みください。 受講期間延長には、追加料金は発生いたしません。 また、特別なお手続きやご連絡も必要なく、4月1日以降もそれまでのIDとパスワードを引き続きご使用いただくことができます。 ご不明点がございましたら、よりご連絡ください。 本講義の特色 実際の受講者の感想はです。 幼稚園、小・中・高等学校の全教員に対応 本講習は、全ての科目が「幼・小・中・高等学校、特別支援学校」の、「教諭・養護教諭・栄養教諭」に対応しており、 「必修・選択必修・選択領域」 全30時間の受講が可能です。 いつでも申し込み可能 本講習は、4月から翌年3月末まで一年を通じて受講を受付けているので、いつからでも受講・受験が可能です。 どこからでも、何度でも、お好きな時間に受講が可能 インターネットに繋がるパソコンかスマートフォンがあれば、どこからでも、何度でも繰り返し、お好きな時間に受講できます スマートフォン、タブレット等の場合Wi-fi環境での受講をおすすめします。 他の機材の準備や専用ソフトのインストールなど面倒な作業は必要ありません。 ご自宅から24時間いつでも受験が可能 カメラ付きパソコンかスマートフォンがあれば、自動顔認証機能で24時間いつでも試験が受けられます。 万一不合格の場合も、再試験、再々試験まですぐに追加料金なしで受験いただけます。 試験合格後、すぐに履修証明書を発行 試験終了後すぐに合否結果が判明し、プリンターに接続したパソコンがあればすぐに履修証明書を印刷できます。 プリンターをお持ちでない方には、事務局より履修証明書を郵送します。 (通常3営業日以内) お申し込み手続き・お問い合わせ等.

次の