胚盤胞移植日 出産予定日。 【自然周期法】KLC*移植周期〜判定日まで*凍結胚盤胞で妊娠

2人目不妊治療開始 凍結胚盤胞移植をする(移植→化学流産)|ワーママはる|note

胚盤胞移植日 出産予定日

排卵誘発 女性ホルモン剤を使用して、排卵を強制的に起こす方法です。 生理不順や排卵障害がある人を対象に治療をします。 採卵・採精 採卵は膣から針を通して、卵巣で成熟した卵子を採取します。 卵子を採取する度に卵巣を針で刺すので、痛みや出血を伴うことがあります。 採精は受精当日、マスターベーションによって専用容器に射精します。 精液の中に精子が確認できない場合、手術によって精巣(もしくは精巣上体)から精子を採取します。 受精 体外受精 専用容器の中で、1つの卵子とたくさんの精子を合わせて受精を待ちます。 顕微授精 顕微鏡を使用して、選び抜いた1つの精子を特殊な針で卵子に注入することで受精させます。 胚培養 受精卵を培養し、分割胚に成長させることです。 受精卵をそのまま戻す方法もありますが、胚まで成長させることで着床率が上がります。 胚移植 受精卵を子宮外で数日間培養し、胚の状態にしてから子宮に戻します。 初期胚移植 受精卵を2〜3日間培養した桑実胚(そうじつはい)を子宮に戻す方法です。 胚盤胞移植 受精卵を5〜7日間培養した胚盤胞(はいばんほう)を支給に戻す方法です。 胚盤胞は自然妊娠で着床する直前の胚の状態。 胚盤胞まで成長したものは着床率が高く、初期胚移植で妊娠しなかった場合でも妊娠できることがあります。 「出典: 加藤レディースクリニック 当院の不妊治療 最終閲覧日2019年3月29日」 胚盤胞を移植した後の症状は? 胚盤胞の移植後には腹痛がある? 胚盤胞移植の後だからといって、特に決まった症状があるわけではありません。 移植して数日後に、下腹部に違和感や腹痛を感じる人もいるようです。 この痛みを着床痛だと思う人もいるかもしれませんが、受精卵が着床する際に起こる変化はとても小さく、痛みを感じることは考えにくいとされています。 着床自体では痛みを感じないとしても、着床することで子宮が変化する現象で痛みや違和感が生じることがあります。 しかし、妊娠した全ての人にそうした症状が起こるわけではありません。 腹痛などを妊娠と結論づけるのではなく、必ずクリニックで妊娠判定の検査を受けてくださいね。 また、移植後数日では超音波検査で胎嚢を確認することはできません。 気になるとは思いますが、判定可能になる日まで、心身のストレスをできるだけかけないように過ごすのがよいでしょう。 ただし、移植後に感じる腹痛の中には、注意しておかないといけないケースもあります。 移植後の症状|こんなケースは要注意 「子宮外妊娠 しきゅうがいにんしん 」といって、その名の通り子宮以外の場所で着床してしまうのです。 子宮外妊娠の多くは、受精卵が逆行してしまうことで卵管などに着床します。 胚移植では、複数個の胚を移植した際に起こりやすくなるので注意が必要です。 子宮外妊娠は尿検査で陽性反応がでるので、自分では気付きにくい傾向にあります。 しかし、超音波検査で胎嚢(たいのう)が確認できないとなると、子宮外妊娠の可能性が高いでしょう。 子宮以外の臓器では妊娠を継続することはできないため、手術で着床部位を摘出することになります。 もちろん、子宮に窓はついていません。 窓というのは比喩的表現です。 受精卵が着床するために、子宮が最適な状態になった時期のことを「着床の窓」といいます。 排卵後の子宮は受精卵を受け取るために、子宮内膜を厚くふわふわにします。 受精卵を受け入れる体制が整った状態を、「着床の窓が開いている」と表現するのです。 普段は受け入れ体制ができていないので、窓が閉まった状態。 この時期に受精卵が到着しても、着床はしません。 つまり、窓が開いている時期に受精卵が子宮に到着しないと、妊娠できないのです。 着床の窓は通常、3〜4日開いた状態を維持しますが、不妊の人は1〜2日と窓が開いている期間が短いと考えられています。 自然妊娠する人は排卵後に黄体ホルモンの働きによって、受精卵が到着するタイミングで着床の窓が開いているのです。 もちろん胚移植にも同じことがいえます。 胚移植をするタイミングが着床の窓と同じであれば妊娠する可能性が高く、少しでもずれていると妊娠できません。 自然妊娠にしても、胚移植をするにしても、胚を受け取る側の子宮が準備できていなければ着床することはありません。 最近では「子宮内膜着床能 ERA 検査」で着床の窓が開く時期を調べることができます。 胚盤胞移植を何度しても妊娠しない人や着床障害のある人に行うことで、妊娠した事例も報告されています。 「出典:医療法人ソフィア ソフィアレディスクリニック 着床の窓とは何でしょうか? 最終閲覧日 2019年3月1日」 「出典:医療法人社団奨寿会 アクトタワークリニック 不妊治療アドバイスブック 子宮内膜着床能 ERA 検査 最終閲覧日 2019年3月1日」 執筆者.

次の

胚盤胞移植の確率と男女比

胚盤胞移植日 出産予定日

日本産婦人科専門医。 2008年東北大学医学部卒。 初期臨床研修を終了後は、東北地方の中核病院で産婦人科専門研修を積み、専門医の取得後は大学病院で婦人科腫瘍部門での臨床試験に参加した経験もあります。 現在は... 晩婚化に伴い、不妊症に悩む夫婦は増えており、体外受精を試みる人もたくさんいます。 ただ、体外受精は専門的な技術なので、わからないことも多いもの。 特に、体外で受精させた受精卵を培養した後で子宮に戻す「胚盤胞移植」については、詳しく知らないという人も多いと思います。 今回は、胚盤胞移植とはどういう手法か、着床時期はいつか、成功率はどれくらいかなどについてご説明します。 胚盤胞移植とは?何をするの? 胚盤胞移植とは、体外受精や顕微授精で得られた受精卵を培養し、ある程度成長させてから子宮に戻して妊娠を目指す「体外受精・胚移植(IVF-ET)」のうちの1つの方法です。 受精卵は細胞分裂を繰り返し、受精後2~3日たって4分割・8分割された「初期胚」になり、4~5日で8~16個に分かれた「桑実胚」、5~6日後には着床できる状態まで整った「胚盤胞」へと成長していきます。 採卵した受精卵を胚盤胞の状態まで培養して、子宮に移植をするのが、「胚盤胞移植」です。 関連記事 胚盤胞移植の方法は? 胚盤胞移植には、培養した受精卵を同じ周期の中で移植する「新鮮胚移植」と、受精卵をいったん凍らせて保存し、別の周期に凍結胚を溶かして子宮に戻す「凍結胚移植」という方法があります。 いくつか受精卵(胚)が得られた場合に、新鮮胚移植を行ったあと、残った胚を凍結保存して別の周期まで待つ場合もあれば、新鮮胚移植はせず、最初からすべての胚を凍らせて保存する場合もあります。 ただし、新鮮胚移植の方が金銭的負担や凍結・溶解による胚のダメージが少ない、というように、それぞれの方法にメリット・デメリットがあり、一概にどちらが良いともいえません。 また、胚移植の方針は病院や医師によって異なります。 自分に合った方法で納得のいく胚盤胞移植ができるよう、医師と相談しながら検討しましょう。 自然妊娠の場合、卵管膨大部で受精したあと、受精卵は分裂を繰り返しながら卵管の中を通過していきます。 そして桑実胚の状態で子宮内にたどり着き、その1~2日後には胚盤胞の状態で子宮内膜に着床します。 体外受精や顕微授精の場合も、受精卵を胚盤胞になるまで培養させることができれば、自然妊娠に近い形で、子宮に移植した後すぐに着床へと進めます。 ただし、胚移植の着床率は胚の状態(グレード)、年齢、病院の技術力によっても変わるため、あくまでも目安と考えてください。 関連記事 胚盤胞移植の着床時期や判定日までのスケジュールは? 胚盤胞移植を行うには、まず体外受精や顕微授精で採卵した受精卵を、体外で5~6日ほど培養させる必要があります。 胚盤胞の状態まで受精卵が成長したことが確認できたら、子宮の中に移植します。 順調に行けば、移植の数日後に子宮内膜に着床します。 ただし、着床が成功した、つまり妊娠が成立したかどうかを確認するまでには7~10日ほどかかるため、確実に妊娠判定するために、胚盤胞移植から2週間前後たった日を「判定日」と設定し、妊娠性ホルモン値の血液検査をするのが一般的です。 判定日は病院によって異なるため、医師に確認してください。 なお、判定日よりも前に市販の妊娠検査薬を使って「フライング検査」をする人もいますが、タイミングが早すぎるとホルモン値がまだ低いため、正確な判定結果は出ません。 フライング検査をしたとしても、その結果を鵜呑みにせず、病院での正確な妊娠判定の日を待ちましょう。 関連記事 胚盤胞移植のメリット、デメリットは? 胚盤胞移植には、メリット・デメリットがあります。 その両方を理解したうえで、チャレンジするかどうか検討してみましょう。 胚盤胞移植のメリット 先ほどもご説明したとおり、初期胚移植や桑実胚移植と比べると、胚盤胞移植は着床率が高いのがメリットです。 初期胚の時点では、子宮内で順調に育つ良好な胚かどうか、見極めるのが難しいところです。 しかし、もし胚盤胞の状態まで順調に培養させることができれば、子宮に戻す良質な胚を選別することができます。 胚盤胞は初期胚などと比べて培養期間が長いため、それだけ金銭的負担もかかります。 また、採卵しても胚盤胞まで成長する保証がないため、妊娠できるまでの採卵回数が多くなり、治療費がかさむ可能性も。 一卵性双胎の場合、双胎間輸血症候群などのリスクがあり、赤ちゃんの命に関わる恐れもあるので、注意して対応する必要があります。

次の

【自然周期法】KLC*移植周期〜判定日まで*凍結胚盤胞で妊娠

胚盤胞移植日 出産予定日

こんにちは。 凍結胚移植で妊娠・出産しました。 採卵日を0日目として、胚盤胞ですから5日目か6日目の胚を移植しているはずですね。 なので、採卵日=受精日を2w0dとして計算します。 1さんの仰ることは矛盾してますね。 それに比べれば体外受精での受精日というのは決定事項ですからね。 私も一応、CRLの大きさからの自動計算で週数は出されていましたが、出産予定日は最後まで先の計算のままでしたよ。 凍結胚移植の場合……というよりも、現在は、胎児の大きさで妊娠週数を算出します。 これが分かった事により、人によって日数がバラバラな「最終月経の初日から排卵日まで」の期間に左右されることなく、(最終月経を0週0日とする妊娠週数よりも)比較的正確な妊娠週数を知ることができます。 質問者さんは、自然妊娠とは異なるケースなので、単純に「最終月経の初日を0週0日とする数え方」ができないので、「どうするんだろう」と思われているのかも知れませんが、最近はそういう数え方はしないので、「凍結胚移植だから数え方が違う」と思わなくても大丈夫かと思います。 自然妊娠の場合でも、胎嚢が確認できないくらい小さい時期こそ「最終月経の初日を0週0日とする、仮の出産予定日」を言われますが、胎嚢や胎児が確認できるようになると、その大きさを元に出産予定日が再計算されます。 A ベストアンサー こんにちは^^ 早速妊娠判定陽性との事おめでとうございます!! 実は、私も今年の1月に凍結胚移植で妊娠に至り、ただいま9ヶ月後半の40歳初妊婦です。 他の病院でも同じかと思われますが。。。 凍結胚移植の場合、私が通っていた不妊専門のクリニックでは、移植日(ET)を2週0日と数えるようです。 従って、質問者様の場合、今日9月7日は3週2日という事になるのではないでしょうか? また、胎嚢は私も5週を過ぎてからの確認でしたのでまだ見えないこともあると思います。 そして安定期ですが妊娠16週以降(俗に言う5ヶ月は)12月5日過ぎかと思います。 私も、最初妊娠数週の数え方が分からず、クリニックで「どういう数え方ですか?」と直接先生に聞いたものでした。。。 (笑) 今では出産を控え住まいのある近くの総合病院にかかっています。 何度か胚移植をチャレンジし、 今回も、10日前に胚移植したのですが、 結果は血液検査で「妊娠」という判定でした。 しかし、新年会…という時期だったり、何度もチャレンジしていて気が緩んでいたのか、 お酒を何度か飲んでしまいました。 調べてみると、胎児の神経系が造られる妊娠4~5週目くらいまでは、 お酒を飲んでも大丈夫という言葉もありますが、 果たして今の自分が、妊娠何週目にあたるのかがよく分かりません。 普通は最終生理日から計算するようですが、 体外受精で胚移植を受けた私のような場合の、 妊娠週の数え方を知りたいと思っています。 (本来なら、血液検査の診察の時に先生に聞けばよかったものを、 信じられないあまり舞い上がってすっかり忘れてしまいました…) A ベストアンサー ご懐妊おめでとうございます。 私の通っていたクリニックでは受精日を2週0日として数えていました。 >受精日から5日目の胚を、凍結保存していました。 凍結胚の場合、 2週0日+培養した日数=移植した日の週数 でした。 私の場合3日培養した凍結胚を移植して妊娠したのですが 2週0日+3日=移殖した日は「2週3日」として計算していました。 質問者様の場合5日培養したということなので 2週0日+5日=移植した日は「2週5日」となります。 NO.1様の参照サイトによると 「凍結融解胚移植の場合、それが初期胚(8細胞)であれば、 胚移 植の日に11日足した日が、4w0dになります。 胚盤胞移植の場合は、通常、移植日に9日 足した日が4w0dになります」 とありますね。 質問者様の場合、5日培養ということは初期胚ではなく胚盤胞移殖ですので 移殖日から9日足した日が4週0日となると思います。 ただ・・・受精卵が8分割になるのはだいたい3日後。 11日後が4週0日ということは、移殖日は2週3日。 胚盤胞になるのはだいたい5日後。 9日後が4週0日ということは、移殖日は2週5日。 どっちの数え方で覚えてもほぼ同じですね(笑)。 私の友人はウソのような話ですが、妊娠5カ月くらいまで妊娠に気付かず 毎晩晩酌していました。 無事出産してますよ。 ご懐妊おめでとうございます。 私の通っていたクリニックでは受精日を2週0日として数えていました。 >受精日から5日目の胚を、凍結保存していました。 凍結胚の場合、 2週0日+培養した日数=移植した日の週数 でした。 私の場合3日培養した凍結胚を移植して妊娠したのですが 2週0日+3日=移殖した日は「2週3日」として計算していました。 質問者様の場合5日培養したということなので 2週0日+5日=移植した日は「2週5日」となります。 NO.1様の参照サイトによると 「凍結融解胚移... Q 4月24日に4分割の受精卵を胚移植しましたが、 5月6日の判定日(13日目)で尿検査&採血で陰性と判断されました。 胚移植前の2日間は座薬を使い、移植後の翌日から黄体ホルモンの注射を毎日打ち、 2日に1度エストラーナを張替えしていました。 注射とエストラーナは8日(6日の採血の結果を聞けた日)の朝から中止しましたが今朝も体温は36. 8度台です。 生理のようなお腹の痛みを感じるのでそろそろ来るのかなと思うのですが、 自然周期での移植ではない為、通常の生理周期(26~27日)ではないと思うのですが、 注射やエストラーナを中止してから何日位で次回の生理が来るのかわかりません。 陰性を受けても高温層が継続する場合、子宮外妊娠の疑いもあると聞き不安もあります。 今回始めての体外受精でした。 陰性だったというよりも、戻した受精卵をお腹で育てて上げられなかった事に悲しみを感じています。 体外受精をされた方の経験をお聞きできたらと思います。 宜しくお願い致します。 A ベストアンサー こんばんは。 私も3度体外受精をしています。 1回目、2回目と質問者様と同じようにホルモンを補充をしましたが、 陰性、薬を中止して3日目に生理が来ました。 先生にもそのように言われましたが、個人差もあるようで1週間位 来ない方もいるようですよ。 私は1回目の結果が陰性で絶望的な気持ちになり、自暴自棄にもなりました。 でも、夫や母の支えもあり、時間の経過と共にふっきれるように なり、2回目の移植の際は期待もせず、判定日も気づいたらって 感じで迎えました。 結果は陰性。 特に動じず、3回目の準備を 進めました。 でも、前の2回と同じ方法で移植するのはヤダと言い、 先生と考えながら、違う方法で移植。 成功して現在11週になろうと しています。 私の経験から1回目の体外受精が心身ともにクタクタでした。 気落ちすることなく、頑張って下さい。 Q 35歳2ヶ月、2回目のIVF-ETの判定待ちです。 今月9日に採卵、12日に3日目8分割胚を移植して、 本日がET9日目です(移植日をET0日としています)。 今朝、朝2の尿にてドウテスト!にて検査して陰性でした。 採卵を排卵日として見立てると、自然妊娠ならば 高温期12日目なので、この時期に陰性だともう妊娠はして いないということでしょうか? ドウテストは生理予定日より1週間後から使えるものですが、 こちらで最近のものはチェックワンファーストと同等の反応があると 読んだので、使用しました。 受精卵のグレードは2で、「3日目午前中で8分割は良いですよ」と 先生から言われていたので、期待していただけにショックです…。 黄体補充はしていますが、全く体温が上がりません。 これは前回もそうだったので、やっぱりまたダメなのかな…と 落ち込んでいました。 看護士さんに聞いたところ、「黄体補充しているので気にしなくて 良いですよ。 判定まで待てばいいのですが、気持ちの整理のためにも 経験者さんのお話が伺えればと思います。 35歳2ヶ月、2回目のIVF-ETの判定待ちです。 今月9日に採卵、12日に3日目8分割胚を移植して、 本日がET9日目です(移植日をET0日としています)。 今朝、朝2の尿にてドウテスト!にて検査して陰性でした。 採卵を排卵日として見立てると、自然妊娠ならば 高温期12日目なので、この時期に陰性だともう妊娠はして いないということでしょうか? ドウテストは生理予定日より1週間後から使えるものですが、 こちらで最近のものはチェックワンファーストと同等の反応があると 読んだので、使用しました。 受精卵... A ベストアンサー こんばんは。 書いてあることは良くわかりました。 通常の妊娠過程であれば、排卵から (*排卵日は0日とします) 13日後でドゥテストで陰性なら、妊娠可能性はほぼないと思います。 が、体外受精の場合は、採卵日を排卵日として0日とし、 移植日プラス、培養日数をプラスして考えて 13日後で陰性でも、「まだわからない」と言うのが基本ですよ。 卵管を一端逆流説など、体外受精は、着床期間が 通常とは一緒に行かないことが起こる場合がありますし、 その成長度が通常とは違う場合もあり、HCGホルモン生産が 通常とは違う、そうなると、いつから陽性が出始めるか? が 謎な場合があるのですよ。 黄体補助をしていても、追いついていないことはあります。 これでもかとあらゆる黄体補助をしていたのに、 判定日より3日前に生理が来たときがありますし、 とてもダルイ思いがしました。 気温差も確かにありますが、何日も低いままと言うのは、 チョット足らないのではないかな。。 と思えます。 妊娠は、受精卵グレードだけではない、 すべてのタイミングが重なってこその産物の賜物。 足首とおなかを冷やさぬよう、判定日までお過ごしください。 こんばんは。 書いてあることは良くわかりました。 通常の妊娠過程であれば、排卵から (*排卵日は0日とします) 13日後でドゥテストで陰性なら、妊娠可能性はほぼないと思います。 が、体外受精の場合は、採卵日を排卵日として0日とし、 移植日プラス、培養日数をプラスして考えて 13日後で陰性でも、「まだわからない」と言うのが基本ですよ。 卵管を一端逆流説など、体外受精は、着床期間が 通常とは一緒に行かないことが起こる場合がありますし、 その成長度が通常とは違う場合もあり、HCGホルモン... Q ただ今妊娠5週目で2日前に赤ちゃんが入る袋が確認できました。 基礎体温は妊娠前からずっとつけてて、妊娠してから高温状態として36. 80~36. 95あたりをウロウロしています。 ところが、今朝7時半頃体温を測ったところ36. 今日は土曜日で仕事もないのでショックをうけながら二度寝して10時に測ったら36. 最初に起きてから二度寝するまで布団からも出ずすぐにウトウトしたのでカラダを動かしたりはしてませんが、やはり36. 基礎体温の上がり下がりに一喜一憂するのもよくありませんが、これは流産の兆候でしょうか? 出血や下腹部の痛みもありません。 明日、また体温を測ってみて低温であれば流産の危険が高まってるのでしょうか? 妊娠初期に体温が下がっても無事に出産された方いらっしゃいますか? A ベストアンサー こんにちわ。 現在7wです。 私も基礎体温が低い日が何度かありました。 基礎体温は体を休めて5時間たっていないと正確に測れません。 そして、基本的に同時刻の寝起き一番の体温が基礎体温になります。 私は着床した時期くらいに36. 95~37. 10と高めで、妊娠がわかったころ(4w)から36. 60~36. 75が平均で、時々36. 35~36. 50を計測しました。 初産のため(過去に流産経験がありますがそのときは基礎体温をつけていませんでした)、体温が下がるたびに不安になり婦人科に行きました。 おまけに私の場合、出血と腹痛もありました。 それでも赤ちゃんは無事に育っています。 もし、不安であれば婦人科にかかってください。 私は4w~6wまで週に2回も通いましたので…先生に飽きられて「もう基礎体温は測んなくていいよぉ」と笑われてしまいました^^;安心代は高くつきましたが…行く度に安心することができましたし、超音波写真もたくさんもらえたので、赤ちゃんの育ち方のマニュアルのようなアルバムができております^^ #3さんも言われているとおり、流産の場合は徐々に体温が下がっていくそうです。 現在7wです。 私も基礎体温が低い日が何度かありました。 基礎体温は体を休めて5時間たっていないと正確に測れません。 そして、基本的に同時刻の寝起き一番の体温が基礎体温になります。 私は着床した時期くらいに36. 95~37. 10と高めで、妊娠がわかったころ(4w)から36. 60~36. 75が平均で、時々36. 35~36. 50を計測しました。 初産のため(過去に流産経験がありますがそのときは基礎体温をつけていませんでした)、体温が下がるたびに不安になり婦人科に行きました。 おまけに私の場合、出... Q 体外受精しました。 幾つか教えて頂きたいことがあります。 どれもにご回答いただけなくても、どれかに当てはまるご回答だけでもいいです、お願いします。 色々不安で考えてしまいます・・。 どうかよろしくお願い致します。 体外受精しました。 幾つか教えて頂きたいことがあります。 どれもにご回答いただけなくても、どれかに当てはまるご回答だけでもいいです、お願いします。 A ベストアンサー 3です。 新鮮肺移植を18日決行です。 着床は数日かけて完了。 7日目は23日ですね。 25日には血液検査ならhCGは検出されます。 尿検査の定性検査では無理ですね。 それは卵巣刺激です。 あと、着床出血に関してですが...体外受精では複数の胚を一度に移植するために「何だかわからない出血」がつきものなんです。 「子宮の中で妊娠継続しつつも一部だけ流産している」という自然にはあまりないような状況が起こるので。 移植から妊娠初期にかけて一度も出血しない人の方が珍しいくらいほぼ必発と言って過言ではありません。 それを果たして「着床出血」と言っていいのかどうか難しいところだと思うんですよね(というのは 3にも書きましたが..)。 何か参考になれば幸いです。 3です。 新鮮肺移植を18日決行です。 着床は数日かけて完了。 7日目は23日ですね。 25日には血液検査ならhCGは検出されます。 尿検査の定性検査では無理ですね。 Q 体外1回目が残念な結果に終わり、今2回目チャレンジ中です。 もう判定日はすぐなのですが、いまひとつ体温が高くありません。 1回目もそうだったのですが、今回も普段の高温期と変わりないくらいの体温で、 36. 5度から36. 8度くらいです。 色々調べていると、37度前後って方が多いようなので、やっぱりこんなに低いとダメなのかなぁ? と辛い感じなのですが、妊娠すると体温てどのくらいになるものなのでしょうか? 妊娠しても体温の低めの人もいらっしゃるものなのでしょうか? 日中や寝る前に測ると、体温は36. 8度から37度すぎくらいまで高いのですが、 朝一の基礎体温は上記のように低めです。 妊娠経験者の方、また不妊治療中で詳しい方、ご意見いただけると有難いです! 宜しくお願い致します! A ベストアンサー はじめまして。 妊娠経験者です。 現在3ヶ月になる男の子がおります。 私は全体的に基礎体温が低めでした。 低温期は35. 8~36. 高温期は36. 妊娠した時、排卵~妊娠(受胎)が7月末から8月頭だったので、 季節の影響もあってか多少高めには出ましたが、妊娠に至らなかった周期とさほど大きな変動はありませんでした。 ですから、体温が低い=妊娠の可能性が低いということではないと思います。 妊娠の初期症状が人それぞれなように、高温期も体温に表れる人とそうでない人がいて当たり前です。 私も妊娠を心待ちにしていた時、気になって日に何度も検温したのですが(日中や夜はやはり高めに出ました。 ) 大切なのは基礎体温が高温期の範囲以内かどうかであって、日中や夜の体温は妊娠と関係ないことがほとんどだそうです・・・。 そうは言っても、気になっちゃうんですよね・・・。 すごく分かります。 その気持ち。 体温が全体的に低い私でも妊娠したのです。 そんなに気落ちせず、希望を持って欲しいです。 良い結果が出ることを、心より願っております。 はじめまして。 妊娠経験者です。 現在3ヶ月になる男の子がおります。 私は全体的に基礎体温が低めでした。 低温期は35. 8~36. 高温期は36. 妊娠した時、排卵~妊娠(受胎)が7月末から8月頭だったので、 季節の影響もあってか多少高めには出ましたが、妊娠に至らなかった周期とさほど大きな変動はありませんでした。 ですから、体温が低い=妊娠の可能性が低いということではないと思います。 妊娠の初期症状が人それぞれ... A ベストアンサー 体外受精で授かった者です。 私の場合、通常では高温期は36. 医師に聞くと、移植後には黄体ホルモンも十分に補充しているから、 体温は関係ないと言われました。 体温の数字に不安になるようなら、もう測るのはやめるように言われました。 経験者の方(それも妊娠されていた方)のお話などを聞いていても、 途中で低温期並みに下がったとか、ジグザグだった、という話は結構聞きます。 もともと体温が上がるのは、排卵時に黄体ホルモンが大量に分泌されることで起こります。 ですので採卵をしたり、移植のみの周期だったりした場合には、 そうした通常の生理とは状況が異なりますから、 同じような基礎体温にならなくても特に問題はないそうです。 (ちなみにお薬での黄体ホルモン補充には、体温の上昇効果はありません) 卵の力を信じて過ごして下さいね(^^) Q 妊娠12週半ばです。 こちらでも色々お世話になっています。 過去に1度流産しているので心配でたまりません。 妊娠反応が出た時は、色んな人に、 「心拍が確認できればひと安心だね」 と言われ、 心拍が確認できた時は、 「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」 という記事を読み浮かれ、 病院では、 「12週超えたらひと安心できるからね。 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。 」 と医者に言われました。 12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、 「安定期ではないのでまだ受け取れません。 もっと安定してからお支払いください。 」 と言われショックでした。 帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。 みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか? 私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。 もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。 それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。 )、悩みます。 GWも近いことです。 友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。 1日1日がとても長く感じられます。 皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。 よろしくお願いします。 妊娠12週半ばです。 こちらでも色々お世話になっています。 過去に1度流産しているので心配でたまりません。 妊娠反応が出た時は、色んな人に、 「心拍が確認できればひと安心だね」 と言われ、 心拍が確認できた時は、 「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」 という記事を読み浮かれ、 病院では、 「12週超えたらひと安心できるからね。 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。 」 と医者に言われました。 12週超えて浮かれていたのですが、... A ベストアンサー こんにちは。 どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。 流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。 ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。 心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。 12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。 これも誤解されていると思います。 「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。 出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。 出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。 その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。 なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。 もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。 縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。 自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。 体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。 CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。 三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。 こんにちは。 どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。 流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。 ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。 心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大... Q 今後の不妊治療のことで相談させてください。 高齢で結婚し、暫くしてから退職し、39歳で初めて不妊治療病院へ行きました。 そこで知った、高齢になると卵も古くなるという事実…。 夫婦共に検査を受けて異常なし、ダンナが人工や体外に抵抗があったため、暫くはタイミングで様子を見ていましたが結果がなにもでず、昨年末頃から人工5回チャレンジしましたがこちらも結果でず。 体外へ進むことを決め、先日、初めて採卵をしました。 現在41歳で高齢のため顕微授精で、ショート法ですすめました。 結果、卵が8コ取れたのですが、正常な卵はうち3コ、胚盤胞となったら凍結胚移植の予定でした。 ところが、3コの卵のうち2コが8分割、1個が桑実胚という結果、私の病院は胚盤胞でないと戻してもらえないため、来月の移植はキャンセルとなりました。 先生曰く、高齢で卵が古いからと仰います。 間違いなく私の高齢が原因ですが、8コも取れたのに全滅には本当にショックで…。 しかも、人工でも結果はでないかも、とも。 次回どうするか、ダンナさんと相談してきてください、と言われました。 初の体外受精の準備は精神的、肉体的にも疲れてしまい、あんなに頑張ったのに移植もできない自分の身体を悲しく思い、ダンナにも申し訳ない気持ちで一杯です。 そして、また採卵して同じ結果だったら…と思うと躊躇します。 薬をなるべく使わず、卵の質が比較的よさそうな自然周期での採卵も可能か聞きましたが、病院が日曜日休みのため、そこにあたると対応できない、と消極的でした。 今後どのような方法ですすめて行けばよいか悩んでいます。 人工も結果でなさそうだし、キャンセル覚悟で自然周期の採卵か、またはひたすらタイミングを取るか(しかし中1年半は一度も着床なし)。 年齢的にもどれを取っても確率は低いので、あえて高額払うのも…って気持ちもどこかにあります。 通っているのは田舎の不妊治療専門病院ですが、都会程治療の種類はなさそうです。 もしこの次行うならば、薬を少し増やすとか先生は仰っていましたが、私的には加齢な上に卵巣が弱ってしまいそうで、やや抵抗があります。 都会に住んでいればセカンドオピニオン受けられるのに…。 皆さまならどうされますか? なるべくアラフォー世代の方、御回答どうぞ宜しくお願い致します。 今後の不妊治療のことで相談させてください。 高齢で結婚し、暫くしてから退職し、39歳で初めて不妊治療病院へ行きました。 そこで知った、高齢になると卵も古くなるという事実…。 夫婦共に検査を受けて異常なし、ダンナが人工や体外に抵抗があったため、暫くはタイミングで様子を見ていましたが結果がなにもでず、昨年末頃から人工5回チャレンジしましたがこちらも結果でず。 体外へ進むことを決め、先日、初めて採卵をしました。 現在41歳で高齢のため顕微授精で、ショート法ですすめました。 結果、卵が8コ... A ベストアンサー こんばんは。 >先生曰く、高齢で卵が古いからと仰います。 まだそんなことをおっしゃいますか? その説のほうが古いですよ。 産まれ持った卵子の数が決まってはいますが、 すべてが老いた卵子とは根拠はないですよ。 これから、妊娠継続できる排卵は少ないけれどあると考えるべき。 初めての体外受精、DEERは42歳で始めましたが、 意気込んだせいか?いきなりの無排卵でした。 それまでビタ28周期自己排卵だったDEERがです。 しかもこの夏の気候、卵巣がくたびれやすい傾向にある季節ですしね。 この1回ですべてとは思わぬことです。 8個も取れた、いい出来ですよ、DEERは42~43歳の体外受精で 4回しており4~6個しか取れなかったけど胚盤胞まですくすく育つ グレードがいいものでしたが、すべて撃沈でした。 普通の仲良しでは何回も妊娠~流産していましたがね。 「43歳の卵子すべてがどれも老いているとは根拠がない事なんだよ」 4回目を撃沈したDEERに医師が言ってくれた言葉です。 ならば・・・。 と、DEERはこれで一切の治療をあきらめました。 自己タイミングのみで頑張ろうと決めたのです。 44歳には1度しか着床がなかったです。 45歳の初夏、自己タイミングによる妊娠、それが継続して 46歳での出産となりました。 卵子老化説が本当なら、この自然妊娠はなんなのでしょうね。 それに今年になり、卵巣にある、ある微々たる種のたんぱく質が 卵子の育成に関係しているという発表がありました。 これによって、卵子が老化しているということは今に死語になります。 継続されるにふさわしき卵子は、努力により必ず育成される。 旦那様の精子が特に問題はないのに顕微授精されたのはなぜでしょうかね? 貴女のホルモン値なども原因は特にないのなら、なぜショート方だったのかしらね。 方法はいくつかありまして、どの方法が功を成すともわかりません。 卵子が全滅したのも、この1回ではいつもそうとは限らないですよ。 またやる価値はあります。 卵子育成に、毎日卵明けごはん、週に1~3回は魚の卵を生で食べてください。 規則正しい生活、サバやサンマ、納豆に生姜にナスにトマトを良く食べることです。 細胞を若く保ちます。 DEERは良く知らずにただ好きなのでずっとこういうものを食べてきました。 意思には細胞年齢が若いんだな!たいしたもんだ!とお褒め頂き・・。 早寝早起きもずっとしてきたのでそれも功を成したのかなと。 卵子の質が悪い、何回も体外受精をするが、卵子も採れない、採れても1個、それも育たない、 全滅、移植できる方の方がやっとという友人も、このたび体外受精で妊娠できました。 着床された経験があるなら、自然周期やロング法などでも、 医師とできる方法をご相談されてください。 今、ここ数年が頑張り処だと思いますよ。 卵子がいつも全滅するともわからない、 体外受精はやってみないと解らないことですし、 悔いのないように頑張ってほしいと思います。 こんばんは。 >先生曰く、高齢で卵が古いからと仰います。 まだそんなことをおっしゃいますか? その説のほうが古いですよ。 産まれ持った卵子の数が決まってはいますが、 すべてが老いた卵子とは根拠はないですよ。 これから、妊娠継続できる排卵は少ないけれどあると考えるべき。 初めての体外受精、DEERは42歳で始めましたが、 意気込んだせいか?いきなりの無排卵でした。 それまでビタ28周期自己排卵だったDEERがです。 しかもこの夏の気候、卵巣がくたびれやすい傾向にある季節ですしね。 この1回ですべ...

次の