インスタストーリー いいね。 インスタのストーリーが見れない・表示されない時の対処法|アプリ村

Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から閲覧・投稿する方法

インスタストーリー いいね

こんにちは!編集部のコジマです。 インスタグラムの月間アクティブユーザー利用者は、2019年3月時点で3,300万人を突破しました。 日本の人口が約1. 2億人なので約4人に1人がインスタグラムを利用している計算になりますね。 尋常じゃないスピードで人気を集めている人気SNSです。 若い女性だけでなく30〜40代などの男性利用者を伸ばしています。 そんなインスタグラムでは、2019年5月からインスタグラムのフィード投稿にいいねされた数が見れなくなりました。 理由としては、より多くの「いいね」を獲得するために、マナー違反や犯罪的な投稿をしたり一部のユーザーが増えたことが原因なんですよね。 いいねが見れなくなったとはいえ、1回の投稿でより多くのいいねを獲得したい人も多いはず。 しかし、 「どうやったらいいね増やせるの?」 「インスタグラムのいいねを増やす方法を教えてほしい!」 と思っていませんか? インスタグラムに何度も投稿していると、 「めっちゃ良い写真がとれたからアップしたのになかなかいいねが増えない……。 」 「なんとなくとった写真をアップしたらかなりいいねが増えたんだけど、なんで?」 など、どんな投稿にいいねが増えるかなんてよくわからないですよね。 そこで今回は、 初心者でもすぐに実践できるインスタグラムのいいね数を増やす投稿のポイントを紹介していきます。 今回紹介するポイントをしっかりと抑えて、いいね数を増やしましょう。 それでは参ります。 この記事の目次• やっちゃダメ!インスタグラムでいいねを増やせない投稿• 投稿する写真が雑すぎる• 投稿文章が中身のない内容になっている• ハッシュタグを全くつけていない• ジオタグ 位置情報 などの情報を入れていない• 投稿時間が悪い の5つです。 それぞれを具体的に解説していきますね。 投稿する写真が雑すぎる インスタグラムは写真や動画がメインになるSNSなので、写真が雑すぎたらいいねを増やせません。 いいねは「あ!この写真すてき!」や「この投稿いいね!」と思ったときに、いいねしてくれますよね。 ただ、写真が雑と言われても「え?写真が雑って例えばどんな感じなの?」と疑問に思っちゃいますよね。 人それぞれ感覚が異なるため、一概に定義するのは難しいですが、• ピントが合っていない• 撮影対象が影にかかってしまっている• ブレてしまっている 上記の3つが雑になってしまう原因なんですよね。 雑な写真はむしろインスタグラムに投稿しないようにしましょう。 投稿文章が中身のない内容になっている あなたの投稿する際の文章は、感想文のようになっていませんか? 写真や動画がメインのインスタグラムですが、投稿する文章もいいねの数に影響します。 投稿する文章が、小学生が書いた感想文のような中身のない内容だと、フォロワー以外からいいねを獲得するのは難しくなります。 「今日は〇〇に行ったんだー!」 「今日は〇〇を食べに行ってきた!美味しかったよー」 といった事実と感想を述べるだけでは、あなたの投稿を閲覧するユーザーにとってベネフィット 利益 がありません。 ではどんな投稿をしたらいいのか?については、後ほど解説していきますね。 ハッシュタグを全くつけていない SNSでよくあるのが、フォロワー数を以上のいいね数を獲得できたりするんですよね。 なぜフォロワー数以上のいいね数を獲得することがあるのかというと、それはハッシュタグの効果なんですよね。 そのため、ハッシュタグが1つもついていなければ、フォロワー以外の人があなたの投稿をみることすらありません。 したがって、ハッシュタグを全く付けていない投稿はいいね数を増やせません。 ジオタグ 位置情報 などの情報を入れていない そもそもジオタグとは、位置情報のタグ付けです。 撮影した場所を入力することで、Instagram内でそのエリアを検索しているユーザーにあなたの投稿を表示させることができるんですよね。 つまり、ジオタグを入れることで特定のエリア検索をしているユーザーに、いいねをもらえるチャンスがあるんです。 ジオタグを入れない投稿はいいねを増やすチャンスを失っているということを覚えておきましょう。 投稿時間が悪い あなたはInstagramをどんなタイミングで見ますか?• 通勤の時間帯• お昼の休憩時間• 帰宅の時間• 夜布団に入ってるタイミング などなど、基本的に暇な時間にInstagramをチェックする人が多いはずです。 その中でもより多くの人がInstagramを閲覧している時間帯があるんですよね。 例えば、あなたがInstagramの写真を加工するのにめちゃめちゃ時間がかかって深夜2時になったとしましょう。 深夜2時に起きている人はとても少ないですよね。 なのでいいねを獲得しにくかったりするんです。 したがって、Instagramを見ている人が少ない時間帯で投稿するのはいいねを増やすことができません。 インスタグラムでいいねを増やす上で理解しておくべきこと 何度も説明していますが、Instagramは写真や動画がメインのSNSです。 しかし、写真や動画だけでなく投稿文章をチェックする人も増えてきているんですよ。 例えば飲食店を探すときに、Googleで検索を行わずInstagram内でハッシュタグ検索を行う若者が急増しています。 そんなときにInstagramであれば、実際にお店にいったユーザーが投稿した写真や動画、口コミを見れますよね。 このようにして、投稿した文章をチェックするユーザーが増えているんです。 ということは、いいねを押してもらいたいユーザーにとってメリットのある投稿をすれば、自然といいねを伸ばせるんです。 また、いいねをもらうために多くの人に、あなたの投稿を見てもらう機会を作らなくてはいけません。 そのため、タグ付けやリポスト、ストーリーで投稿したことをお知らせしたりするような、拡散をさせていくことも大事であることを覚えておきましょう。 【テクニック】インスタグラムでいいねを増やす7つのポイント• ポイント1:投稿写真にはこだわろう• ポイント2:投稿文章に「学び」or「共感」の内容を入れよう• ポイント3:適切なハッシュタグを5前後つける• ポイント4:ジオタグ 位置情報 をつけられるときはつけよう• ポイント5:投稿する時間帯は21時前後にしよう• ポイント6:タグ付けをするようにしよう• ポイント7:ストーリーで投稿したことを知らせよう の7つです。 上記7つを完璧に実践できれば、いいねを増やすことができます。 それぞれ画像を使いながら詳しく解説していきますね。 ポイント1:投稿写真にはこだわろう 投稿する写真にはとことんこだわりましょう。 先程も説明しましたが、投稿写真が雑すぎるといいねを獲得できません。 あなた自身が満足行く写真を撮れるまで取り直したり、キレイに見えるように細かいところまでこだわって加工するようにしましょう。 考えるべきことは、この写真を投稿してフォロワーやフォロワー以外の人に何を伝えたいのか?を考えて撮影することです。 また、撮影した写真をキレイに撮れなくても、今では加工してキレイに見せられますよね。 加工に関しては、実際にインスタグラマーが実践している加工方法を以下の記事で解説していますので、気になる人はチェックしてみてください。 「instagramは写真や動画がメインだから文章なんて適当で大丈夫でしょ!」と思っている人が多いはず。 しかし、ここ数年instagramの利用方法が変わり、お店を探すときにinstagramのハッシュタグ検索を利用するユーザーが急増しているんです。 使い方が変わったことで、投稿文章の内容も大事になってきているということなんですよね。 投稿文章で、ただの感想文のような文章よりも、読んだ人にとってメリットのあるような投稿のほうがいいねの数が増えるといったデータもでているんです。 さん kkyy0614 がシェアした投稿 - 2018年 1月月10日午後6時27分PST よくありがちなのが、投稿する写真とはまったく関係のないハッシュタグを付けまくっている投稿があります。 このような方法は、ハッシュタグの効果を半減させてしまう行為なのでやめたほうがいいんですよね。 なぜなら、もともとハッシュタグはinstagram側で、画像を認知するために使われています。 全くジャンルの違うハッシュタグを付けすぎてしまったり、規定である30個以上のハッシュタグを付けてしまうと、ハッシュタグ検索にヒットしなくるからです。 したがって、適切なハッシュタグを5〜10個程度付けるようにしましょう。 Instagramのハッシュタグの付け方について知りたい人は、以下の記事で詳しく解説していますのでぜひチェックしてみてください。 先ほども解説しましたが、ジオタグとは位置情報タグのことです。 どんなときにジオタグは効果を発揮するでしょうか? それは特定のエリアや店舗をInstagram内で検索をしているときに、あなたの投稿が表示されるようになります。 上記の画像のように、ジオタグを入れていると店舗検索やエリアの検索にヒットするようになるんですよね。 これにより、フォロワー以外の人にあなたの投稿を表示させることができるので、いいねを増やすことができる可能性が高まります。 ポイント5:投稿する時間帯は21時前後にしよう ポイント5つ目は、投稿する時間帯です。 Instagramでは、ビジネスアカウントにすることであなたのフォロワーがInstagramを使っている時間を見られるんですよ。 上記の画像をみることで、利用者がどの時間帯に一番Instagramを利用しているかがわかりますよね。 上記の画像を見る限り、21時〜24時に一番フォロワーがInstagramを使っていることがわかります。 したがって、この21時〜24時に投稿することでいいねをしてくれるユーザーが増える可能性が高いことがわかりますよね。 なので、投稿する時間も意識して投稿するようにしましょう。 下記の記事では、最もいいねされる時間帯について解説していますので、ぜひチェックしてみてください。 そんな時は絶好のチャンス! 一緒にその写真に写っている人や、その写真を撮影する際に関わった人をタグ付けするようにしましょう。 タグ付けすることにより、タグ付けした相手にリポストをしてもらったりそれをストーリーに投稿して、逆にタグ付けしてもらうことでフォロワーが増える可能性がありますよね。 例えば、あなたのフォロワーが500人。 友達のフォロワーが1,000人いたとしましょう。 このようにして芋づる式にいいねを増やすことができるんです。 ポイント7:ストーリーで投稿したことを知らせよう そして最後のポイント7つ目は、投稿したことをストーリーにてお知らせしましょう。 Instagramを利用している人中で、ストーリーしか閲覧していない人も少しずつではありますが増えてきています。 そのため、あなたがフィード投稿をしてもフォロワーが見てくれない可能性があります。 フォロワーが見てくれなければ最低限のいいね数を獲得できません。 したがって、投稿したことをストーリーにて多くの人に投稿の存在を知ってもらいましょう。 これでInstagramのフィード投稿でいいねを増やすポイントは完璧です。 いきなり実践しても急にいいね数が増えることはありませんので、継続して投稿していきましょう。 また、反応率が良いものもあれば悪いものもあるので、それは数字を見ながら分析していけるといいですね。 もっと簡単に手間なくインスタグラムでいいねを増やすおすすめの方法 ここまで読み進めてくれたあなたは、 「ポイント7つは多すぎる……。 」 「なんかいろいろやることあって継続できる自身がない 泣 」 「ぶっちゃけもっと簡単にいいねを増やす方法を知りたい!」 と思っていませんか?笑 僕自身もここまでポイント7つを意識して継続していくことはけっこう大変だなって思ってるんですよね。 笑 ぶっちゃけていうと、いいねを増やしたいならフォロワーを増やせばいいね数も必然的に増えるんです。 「フォロワー増やすのも大変なんだけど……。 」と心の声が聞こえてきます。 笑 大丈夫です、安心してください!すっごく簡単にフォロワー数を増やす方法があるんですよ。 それは、フォロワーにしたいターゲットユーザーに自分からアクションを起こすことです。 いいねをしたり、コメントしたり、フォローしたりしてみるってことですね。 この方法が一番いいね数もフォロワー数も増やす最短最速の方法です。 しかし、自分で続けるのって結構手間がかかっちゃいますよね。 実はこれらのアクションを全部代行してくれる優秀なシステムを提供している会社があるんです。 それが 株式会社Limが提供している、スクリーンコントロールシステムです。 これ本当にすごいですよね! また、詳細なターゲッティングと高い安全性を誇っているのも株式会社Limの特徴。 年齢や性別はもちろん、エリアやハッシュタグ、コミュニティなどを利用してターゲッティングをしてくれます。 簡単に説明すると、あなたがアパレルショップを経営していたとすると、• アパレルブランドのアカウントをフォローしている人• アパレルブランドの投稿をしている人• アパレルブランドの投稿にいいねやコメントをしている人 などがターゲットのユーザーになりますよね。 このコミュニティ分析を用いて、エリアを組み合わせることでメインのターゲットユーザーを見つけることができます。 上記のようにして、ターゲットのユーザーを明確にしてアプローチしてくれるため、反応率が高くいいね数をはじめ、フォロワー数も増やすことができるようになるんです。 また、Instagramでは1日でアクションできる規定回数が決まっています。 その規定回数を超えてしまうと、アカウントが停止または凍結してしまうんですよね。 この高い安全性により、ライザップやソフトバンクといった大手企業をはじめ、約8,000社以上の企業がスクリーンコントロールシステムを利用しています。 ここまで性能のシステムなため、料金は1ヶ月24,980円と高めなところがデメリットですが、これだけではないんです。 アカウントプランナーによる、アカウントの相談なども無料で行ってくれるんですよ。 初心者の方でも安心してスタートできるよう、始められるのは嬉しいポイント。 いいね数をはじめ、フォロワー数を増やし、「Instagramで影響力をつけたいよー!」って人にはおすすめです。 株式会社Limとスクリーンコントロールシステムについて詳しく知りたい人は、以下の記事で解説していますので、ぜひチェックしてみてください。 いいねを増やす方法だけ簡単におさらいしておくと、• ポイント1:投稿写真にはこだわろう• ポイント2:投稿文章に「学び」or「共感」の内容を入れよう• ポイント3:適切なハッシュタグを5前後つける• ポイント4:ジオタグ 位置情報 をつけられるときはつけよう• ポイント5:投稿する時間帯は21時前後にしよう• ポイント6:タグ付けをするようにしよう• ポイント7:ストーリーで投稿したことを知らせよう の7つです。 上記7つをマスターすればいいね数を増やすことはとっても簡単です。 あとは、とにかく継続していきながら、分析を行って改善していくだけですね。 また、いいね数を増やしたいと思ったら、フォロワー数を増やせば間違いなくいいね数も増やすことができます。 とにかく行動することが大事なので、毎日投稿してInstagramのいいね数を増やしていきましょう。

次の

インスタのみんな・ストーリー・いいねが話題

インスタストーリー いいね

dmにあるハートのやり方・消し方 まずは、dmを開いてハートをうってみましょう。 右上の 紙飛行機のボタンを押してdmを出しましょう。 右下にある「 +」のようなボタンを押してください。 ハートは連続で打つことはできません。 上の写真は間に絵文字をうつことでハートをうつことができるようにしました。 これは「 いいね」の意味です。 相手のコメントを ダブルタップすることで打つことができます。 次は、 ハートの消し方です。 ハートを長押しします。 すると、上のような画面になります。 「メッセージの送信を取り消し」をタップしてください。 長押ししたハートが消えました! DMは既読がつく!? ハートにも? インスタのdmには「 既読」のマークがつきます。 なので、「 既読無視」という事態が起こることもあります。 なので、返事ができない時に何かしらの返信をした方が良い時もあります。 そこで、 ハートをうつのも一つの手でしょう。 上の画像のように、「 既読」と表示されています。 文章だけでなくハートにも既読がつくことは頭に入れておいてください。 この ハートマークには深い意味はありません。 そして、特別な機能があるわけでもありません。 単に相手に「 いいね」をしたいときや、何かメッセージを送りたいけど何も思い浮かばない時ときなどに送信している人が多いようです。 LINEのスタンプの代わりのように考える人もいます。 基本的にインスタ・スマホの不具合だと思うので、試してください。

次の

インスタグラム「いいね」の増やし方!基本、付きやすい投稿&いいね数を増やす方法を伝授! | インスタグラムの使い方&集客方法!投稿とストーリー解説♪

インスタストーリー いいね

本記事を読んで学べること ・いいねとは?いいねの詳細 ・インスタのいいねの付け方 ・自分が付けたいいねの確認方法 ・インスタでいいねを増やしたいなら! ・いいね数を増やす方法まとめ 「いいね」とは 「いいね」はSNS用語で、投稿内容にマークを付けて共感したことを知らせる機能です。 文字よりも簡単に気持ちを伝えることができます。 インスタグラムではハートマークを使用しています。 「いいね」の付け方と確認方法 インスタの写真に「いいね」をつける! お気に入りの写真や動画を見たら、写真を2度続けてタップするか、写真のすぐ下にある「いいね」(ハートマーク)をタップします。 知らない人の投稿でも、気に入ったら「いいね」をしましょう。 お互いに「いいね」し合うことも「いいね」数を増やすコツでもありますよ。 「いいね」をダブルタップした場合、もう1度ダブルタップしても取り消すことはできません。 取り消すときは写真の左下にある「ハートマーク」をタップします。 自分の投稿に付いた「いいね」を確認する 自分の写真や動画に付いた「いいね」やコメントを一覧として見ることができます。 アクティビティ画面を表示し、下の右から2番目に位置しているハートをタップ。 すると、一覧が表示されます。 「いいね」やコメントを付けてくれたユーザーネームをタップすると、相手のユーザーのプロフィール画面を見ることもできます。 自分が「いいね」した写真を表示する 自分がいいねした投稿を確認したい場合、自分のいいねを確認する方法があります。 その手順は、下の画像の通りで、プロフィール画面の右上にあるアイコンをタップします。 表示された画面の【「いいね」した投稿】をタップすると、自分が「いいね」を付けた写真や動画を表示することができます。 「いいね」をしたということは、少なからず気になったからですよね。 後になって「何だったっけ」と忘れないように、自分が言い値を付けた投稿を見る方法は覚えておくと便利です!• 「いいね」数を増やすテクニック 投稿ペースは1日1回で十分 インスタグラムの投稿を見ると、1日に4回や5回以上の投稿をしている人がいますが、それは多すぎるでしょう。 スパムっぽいとか逆に怪しいアカウントではないかとか疑われてしまい、嫌われてしまうのです。 (スパム投稿とは、自分の投稿をたくさん見てもらおうとして、 故意にやり過ぎるような投稿をすること) そのため、投稿するのは1日1回か多くても2回までにするのが良いです。 他の人の投稿に「いいね」を付ける たくさんの「いいね」をもらいたいなら、まずは自分から「いいね」をつけることが効果的です。 「いいね」を付けると、「いいね」返しをしてくれるユーザーもいるし、フォローされる可能性も高まります。 自然と他のユーザーの目に付く機会が増えるのです。 いいねを付ける投稿を選ぶコツとしては、自身と近い年齢や趣味、性別、ビジネスなどのキーワードで検索して、 自分に近い投稿にいいねしている人の投稿にいいねするのが有効です。 自分に近い投稿にいいねする人ならば、自分の投稿にもいいねを付ける可能性が高いからです。 まずは、移動時間や寝る前の隙間時間に試してみてくださいね。 工夫次第で写真をアピールすることができるのでコツを把握して見せ方を学びたいですよね。 いわゆる、もの凄くインスタ映えしなくても、少しは映える写真をアップするようにしましょう。 当然ながら、元々写真映えする商品ほど相性がよく魅力を伝えることができます。 今はカフェやレストランなど、インスタ映えするようにデザイン性を求める店側が増えているのもインスタグラムにおける特徴的な現象といえます。 ですので、ただ写真を撮るだけではユーザーは満足しないのです。 写真を撮る際には、商品自体の見栄えを考え、商品の周りも工夫したり、見栄えが良くないものに関しては、「商品が魅力的に見えるような活用シーン」を含めたりします。 活用シーンを採用することで、ユーザーの気持ちを動かすことが可能です。 例えば、同じ手作り弁当の写真を撮るにしても、おしゃれなテーブルクロスや可愛いランチョンマットを敷くことで、少しはインスタ映えする写真になりますよね! そうすることで、他のユーザーとちょっと違った目線の写真を投稿することができますよ。 「綺麗」「可愛い」「自分でやってみたい」「こんな写真を撮りたい」と思ってもらえるのも大切な極意です。 反響が多い時間帯に投稿する インスタグラムもSNSの一つで、コミュニケーションツールなので、継続的な活動でユーザーとの接点を確立することが大切です。 先述した通り、毎日1回のペースで投稿し続けるのが理想的ですが、とはいえ、写真を用意できずに毎日の投稿は難しいこともあるでしょう。 そんな時は、無理はせずにペースを落として、良いと思った写真を投稿するようにスケジューリングしましょう。 例えば、週3回の投稿でも十分です。 週3回投稿すれば、1ヶ月あたり12~14回の投稿数となります。 高いクオリティでユーザーを楽しませるのも重要です。 そして、投稿回数だけでなく、1日でいつ投稿するのが反応が良いか意識しましょう。 世界中にユーザーが存在するし、生活リズムも人それぞれだから悩みますね。 一般的には、深夜の就寝前の時間帯がもっとも反響をもらいやすいといわれています。 ユーザーは1日の様々なタイミングでインスタグラムを見ていますが、寝る前といったリラックスタイムに見ているので、「いいね」が付きやすい傾向となります。 また、他にも、通勤通学の移動時間である朝と夕方と、ランチ時間で休息できる時間帯も狙い時です。 これは日本国内のユーザーが対象の場合だけでなく、海外の決まった国のユーザーから「いいね」を獲得したいのであれば、時差を確認したうえで、同様に時間帯に投稿するようにすればいいのです。 投稿のタイミングを変えながら、効果的なリラックスタイムを考えることがポイントです。 トレンド感を出す 世の中は流行に敏感なので、トレンドのものを投稿した方が「いいね」も増えます。 ジャンルやカテゴリーを統一していない人はトレンドものをチェックすることがおすすめ。 例えば、今は冬なのに、かき氷や海といった夏をイメージする投稿をしていたら、ユーザーは興味がわかないでしょう。 統一している専門アカウントでも、急に関係のない写真がでてきたらがっかりします。 インスタグラムでいいねを増やしたいならば、統一された世界観も大切な要素なので、投稿の世界観を残しつつ流行を取り入れた投稿をしていきましょう。 投稿対象の情報は欠かさずに ただ可愛い写真だからとか、見栄えするからと「いいね」をつけている人もいますが、その対象に対する情報もあるとより良いです。 例えば、小物や雑貨など、購入した商品を投稿するのであれば、どこで買ったのか、値段などを付けると親切です。 読書や映画などの場合は、ネタバレしない程度のあらすじや、作者や、感想などを添えるといいですね。 ユーザーは次の投稿も楽しみになるはずです。 ただの感想文のような文章よりも、ユーザーに知識や発見などのメリットがあるような投稿に「いいね」が集まりますので、ここも意識していきましょう。 普段からのネタ探しで差が付く 1日1投稿を目標にしたいので、普段からのネタ探しは欠かせません。 しかし、普段働いている人や時間が取れない人は困ることもありますよね。 でも、あえて高級料理店に行ったり、休日は旅行に行ったりする必要はありません。 これには費用が掛かり、インスタグラムが義務化になり過ぎて楽しめなくなってしまいます。 ネタについては、やはり外出しないと見つけづらいのが当然ですが、日常でも、週2日の休みがあればその日を利用して写真を撮り溜めておきましょう。 写真を撮った当日にインスタに投稿しないといけないわけではないので、普段から撮り溜めするようにしてくださいね。 日頃からアンテナを張っておくことで、投稿する写真が増えて充実し、いいねを増やすことができますよ! 「いいね数を増やす方法」まとめ いかがでしたか。 今回は、インスタグラムの投稿で、いいね数を増やす方法についてお話ししました。 いいねを集めることは、正直、そんなに難しくありません。 いいね数を増やすためには、いいねが付きやすい投稿をすることと、こちらからいいねするなどのアクションを起こすことがポイントになります。 あとは、とにかく継続していきましょう。 1ヵ月も実践すれば、みるみる「いいね」が増えるようになって、インスタグラムが楽しくなってきますよ! 本気でいいね数を増やしたい人は、プロが教える今回のテクニックをぜひ実践してくださいね!.

次の