布団 宅配クリーニング 人気。 羽毛布団の宅配クリーニング10選【料金(値段)が安い・保管付きなど】

布団 クリーニング ザブザブ 評判 | 布団の宅配クリーニング徹底比較|人気からおすすめまで発表!使ってみた選び方のポイントも紹介

布団 宅配クリーニング 人気

仕上の状態と納品されてくる状態(ふんわり仕上げ or 圧縮袋での納品)• 保管期限(返却の予定日)を手軽に、かつピンポイントで変更できるか?• クリーニングの料金はリーズナブルか• クリーニングのオプションプランは用意されているか• 総合的な点数を算出し、得点の高いサービスをおススメのサービスとして詳しく説明しています。 その後で、それぞれの基準にフォーカスして、あなたのニーズに合うものを選んでいただけるように、ニーズ毎におススメのサービスも整理していますので、是非参考にしてみてください。 圧縮袋のデメリットとしては、羽毛布団の保温性をダメにしてしまうリスクがあるという事は是非理解しておきたいところです。 あなたが出そうとしている布団が羽毛布団でなければ、圧縮袋でも全く問題ありません。 むしろ、家のクローゼットで保管する場合などは圧縮しておくことにより省スペースになるというメリットもあります。 布団 1点 8,800円(税抜)• 布団 2点 11,800円(税抜)/1枚あたり5,900円• 布団 3点 12,800円(税抜)/1枚あたり約4,267円• 布団 4点 14,800円(税抜)/1枚あたり3,700円• 2点パック(初回):10,800円 (税別)• 2点パック(リピートの場合):10,100円(税別)• 3枚目からは1点あたり4,500円(税別) 送料 一部をのぞき、配送先は無料。 布団:4,000円/枚 (税別)• 毛布:2,000円/枚(税別)• 敷きパッド:2,000円/枚(税別) 備考 クリーニングのオプション料とは別に月額保管料(250円~/箱)と取り出し送料(800円~全国一律)が発生 ムートン、オーガニック、アレルギー対応の布団クリーニングは「しももとクリーニング」がおすすめ 布団クリーニング(宅配)の8サービス徹底比較 リネット リナビス しももとクリーニング 布団の種類 パック料金適用対象• 掛け布団• 敷き布団• こたつ布団• 肌掛け布団• 寝袋 パック料金外となるもの 毛布、ベビー布団、枕・クッション、シーツ・カバー、敷きパッド、座布団• 羽毛布団(掛け・敷き)• こたつ布団(掛け・敷き)• 綿わた布団(掛け・敷き)• 羊毛布団(掛け・敷き) シーツ・カバー、枕はオプションで洗濯可能 羽毛、綿、ポリエステル、化織、羊毛、シルク、こたつ布団(掛け、敷)、麻、ナイロン、アクリル、 ペットの毛やおしっこの付いた品物 料金体系 パック料金• 布団 1点 8,800円(税抜)• 布団 2点 11,800円(税抜)• 布団 3点 12,800円(税抜)• 布団 4点 14,800円(税抜)• 毛布 1点 2,990円(税抜)• ベビー布団 2,500円• 枕・クッション 2,000円 or 4,000円• シーツ・カバー 870円~• 敷きパッド 2,990円~• シーツ・カバー 800円/1枚 枕 1,620円/1個 オーガニック布団丸洗い: 1点 8,800円 2点 11,800円 3点 13,800円羽毛布団丸洗い: 1点 8,800円 2点 11,800円 3点 13,800円ふとん丸洗い: 1点 8,800円 2点 11,800円 3点 13,800円レンタル布団:1点 14,800円 2点 17,800円 3点 21,800円ムートン寝具の丸洗い: 13,800円 送料 送料 3,000円、北海道または沖縄の送料 4,000円 税抜6,000円以上で送料往復無料となります。 ダウン(羽毛)とフェザーの比率によっては、フェザーが折れてしまうことで、圧縮後、元の状態までふくらみが戻らないお布団もございます。 布団1枚丸洗い 10,800円(税別)• 布団2枚丸洗い 12,900円(税別)• 布団3点丸洗い 14,850円(税別) 羽毛掛限定コース• 羽毛掛1点枚丸洗い 8,480円(税別)• 羽毛掛2点枚丸洗い 10,900円(税別) 羽毛ロイヤルコース• 羽毛布団1点丸洗いロイヤルコース 22,000円(税別) パック料金• 布団:4,000円/枚• 毛布:2,000円/枚• 敷パッド:2,000円/枚 シーツ、布団カバーが付いた状態の場合• カバーのクリーニング料金別途1,000円/枚 が発生 別途基本料金として保管に係る料金が発生• 閑散期:最短10日〜最長24日以内• 繁忙期:4週間〜6週間以内でお届け ー 現住所以外での受け取りの可否 お申し込みの住所(ご自宅)へお届け 2週間前までなら、お届け住所と日時が変更可能 可能 布団の梱包材 専用集荷キットあり 何でもコース:縦63cm、横97cm、高さ35cm 羽毛掛限定コース:縦70cm、横50cm、高さ35cm 集荷キットあり 専用ボックスあり スタンダードプランのボックス(ラージボックス推奨)を無料で取り寄せ ラージボックス:幅68cm、奥行47cm、高さ35cm 対応地域 全国 全国対象 (沖縄県・一部離島を除く) 全国 運営会社 株式会社フレスコ 株式会社カジタク(イオングループ) 企画運営:Sumally 物品管理:寺田倉庫 備考 2019年5月にが判明 クリーニング完了後は専用の圧縮袋に入れて保管。 取出し時も圧縮したままお届け。 毛布・敷パッドは圧縮しません。 衣類は、対象外です。 絨毯・カーペット類• その他、クリーニング不可能と「せんたく便」が判断した物• シルク(真綿)の布団。 皮革やムートン(丸八ファートンなど)• 側生地に大きな穴やほつれがある布団• キルティングのない羽毛布団• 特殊な素材の布団(婚礼布団、低反発素材など)• ドライ表示の毛布• 洗濯表示のない布団(素材が何かわからない布団) 支払方法 代金引換、クレジットカード 代金引換、クレジットカード 長期保管 最大6ヶ月 最長9か月 納期(長期保存しない場合) 布団が向上に到着してから約2週間 現住所以外での受け取りの可否 可能 布団の梱包材 指定の専用バッグあり 専用お布団袋の大きさは 横100センチ・奥行き64センチ・高さ45センチ 対応地域 全国 全国 運営会社 株式会社ヨシハラ 株式会社クリーニングサービスネット 備考 シングル~ダブルは1点分、クイーン・キングサイズは1点で2枚分となります。 公式サイトリンク.

次の

布団保管・預かりサービスでお部屋スッキリ!おすすめのクリーニングをご紹介

布団 宅配クリーニング 人気

布団を配送する際の 梱包が簡単にできるか(布団袋のサイズなど)• 利用する 宅配業者は融通がきくか• クリーニングの不手際や事故があったときの 補償はあるか• クリーニングが終わるまでに かかる時間はどれくらいか• 布団だけでなく 毛布やまくらにも対応しているか• 大きいサイズの布団も洗ってもらえるか などを事前に確認しておくと、より利用しやすい宅配クリーニング店を選ぶことができます。 特に仕事や家事、子育てで忙しく、できるだけ 面倒な思いをせずに利用したいという方は重視しておきたいポイントです。 品質・サービス、使いやすさと料金とのバランス やっぱり一番気になるのは利用するのにかかる 料金! もちろん安いにこしたことはありませんが、料金の安さばかり見ていると 布団はもちろん 人間にもやさしいクリーニングを徹底しています。 その象徴的なサービスが布団の 個別洗い。 ほとんどのクリーニング店がコストなどの問題から大型洗濯機で他人の布団と一緒に洗うなか、しももとでは小型の布団専用洗濯機を使用して1枚1枚丁寧に洗っています。 布団と布団が擦れて痛むことがなく、潔癖気味の方も 安心して利用できるかと思います。 洗剤は無添加の石けんを使っていて、肌が過敏な方向けに石けんを使わない水洗いにも対応。 また布団クリーニングの専門店だけに、汚れが酷い布団、オーガニック布団など 洗うのが難しい布団も引き受けてくれます。 専門店ならではの高品質さ、きめ細かなサービス、その割に抑えられた価格、ネットでの評判の良さなどから、 しももとクリーニングが一番おすすめです。 マットレス• ベビー用マットレス• 破れのある品物• 穴があいている品物• 汚れ、臭いがあまりにも酷いもの• 嘔吐・排泄物が付いている品物• ペットの毛が大量についたもの• 濡れている品物• ムートン素材の寝具類• 電気毛布や電気毛布等の機械が付属されている品物• ビーズを使用したもの(クッション・枕など)• カーテン• カーペット(一部こたつ布団を含む)• 生地や中綿にシルクが含まれている布団• 低反発マットレス• 低反発まくら• 色が濃い柄物の品物• 色落ちの可能性のある品物• ソファーカバー• 玄関マット• ノンキルト(糸の縫い付けではなく接着剤でとめられている)品物• 磁気毛布• 本革使用の布団寝具類• そばがら枕• ファートン• ムアツ布団• ぬいぐるみ• 着ぐるみ• 当方が取り扱い不可と判断したもの 布団宅配クリーニングおすすめランキングまとめ ここまで布団の宅配クリーニング店のおすすめをランキングに沿ってお伝えしてきました。 お店の数も比較するポイントも多くなってしまったので、いったん 各店の特徴を表にまとめておきます。 個別洗いは他人の布団と一緒にならないので、 布団にやさしく、清潔に洗い上げることができます。 しかしその分、手間と時間がかかりコストが高くつくのであまりやるお店がありません。 それだけに他店には見られない大きな特徴となっています。 無添加の洗剤を使用していることを合わせて考えると、 布団と人の身体にやさしいクリーニングをしてくれる唯一無二のお店といえるでしょう。 品質・サービス、使いやすさ、そしてそれらと料金とのバランスを見ると 「しももとクリーニング」が一番おすすめです。 洗える布団かチェックする• 公式サイトから 申し込む• お店から宅配キットが届いたら 布団を梱包する• 集荷を依頼し、荷物を引き渡す• 仕上がった 布団を受け取る ランキングでも見てきたとおり、布団の宅配クリーニング店はたくさんあり、特徴もそれぞれでした。 ただ利用の仕方は共通する部分が多く、どのお店も ほぼ同じとなっています。 以下では布団宅配クリーニングの利用の流れを 5ステップに分けて解説していきます。 1洗える布団かチェックする さっそく申し込みを! といきたいところですが、まずはあなたのお布団がクリーニングできるものかどうかをチェックする必要があります。 チェックするポイントは• 布団袋• 着払いの 送り状• 利用 マニュアル の3点は必ず入ってます。 利用マニュアルに説明が書かれているので、それに沿って 布団を梱包してしまいましょう。 袋の大きさによっては一人だと詰めにくいかもしれないので、人手があるなら手伝ってもらったほうがスムーズに進むかと思います。 4集荷を依頼し、荷物を引き渡す 梱包が終わったら、指定の宅配業者に 集荷を依頼しましょう。 最寄りの営業所に電話をかけてお願いするだけなので簡単です。 最近だとウェブやアプリからも依頼することはできますが、一度も使ったことがない場合は 登録からはじめなければならないので少し面倒です。 今後も継続して利用する予定があるなら登録する価値はありますが、とりあえず今回は お試しということなら電話してしまったほうが早いと思います。 電話口で伝えた日時に宅配ドライバーさんが集荷に来てくれるので、梱包しておいた 荷物を引き渡しましょう。 ここまで終わったらあとは布団のクリーニングが終わるのをのんびり待つだけです。 5仕上がった布団を受け取る 発送して早ければ1週間ほどでクリーニングが終わった 布団が戻ってきます。 といってもクリーニングにかかる時間は申し込む時期によって大きく変動します。 申し込みの数がいつも通りであればお店側も遅れずに納品できますが、申込みが殺到する 繁忙期 年末年始、GW、6月から10月など だとそうはいきません。 送られてくる布団が急増するのでクリーニング待ちが生まれ、結果として納期が大幅に遅れることになります。 口コミサイトやSNSを調べた限りでは、繁忙期の納期は布団を送ってから 2週間から1ヶ月ほど。 その間は布団が帰ってこないので代えの布団がある方はそれを、ない方は布団レンタルのサービスを利用することも検討したほうが良いでしょう。 コインランドリーや店舗クリーニングはどうなの? fa-check-square-o個人的には 宅配クリーニングをおすすめしますが、ご自身の状況に合わせて選び分けても良いです。 ここまでおすすめの布団宅配クリーニング店を紹介してきましたが、なかには コインランドリーや店舗でのクリーニングを利用してみたい方もいるかと思います。 そこで気になるのが、宅配クリーニング、コインランドリー、店舗クリーニングの違い。 ということで、各々の メリットとデメリットを表にまとめてみました! メリット デメリット コインランドリー ・値段が安い ・当日のうちに洗濯が終わる ・持ち運ぶのが大変 ・汚れが酷いと洗えない ・自分でやらなければならない ・失敗すると布団がダメになる 店舗クリーニング ・思い立ったタイミングでクリーニングに出せる ・営業時間内に持っていかないとダメ ・持ち運ぶのが大変 ・汚れが酷いとお断りされる可能性 ・ランドリーと比べ値段が高い ・布団が戻ってくるのに時間がかかる 宅配クリーニング ・集荷で送れるからラク ・酷い汚れの布団も洗える ・プロが洗濯するから安心 ・ネットからいつでも注文できる ・汚れを見られずに済む ・布団専門なら洗濯が難しい素材の布団にも対応 ・布団専門なら個別洗いをしてくれるお店もある ・ランドリーと比べ値段が高い ・布団が戻ってくるのに時間がかかる それぞれの特徴をかんたんにまとめると fa-check-square-o洗濯から乾燥までの早さは コインランドリーが一番です コインランドリーは洗濯から乾燥まで 2時間半程度で終わります。 一方店頭と宅配は、申し込む時期によって仕上がりのスピードが変わります。 通常時だと 1週間から2週間程度ですが、繁忙期 年末年始、4~6月、GW、お盆 になると3週間、長いと1ヶ月以上かかることも。 また宅配の場合は配送にかかる日数の分、店舗よりも2~4日多くかかります。 ということで、クリーニングの早さを見ると コインランドリ>店舗クリーニング>宅配クリーニング の順になります。 当サイトでは別ページで お店別にクリーニングの仕上がりの早さを比較しています。 もっと具体的に知りたい、という方はこちらもご覧になっていって下さい。 fa-check-square-o基本は 1年に1回、冬用布団は真夏の時期に、夏用布団は10月か11月頃のクリーニングをおすすめします。 ダニはジメジメしたところが好むため、時期的には 梅雨に活動が活発になります。 さらに1シーズン使った布団はダニのエサとなるフケや皮脂が付着しているので、ダニにとっては絶好の繁殖スポット。 そのため冬用の布団をクリーニングに出すなら、梅雨が明けた 真夏の時期が良いです。 ダニが増えきったところで丸洗いして、汚れを落とすと同時にダニを一掃するわけですね。 じゃあ夏用の肌掛け布団はいつクリーニングに出せば良いのでしょう? 梅雨時はもちろん残暑の時期も使わなかればならないので、 冬用布団との入れ替え時期(10月から11月頃)に出すのが良いかと思います。 このように布団クリーニングは冬用・夏用をそれぞれ 1年に1回、真夏と10月から11月にすることをおすすめします。 布団宅配クリーニング店を選ぶときは、 品質・サービス、使いやすさ、コスパを基準に選ぶと良い• これらの基準から一番おすすめなのは「 しももとクリーニング」• 布団宅配クリーニングはおおよそ 5ステップでかんたんに利用できる• コインランドリーや店舗も 場合によっては選択肢に入る という感じです。 買ってから一度も洗っていない布団、おねしょやペットの粗相で汚れてしまった布団… 放置しておくと日増しに寝心地が悪くなるだけでなく、中わたに蓄積したダニはアトピー、喘息など アレルギー症状の原因にもなります。 一度布団を丸洗いして状態をリセットしたい、というあなたは高品質で手間がなくコストパフォーマンスに優れた、 布団専門の「しももとクリーニング」の利用を検討してみてください!.

次の

布団保管・預かりサービスでお部屋スッキリ!おすすめのクリーニングをご紹介

布団 宅配クリーニング 人気

もくじ• 【口コミランキング】布団クリーニング10社比較表 ー 4位 - ー 5位 - ー 6位 - ー 7位 - ー 8位 - ー 9位 - ー 10位 - 店名 しももとクリーニング リナビス ふとんリネット カジタク ベルメゾン フレスコ ダスキン ホワイト急便 白洋舎 クリラボ 特徴 ・ おすすめNo. 1 ・個人別洗い ・無添加石鹸使用 ・ 全サイズ同料金 ・レンタル布団あり ・ 保管付No. それでいて 料金はほぼ最安値。 大きな集荷袋にバサッと入れて送るだけの シンプル発送、面倒さや不便さは全くなし。 納期も繁忙期以外は約1週間と早いので、総合的に見て1位となりました。 おすすめの布団は、羽毛布団や羊毛布団など一般的なものから、他では受け付けてもらえない オーガニック素材の布団もOK。 しももとクリーニングを試した感想・口コミ しももとクリーニングの売りは、個人別に丸洗いしてくれる点と合成洗剤を使わない点。 他の家庭の布団とまとめ洗いをしないところに惹かれ、羽毛掛け布団2枚と敷き布団1枚、計3枚出しました。 布団3枚の料金は税込1万4,904円と安かったです。 羽毛掛け布団の シミが綺麗に落ちていてビックリしました。 合成洗剤を使用していないので、シミは残っていても仕方がないと思っていましたが、この仕上がりにとても満足です。 無添加せっけんを使っているだけあって、 風合いも柔らか。 臭いもクリーニング 独特の油臭さなどなく優しい香りになっています。 圧縮でのお届けでない分、 羽毛布団も敷布団もかなりのボリュームです。 干さなくてもふわふわの仕上がりで、このまますぐに使えます。 しももとクリーニングは ダブルやクイーンサイズの布団も取り扱っています。 そのため集荷袋は非常に大きな紙袋。 大きいサイズの布団も余裕で入りますし、他社と比べて非常に入れやすいです。 ただし、布団を詰める際は、紙袋がペラペラと折れてしまうので助っ人がいると助かります。 料金が安い• 大きなシミも落ちた• 無添加せっけん使用で仕上がり柔らか• 大規模クリーニング店のように、他人の布団と一緒にまとめて大量に洗うのではなく、家族単位で分けて丁寧に丸洗いされます。 合成洗剤や漂白剤は使わず、人と環境に優しい無添加せっけんを使用しているので、 肌が弱い人や赤ちゃんの布団クリーニングに最適です。 また、 レンタル布団付きクリーニングもあります。 クリーニングしている間、代わりの布団がない場合に非常に役立ちます。 貸し布団店で別に依頼するよりも安く済む上、クリーニング中ずっと金額が変わることがないので、たとえ納期が延びたとしても追加料金を支払うことはありません。 第2位:リナビス リナビスおすすめ度 料 金 手軽さ 仕上がり 店の対応 品質重視の手厚いクリーニングと9ヶ月の無料保管サービスが受けられるリナビスが第2位。 以前は料金やや高めでしたが、料金の見直しがあってからはほぼ最安値。 掛け布団を出すか敷き布団を出すかによって合計金額が前後します。 たくさん出すと割安なので、まとめ出しがおすすめです。 さらには 9ヶ月の保管付き、クオリティの高さも申し分ないイチ押し店です。 お店の対応もどの業者よりも丁寧、気持ちよくクリーニングできます。 リナビスに出すなら、 羽毛布団や羊毛布団がおすすめです。 リナビスを試した感想・口コミ リナビスには敷布団2枚とジュニアの掛け布団を出しました。 どの布団も、目立つ大きなシミが付いています。 黄色く変色していた シミはすっかり消え、大きなおねしょ跡が分からないくらいになりました。 敷布団のボリュームもアップし、持ち上げた感覚も軽くなった印象です。 柔らかくしっとりとした質感になりました。 ジュニア掛け布団のシミは放置しっぱなしだったためか落ちませんでしたが、お詫びの手紙が入っていました。 お店の対応が丁寧で、どうにかシミを落とそうと頑張ってくれた結果だと納得できました。 リナビスの 保管サービスは最長9ヶ月間が無料です。 保管サービスを利用すれば、カビやダニの心配をする必要もなく、また、預けている間は押入れも広々使えるというメリットがあります。 次回は保管も申し込みたいと思います。 最長9ヶ月まで保管が無料• 対応が丁寧• 大きなシミが落ちた• 羊毛布団は中綿までふかふわに リナビスの特徴 1枚あたり料金 【1枚】 掛布団:8,800円 敷布団:9,300円 【2枚】 掛布団:5,900円 敷布団:6,400円 【3枚】 掛布団:4,300円 敷布団:4,800円 【4枚】 掛布団:3,700円 敷布団:4,200円 保管 最長9ヶ月間無料 送料 無料 (北海道・沖縄・一部離島は別途必要) 日数 10日~ 洗える布団 羽毛布団、こたつ布団、羊毛布団、綿わた布団、和布団 シングル・セミダブル・ダブルサイズのみ 洗えない布団 クイーン・キングは取扱いなし マットレス、ムートン素材、本革使用の布団、ノンキルト布団、汚れ・臭いがひどい物、濡れている物、破れ・穴がある物 他の取扱 シーツ・カバー1枚800円、枕1個1,500円 備考 毛布・ベビー布団・タオルケット・寝袋・ベットパットは2枚で1枚計算 リナビスは 品質重視の布団クリーニング店。 熟練の職人さんが1枚1枚丁寧に仕上げてくれます。 布団の乾燥方法が他社と最も違う点で、布団を丸洗いしたあとの乾燥工程で、傷みを抑えるために2~3日かけて自然乾燥を行います。 手が込んでいるだけあって仕上がりは文句なしにふわふわ! リナビスの料金体系はやや複雑。 掛け布団か敷布団かによって料金が変わる仕組みで、敷布団の方が500円高くなっています。 出せば出すほど割安になるので、家族分まとめて出すのがお得です。 布団の保管サービスを利用する場合は、クリーニング注文後に布団のお届け希望日を選択するだけ。 リナビスでは 混みあう季節は先着順となりますので、利用する場合は早めに注文しましょう。 第3位:ふとんリネット ふとんリネット おすすめ度 料 金 手軽さ 仕上がり 店の対応 ふとんリネットはコスパに優れた布団クリーニング店です。 期間限定ではありますが頻繁にキャンペーンを開催しているので、タイミングが良ければ更に安くクリーニングできます。 しかしながら、集荷バッグが非常に小さく、何枚か出すなら圧縮する必要があります。 圧縮の手間がかかって少々面倒なのがマイナスとなり第3位。 ふとんリネットに おすすめなのは、羽毛布団、羊毛布団、綿わた布団など。 ふとんリネットを試した感想・口コミ 羽毛掛け布団2枚と綿の敷き布団1枚、 計3枚で1万2,442円でした。 布団1枚当たり4,147円。 近所のクリーニング店では羽毛布団が1枚5,000円ほどかかるので、1枚あたり約900円も安く済みました。 今回はタイミング良く、圧縮袋2枚の無料プレゼント+10%OFFクーポンが使えたため、かなりお得でした。 仕上がりにも大満足です。 おねしょの大きなシミもすっかり綺麗に落ちました。 圧縮しても羽毛布団の状態は変わりなく、数時間干せばふっくら!どの布団も嫌な臭いが取れ、軽くふかふかに仕上がりました。 集荷バッグは、布団を3枚以上出すなら圧縮しなければ全部入りません。 圧縮さえすれば、送り状の記入や宅配業者の手配はリネットがやってくれるので手間はかかりませんでした。 納期も早く、繁忙期だったにもかかわらず 最短の10日で戻ってきたのも嬉しかったです。 割引キャンペーン利用で安かった• シミが取れて羽毛がふわふわになった• 布団を たくさん出せば1枚のクリーニング料金は安くなるので、利用する際は数枚まとめて出すとお得です。 また、ふとんリネットはもともと他社よりも安く料金設定されていますが、加えて 頻繁に割引クーポンを配布しています。 まずは公式サイトでキャンペーン内容を確認してみましょう。 布団クリーニング10社比較ランキングまとめ しももと クリーニング リナビス ふとんリネット どの店もクリーニングのプロですから、クリーニング品質(仕上がり)に関しては満足いく結果でした。 優劣を付けるならば、サービス内容・利用する手軽さが料金に見合っているかどうかです。 第1位の しももとクリーニングは、無添加せっけんで個別洗いしてくれる、宅配クリーニング唯一のお店です。 清潔で安全なクリーニングをしてくれるのに料金まで安い。 しかも、発送の手間が非常に楽という点で、非常にバランスが取れています。

次の