ポケモン go 対戦 勝て ない。 GOロケット団対策!なぜ勝てない?準備しておくことは?

GOロケット団対策!なぜ勝てない?準備しておくことは?

ポケモン go 対戦 勝て ない

ポケモンGOのバトルリーグでなかなか勝てません。 どうやったら勝ちやすいと思いますか? 今ランク4です。 ランク1の時にはサクサク勝てたのに、2以上から急に勝てなくなりました。 リーグが始まる前に、フレと練習バトルみたいなことをやったら楽勝だったのですけどね。 ・なかなか技が刺さらない ・なぜか苦手タイプばかりとマッチングする ・スペシャルアタックで先手を取り損なう これにハマるとかなり痛いです ・なぜかスペシャルアタックを撃つも全部削れずわずかに残り、次ターンの後手で負ける こんなのが多いです。 かなりポケモンGOはやり込んでるつもりですが勝てません。 ジムはなるべく置く。 レイドバトルはマッチングできればなるべく入る。 モンスターボールプラスを携帯し、どこでも片っ端ゲットを続ける。 コツコツとポケモンは育成する。 たまに繁華街に行って、数時間を掛けてアイテムやポケモンのトローリングをする。 こんな感じで、結構やり込んでる方だと思うんですけどね。 モンスターボールプラスは使いまくった証か、ボタンゴムが割れて来ています。 レッツゴーピカチュウにミュウ連れて行ってしまったから、ソード用にもう一個買ってミュウを確保しようか悩んでるところぐらいです。 ただし、課金はほとんどしません。 ポケコインは基本ジム報酬のみで得ています。 個人的にはGOは人よりもやってる時間多いと思うしかなりやり込んでるかとは思います。 それでもなぜかリーグバトルでほとんど勝てないので流石にこれはおもしろくないです。 たまにバトルしてるとスマホを地面に力一杯投げつけたくなるぐらいイライラします。 どうやったら勝てると思いますか? 今、9ですが 9になると耐久性よりも攻撃に秀でてるポケモン出してきて焦ることがある 笑 海外と たぶんやってるんでしょーけど、意外性で「はぁ?」ってなって軽くパニくることありますけど、色々想定してやってます。 技解放は、必ずしてください 選択肢は増えます。 あとはゲージ技を早く使って相手にシールドを使わせることも含めて、ゲージ技発動が速いポケモンを選ぶなど あまり難しく考えないことですね。 ハードプラントやハイドロカノンを使うポケモンを使えば良いです。 9になったら、ブラストバーンを使うポケモンを相手側がよく選びます 笑 バシャーモもいるし。 いろいろ想定して戦いに挑むことです。 最初のポケモンで、どちらが優位になるかは大体決まることもあるので 微妙な相性の相手ポケモンに対しては、粘ることですね 相性が悪くても、耐久性があるポケモンの場合に中々頑張ってくれるので自分から先にポケモンを代えずに粘ることです。 相手が先にポケモンを代えてきたら、だいぶ有利に傾きます。 いろいろ想定することをオススメします! 慣れてきたら、楽しくなりますよ 負けることの方が学ぶことが多いから、イライラせずになぜ不利な戦いをしたかよく考えて問題を解決してください。 ノートに書いてチェックするなど行動に移すのも良いですね 日頃の生活もある中で、頭だけで考えるのは流石に無理がある気がするしノートなどに記っすると理解力も深めてくる。 お互い頑張りましょう.

次の

GOロケット団対策!なぜ勝てない?準備しておくことは?

ポケモン go 対戦 勝て ない

まず最初に言いたいのは、 ストレスの捌け口に、Twitterの公式アカウトに突撃する(凸する)のは止めたほうが良い。 ポケモンGOには限ったことではないけど、こういうの多いですよね。 SNSの普及した時代なので、公式アカウト(運営・開発者)に簡単にメッセージを送れてしまうのは、仕方ないのですが。 ポケモンGOでは、コミュニティデイ(イベント)で障害(アクセス負荷でサーバダウンなど)が発生した場合に、公式アカウトに突撃するユーザが多かった認識です。 まぁ、そういう状況下では百歩譲るとしても、バトルリーグに対する不満は少し違うと思うんですよね。 ストレスを感じたらゲームと一旦距離を置くべきだと思います。 このあたり、私なりにバトルリーグの本格実装で、ポケモンGOに生じた変化も踏まえて少し書いていきたいと思います。 2020年に入り、GOバトルリーグが実装されます。 勝つと増えて、負けると減る、レートという値によってユーザのランキングが目に見えるようになります。 これは本家ポケモンの対人戦にも導入されていますが、レートが大きいほど強いというステータスになります。 勝者が居れば、敗者が居る レイドバトルと違って、 「敗者となるプレーヤー」が居ることが大きな違いです。 対戦好きなユーザであれば問題ないのですが、収集メインのガチ勢(特に対戦が苦手なユーザ)からすると面白くないシステムだと思います。 ポケモンの収集度合い(図鑑のコンプ率、色違いの所持数)は、対戦の強さにほとんど関係しません。 本家ポケモンで対戦をしてきたユーザであれば、短期間でポケモンGOの対人戦でも勝ち上がることができるかもしれません。 なので、収集メインでポケモンGO界の権威を持っていたユーザからすると、そのあたりが面白くないのではと思います。 「たくさんポケモン持ってるけど、バトル弱いじゃん」と思われたくないガチ勢って案外多いんじゃないでしょうか? そしてバトルリーグにストレスを感じる理由の極めつけがコレじゃないかな。 バトルリーグで通常であれば5戦中4勝以上すると景品としてポケモンをゲットできるのですが、その景品として 「色違いのダークライ」が出現(ただし色違いになるかはランダム)していた時期がありました。 これまでは、バトルに関心が無ければ、GOバトルリーグに参加しなければ良かったのですが、そういう状況でも無くなってきました。 日頃から対人戦をしているユーザでも5戦4勝はそこそこ難しいので、ポケモン収集メインのユーザや子供&年配ユーザにとっては、かなりハードルが高いものだったと言えます。 ポケモンGOは、本家ポケモン以上にバトルのスピード・展開が速いので、今すぐ始めて勝てるモノではありません。 ポケモン収集メインのユーザとしては、色違いダークライは喉から手が出るほど欲しい存在です。 ですが、そもそも、その層のユーザがいきなり4勝するのは、かなり難しいのです。 ストレスを感じたら距離を置くべき という感じで、今なお、ポケモンGOのバトルリーグに不満を持っているユーザは一定数は居るんじゃないかなと思います。 ですが、公式アカウントに突撃してストレスをぶち撒けるくらいなら、 一旦ポケモンGOと距離を置くべきです。 プレイするのは義務でも何でもないのですから。 一度ポケモンGOを止めてみて、他のことに時間を使ってみましょう。 もしくは、収集&レイドバトルをメインで遊ぶのも良いかもしれません。 やる気が復活したとき、バトルリーグの仕様が変わったときに、また戻って来れば良いだけです。 本家ポケモンと同様に、収集が好きなユーザ、対戦が好きなユーザ、どちらも好きなユーザ、それぞれ居ると思います。 さらに、その度合が、ライトユーザなのか、ヘビーユーザなのかも、人それぞれです。 皆が満足するというのは難しい話かなと。

次の

【ポケモンGO】GOバトルリーグで勝ちやすいパーティを組むコツは? 5つのポイントを抑えれば勝率アップ!

ポケモン go 対戦 勝て ない

1月30日早朝に実装された新機能「 」ですが、今回で初めてトレーナーバトルをプレイするというトレーナーさんも多いのではないでしょうか。 バトルのシステム自体はロケット団とのバトルと変わらないものの、GOバトルリーグでバトルをする相手は自分と同じ現実のトレーナーであり、使用してくるポケモンも多様です。 なので、ある程度使用してくるポケモンが事前にわかっているロケット団とのバトルと比較すると、パーティ編成の難易度および勝利する難易度が高いというのが正直なところ。 しかし! 幾つかのポイントさえ押さえておけば勝ちやすくなるんです! 勝ちやすいパーティを組むポイントはを紹介! というわけで、勝ちやすいパーティを編成する為のポイントを幾つかご紹介します。 あくまでも勝率を少しでも高める方法となっています。 最重要! まずはタイプ相性を理解しよう ある程度のタイプ相性はわかっていても(ほのおがみずに弱い)、一つ一つのタイプ相性を全て把握しているトレーナーさんは意外と少ないのではないでしょうか。 しかし、 トレーナーバトルで勝利する為にはタイプ相性を理解しておくことは最も重要です。 一見勝つのが難しそうなポケモンでも、 弱点となるタイプの技を当てることができれば逆転勝利ができてしまうこともあるんです! ただ、「タイプ相性を覚えてないと勝てません!」となってしまうと、ハードルが高くなってしまって面白くなくなってしまうのも事実。 最初はぼんやりでもいいので、 相性は重要だぞということだけ頭の片隅に入れておいて徐々に慣れていっても良いと思います(現在開催されているのは、いわゆるお試し期間であるプレシーズンですし!)。 1匹目には弱点を突かれづらいポケモンを選ぼう タイプ相性がある程度わかってくると、弱点の多いポケモン少ないポケモンというのがわかってくると思います。 「かくとう(2重弱点)」「みず」「くさ」「じめん」「むし」「はがね」「フェアリー」と7種類も弱点があり、1匹目に選出すると弱点を突かれる可能性も高いですよね。 弱点の少なさや耐性の多いポケモンを1匹目として選んでおくことは 、初手でいきなり不利になるリスクを最小限に抑えることにつながるので、なるべく意識しておきたいところです。 1匹目のポケモンの弱点を2匹目3匹目で補おう どれだけ弱点が少ないor耐性が多いポケモンでも、 必ず弱点となるタイプが存在し、対処ができない場面が訪れます。 そんな時は 2匹目3匹目のポケモンで1匹目のポケモンの苦手な場面をカバーしてあげましょう。 例えばですが、上記で例にあげたエアームドを1匹目に設定していた場合、でんきタイプやほのおタイプのポケモン(あるいはそのタイプの技を使用可能なポケモン)とぶつかってしまうと不利ですよね。 メインで使用する技よりも回転のいい技を使えるようにしておいたり、 単純に不利な相手にダメージを与えることが可能な全く別のタイプの技を使えるようにしておいたりと方向性は様々ですが、開放をすることは間違いなく 勝率アップに繋がりますよ! ステータスに注目してみよう。 その理由ですが、ポケモンのおおよその強さを表す「 CP」に 最も大きく影響するのが攻撃ステータスで、攻撃ステータスが低い個体を育成すると、 攻撃ステータスが高い個体よりもポケモンの育成を大幅に進めることが可能となります。 ややこしいので簡単に言うと、 攻撃力が低い代わりに高耐久のポケモンが誕生するということです。 ただし、上限まで育成してもCP制限に引っかからないorほぼ引っかからないポケモン(チャーレムやトリデプス)であれば、攻撃ステータスが高いほうが良い例外的なポケモンも存在します。 長くなってしまいましたが、勝ちやすいパーティを作るポイントをまとめると、• タイプ相性を徐々に覚えよう• 1匹目には硬いポケモンをいれておこう• 2、3匹目は1匹目とは違うタイプのポケモンを編成しよう• できれば技開放しておこう•

次の