ウッ ウ ピカチュウ。 【ポケモン剣盾】無限うのミサイルが強力!ウッウの育成論まとめ【おすすめ】

【ポケモン剣盾】無限うのミサイルが強力!ウッウの育成論まとめ【おすすめ】

ウッ ウ ピカチュウ

効果 ・を使用すると、HPが半分超ではを咥えた「うのみのすがた」に、HP半分以下ではを咥えた「まるのみのすがた」になる。 「うのみのすがた」ではを下げる。 「まるのみのすがた」では相手を状態にする。 説明文 なみのりか ダイビングを すると えものを くわえてくる。 ダメージを うけると えものを はきだして こうげき。 なみのりか ダイビングを すると 獲物を くわえてくる。 ダメージを 受けると 獲物を 吐きだして 攻撃。 所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい 特性1 特性2 - - こんなときに使おう 備考• 「うのみのすがた」「まるのみのすがた」のときにするか、すると通常の姿に戻る。 ダイマックス中ダイビングやなみのりを元にしたを使用してもフォルムチェンジはできない。 で敵ダイマックスウッウがなみのりやダイビングを使用してもフォルムチェンジしない。 フォルムチェンジにより書き換えられたやの実数値は元に戻る。 フォルムチェンジのタイミングは攻撃が成功したときになる。 は1ターン目の溜める行動ができればフォルムチェンジできる。 2ターン目の攻撃が状態やなどで無効化されたときや、レベルアップでダイビングを忘れたとしても関係ない。 でダイビングを1ターンで出したときも、溜める動作は入るのでまもるやよびみずで無効化されたとしてもフォルムチェンジできる。 がまもる状態やよびみずなどで無効化されたときはフォルムチェンジできない。 などでは場の全てのポケモンになみのりを無効化されるとフォルムチェンジできない。 1体にでも有効だった場合はフォルムチェンジできる。 ・などでダイビングの溜め動作やなみのりが使用できなかったときはフォルムチェンジできない。 戦闘アニメが再生されるときは、技のアニメーションが終わったときにすでにフォルムチェンジしている。 戦闘アニメが再生されないときは、姿を隠したりダメージが発生したりする前にフォルムチェンジする。 獲物を咥えてからHPが変動した場合も咥えた獲物は変わらない。 ・状態などで隠れている間に攻撃技を受けたときでは獲物を吐き出さない。 による攻撃を受けたときなど、攻撃者がすでにひんしになっているときは獲物を吐き出さない。 ・の攻撃を受けた場合、攻撃者が場に残っているときは発動して獲物を吐き出す。 攻撃者が場にいないときは発動しない。 を受けた場合、1発目を受けた直後に獲物を吐き出す。 攻撃を受けてウッウがになったときも獲物を吐き出してダメージと効果を与える。 獲物の反撃で相手も同時にひんしになる場合、ウッウが先に倒れる。 両者が同時に全滅した場合はウッウ側の負けとなる。 獲物による反撃は、攻撃ではなくやなどと同類のスリップダメージであり、以下の特徴がある。 状態を貫通してダメージと効果を与える。 特性に対してダメージは与えられないが、ランク低下やまひの効果は発動する。 うのミサイルの反撃に対して、うのミサイルや・・など攻撃技にしか反応しない特性は発動しない。 「うのみのすがた」による反撃には以下の特徴がある。 特性・・・のポケモンの防御ランクは下がらない。 によりランク低下は跳ね返される。 はとむね・クリアボディ・しろいけむり・ミラーアーマーの特性を持つ相手であっても、・・の攻撃に対しうのミサイルの反撃をした場合はランクが下がる。 メタルプロテクトはこのときもランク低下を防ぐ。 状態に守られているポケモンの防御ランクは下がらない。 「まるのみのすがた」による反撃には以下の特徴がある。 タイプ、特性のポケモンはまひ状態にならない タイプにはまひ状態に対する耐性は無いため、まひにできる。 ・状態に守られているポケモンはまひ状態にならない。 特性のポケモンをまひさせると、うのミサイルで反撃したポケモンもまひ状態になる。 この特性に対する・・・・・は失敗する。 この特性に対して・・・は発動しない。 この特性はによって無効化されない。 ウッウ以外のポケモンがウッウにした場合、変身した時点のフォルムを維持し、フォルムチェンジできない。 通常の姿に変身したときはダイビング・なみのりを使用してもフォルムが変わらず、うのみのすがたやまるのみにすがたに変身したときは攻撃を受けても獲物を吐き出さない。 この特性によってウッウが咥える獲物はにはならない。

次の

【ポケモン剣盾】無限うのミサイルが強力!ウッウの育成論まとめ【おすすめ】

ウッ ウ ピカチュウ

特徴 真っ青な体色と一際目立つ黄色い嘴が特徴の鳥ポケモン。 首元から胸を覆う体毛は水色。 潜水が得意で、水に潜ると獲物を呑み込んで狩りをする。 非常に食欲が旺盛で、目についたものは何でも丸呑みにしようとしてしまう。 食べれない物をうっかり口に入れると慌てて吐き出す。 この習性は護身にも用いられ、獲物を口に含んだ時に襲われると獲物を勢いよく吐き出すことで反撃する。 主な獲物はだが、時折などの他のポケモンを呑み込んでしまうときがある。 ポケモンずかんの説明文 あいてを いちげきで うちまかすほど パワフルだが わすれっぽいので たたかっている あいてを わすれる。 漢字 相手を 一撃で 打ち負かすほど パワフルだが 忘れっぽいので 戦っている 相手を 忘れる。 うのみのすがた おおぐらいなので まるまる ふとった サシカマスを のみこもうとして のどに つまらせてしまった。 漢字 大食らいなので まるまる 太った サシカマスを 飲み込もうとして 喉に 詰まらせてしまった。 まるのみのすがた うっかり ピカチュウに くらいついて しまった。 のどに つまらせてしまい くるしいが あまり きにしていない。 漢字 うっかり ピカチュウに 食らいついて しまった。 喉に 詰まらせてしまい 苦しいが あまり 気にしていない。 くいしんぼうで エサの サシカマスを まるのみするが たまに まちがえて ほかの ポケモンに くらいつく。 漢字 食いしん坊で エサの サシカマスを 丸飲みするが たまに 間違えて ほかの ポケモンに 食らいつく。 うのみのすがた のどに つまらせた サシカマスを すこしの しょうげきで いきおいよく はきだして しまうことも あるのだ。 漢字 喉に 詰まらせた サシカマスを すこしの 衝撃で 勢いよく 吐き出して しまうことも あるのだ。 まるのみのすがた のみこまれかけている ピカチュウは びっくりして おとなしく しているが はんげきする すきを ねらっている。 漢字 飲み込まれかけている ピカチュウは びっくりして おとなしく しているが 反撃する 隙を 狙っている。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 わざ 第八世代 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾 このポケモンはおしえわざを覚えません。 太字のわざはタイプ一致です。 ・を使用するとを咥えた「うのみのすがた」、またはを咥えた「まるのみのすがた」というに変わる。 この姿のときに攻撃を受けることで相手にそれぞれ異なる効果を与える。 詳細はを参照。 アニメにおけるウッウ マンガにおけるウッウ ポケモンカードにおけるウッウ• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。 関連項目.

次の

【ウッウ】が【ピカチュウ】をくわえる、食べる条件、確率は?|ソードシールド(剣盾)

ウッ ウ ピカチュウ

特徴 真っ青な体色と一際目立つ黄色い嘴が特徴の鳥ポケモン。 首元から胸を覆う体毛は水色。 潜水が得意で、水に潜ると獲物を呑み込んで狩りをする。 非常に食欲が旺盛で、目についたものは何でも丸呑みにしようとしてしまう。 食べれない物をうっかり口に入れると慌てて吐き出す。 この習性は護身にも用いられ、獲物を口に含んだ時に襲われると獲物を勢いよく吐き出すことで反撃する。 主な獲物はだが、時折などの他のポケモンを呑み込んでしまうときがある。 ポケモンずかんの説明文 あいてを いちげきで うちまかすほど パワフルだが わすれっぽいので たたかっている あいてを わすれる。 漢字 相手を 一撃で 打ち負かすほど パワフルだが 忘れっぽいので 戦っている 相手を 忘れる。 うのみのすがた おおぐらいなので まるまる ふとった サシカマスを のみこもうとして のどに つまらせてしまった。 漢字 大食らいなので まるまる 太った サシカマスを 飲み込もうとして 喉に 詰まらせてしまった。 まるのみのすがた うっかり ピカチュウに くらいついて しまった。 のどに つまらせてしまい くるしいが あまり きにしていない。 漢字 うっかり ピカチュウに 食らいついて しまった。 喉に 詰まらせてしまい 苦しいが あまり 気にしていない。 くいしんぼうで エサの サシカマスを まるのみするが たまに まちがえて ほかの ポケモンに くらいつく。 漢字 食いしん坊で エサの サシカマスを 丸飲みするが たまに 間違えて ほかの ポケモンに 食らいつく。 うのみのすがた のどに つまらせた サシカマスを すこしの しょうげきで いきおいよく はきだして しまうことも あるのだ。 漢字 喉に 詰まらせた サシカマスを すこしの 衝撃で 勢いよく 吐き出して しまうことも あるのだ。 まるのみのすがた のみこまれかけている ピカチュウは びっくりして おとなしく しているが はんげきする すきを ねらっている。 漢字 飲み込まれかけている ピカチュウは びっくりして おとなしく しているが 反撃する 隙を 狙っている。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 わざ 第八世代 わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾 このポケモンはおしえわざを覚えません。 太字のわざはタイプ一致です。 ・を使用するとを咥えた「うのみのすがた」、またはを咥えた「まるのみのすがた」というに変わる。 この姿のときに攻撃を受けることで相手にそれぞれ異なる効果を与える。 詳細はを参照。 アニメにおけるウッウ マンガにおけるウッウ ポケモンカードにおけるウッウ• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。 関連項目.

次の