マイクラ 商人の親方。 #feed.partizan.comct 牢獄の太陽

Sumゲー : 【PS4】マインクラフト 拡張パック11、12のトロフィー

マイクラ 商人の親方

特に手間取るようなものはないですが、過去のワールドを変換して使っている場合、新要素に関連しそうなトロフィーは新規発見エリアで行ったほうが良いです。 「トレジャーハンター」は旧エリアの海底神殿のマップが出てきましたが、一向に存在しませんでしたので、無駄足になりがちです。 拡張パック11 ブロンズ 貨物駅 ホッパーを使ってチェスト付きトロッコからチェストにアイテムを移す。 [Bedrock Only] 説明通り ブロンズ 何でも溶解! 3つのホッパーを使って3つのチェストを1つのかまどに接続する。 [Bedrock Only] 説明通り シルバー 始まり ピストンをピストンで押し、最初のピストンをそのピストンで引く。 [Bedrock Only] ピストンと吸着ピストンを向かい合って置き、ピストン横と吸着ピストンの移動先にレバーを置く。 ピストンを稼働させ吸着ピストンを動かし、動いたら吸着ピストンのレバーを動かす。 ブロンズ 品種改良 ウマとロバからラバを生み出す。 [Bedrock Only] 説明通り。 ウマもロバも金のニンジンで餌をあげられるので、騎乗して慣れたら餌をやり、2頭とも繁殖モードにすればそのうち生まれる。 ブロンズ ウサギの旬 ウサギの生肉を焼いて食べる。 [Bedrock Only] 説明通り シルバー トレジャーハンター 製図家の村人から地図を手に入れ、明らかになった構造物に入る。 [Bedrock Only] 説明通りだが、統合版以前のワールドを変換して使っている場合、対象が存在しない場合がある模様。 常に村から最寄りの未発見建造物が提示されるため、未発見エリアで村を発見して取引を重ねる必要があると思われる。 シルバー 金を! 埋められた宝を掘り出す。 [Bedrock Only] 説明通り シルバー 商人の親方 エメラルドを1000個取引する。 [Bedrock Only] エメラルドと取引可能な品(司祭なら紙とか本とかエンチャ済み本とか、鍛冶なら石炭やら鉄やらダイヤ)をエメラルドに変えた数を数えてる模様。 たんまり持ったワールドをコピー、取引終わったら削除&再度コピーの累計で可能。 拡張パック12 ブロンズ シチューの時間 誰かに怪しげなシチューを渡す。 [Bedrock Only] 赤いキノコ、茶色いキノコ、タンポポ(花なら何でもOK)、おわんを作業台でクラフトすると、怪しいシチューができる。 これを他のプレイヤーに投げて渡し、相手が拾うと解除。 2コンがあれば画面分割で可能。 ブロンズ 蜂のおもてなし 焚火を使って、蜂を怒り状態にせずに瓶を使って養蜂箱からハチミツを集める。 [Bedrock Only] 説明通り。 ハチミツがたまった状態で1ブロック下に焚火を置くとハチが逃げる。 逃げた時にガラス瓶で採集すると解除。 シルバー 完璧な引っ越し シルクタッチを使用して、中に蜂を3匹入れたままミツバチの巣を動かす。 [Bedrock Only] 説明通り シルバー 面倒な状況 ハチミツブロックに飛び込んで、落下のダメージを和らげる。 [Bedrock Only] ハチミツブロックを作る。 ガラス瓶4つ必要。 ハチの巣を見つけてハチミツがたまったらガラスの瓶で採る。 ハチミツブロックができたら高さ3程度に設置し、側面めがけてジャンプすると解除。 ハチミツブロックに落下しても取れない。

次の

【特集】転生したくない! 中世ヨーロッパの農村・都市・城での生活

マイクラ 商人の親方

特に手間取るようなものはないですが、過去のワールドを変換して使っている場合、新要素に関連しそうなトロフィーは新規発見エリアで行ったほうが良いです。 「トレジャーハンター」は旧エリアの海底神殿のマップが出てきましたが、一向に存在しませんでしたので、無駄足になりがちです。 拡張パック11 ブロンズ 貨物駅 ホッパーを使ってチェスト付きトロッコからチェストにアイテムを移す。 [Bedrock Only] 説明通り ブロンズ 何でも溶解! 3つのホッパーを使って3つのチェストを1つのかまどに接続する。 [Bedrock Only] 説明通り シルバー 始まり ピストンをピストンで押し、最初のピストンをそのピストンで引く。 [Bedrock Only] ピストンと吸着ピストンを向かい合って置き、ピストン横と吸着ピストンの移動先にレバーを置く。 ピストンを稼働させ吸着ピストンを動かし、動いたら吸着ピストンのレバーを動かす。 ブロンズ 品種改良 ウマとロバからラバを生み出す。 [Bedrock Only] 説明通り。 ウマもロバも金のニンジンで餌をあげられるので、騎乗して慣れたら餌をやり、2頭とも繁殖モードにすればそのうち生まれる。 ブロンズ ウサギの旬 ウサギの生肉を焼いて食べる。 [Bedrock Only] 説明通り シルバー トレジャーハンター 製図家の村人から地図を手に入れ、明らかになった構造物に入る。 [Bedrock Only] 説明通りだが、統合版以前のワールドを変換して使っている場合、対象が存在しない場合がある模様。 常に村から最寄りの未発見建造物が提示されるため、未発見エリアで村を発見して取引を重ねる必要があると思われる。 シルバー 金を! 埋められた宝を掘り出す。 [Bedrock Only] 説明通り シルバー 商人の親方 エメラルドを1000個取引する。 [Bedrock Only] エメラルドと取引可能な品(司祭なら紙とか本とかエンチャ済み本とか、鍛冶なら石炭やら鉄やらダイヤ)をエメラルドに変えた数を数えてる模様。 たんまり持ったワールドをコピー、取引終わったら削除&再度コピーの累計で可能。 拡張パック12 ブロンズ シチューの時間 誰かに怪しげなシチューを渡す。 [Bedrock Only] 赤いキノコ、茶色いキノコ、タンポポ(花なら何でもOK)、おわんを作業台でクラフトすると、怪しいシチューができる。 これを他のプレイヤーに投げて渡し、相手が拾うと解除。 2コンがあれば画面分割で可能。 ブロンズ 蜂のおもてなし 焚火を使って、蜂を怒り状態にせずに瓶を使って養蜂箱からハチミツを集める。 [Bedrock Only] 説明通り。 ハチミツがたまった状態で1ブロック下に焚火を置くとハチが逃げる。 逃げた時にガラス瓶で採集すると解除。 シルバー 完璧な引っ越し シルクタッチを使用して、中に蜂を3匹入れたままミツバチの巣を動かす。 [Bedrock Only] 説明通り シルバー 面倒な状況 ハチミツブロックに飛び込んで、落下のダメージを和らげる。 [Bedrock Only] ハチミツブロックを作る。 ガラス瓶4つ必要。 ハチの巣を見つけてハチミツがたまったらガラスの瓶で採る。 ハチミツブロックができたら高さ3程度に設置し、側面めがけてジャンプすると解除。 ハチミツブロックに落下しても取れない。

次の

ArcheAge(アーキエイジ)|ゲームオン運営

マイクラ 商人の親方

・この話はMSSPの皆さんのお名前とキャラクターをお借りした 2次創作妄想作品です。 ・ご本人様たちに一切関係はございません。 ・FBさん視点です。 ・ご本人様たちに迷惑のかかる場合 何か問題がある場合は即削除いたします。 以上の点を十分踏まえた上で閲覧をお願いいたします。 上物だから気をつけろよ!!」 『はい・・・』 親方に言われて明りを持って地下に降りた。 誰かが下りてくると牢獄の中の人々は様々な反応をする。 ある者は泣いて助けを叫び求め・・・ ある者は怯え震え陰に潜み・・・ ある者は凶暴に声を荒げ・・・ ある者は瞳に絶望を抱き動こうともしない・・・・ すべて見慣れた光景。 だから俺は何も感じない。 でも新しい奴隷の牢獄の前まで来ると そこだけがまるで違う空間のようだった。 中にいる金髪の青年は歌っていた。 あり得ない光景だった。 あんた。 』 「お?お前ここの人?」 青年は歌う事を止めて俺を見る。 まだ自分の状況が理解出来てないのだろう。 瞳はまるでこの地下には届かない太陽のように輝いていた。 その瞳が絶望に染まるのを俺は見るのか・・・ 慣れたこととは言え溜息が漏れる。 「どうした?」 『別に・・・人の心配より自分の心配したら?』 「あー・・やっぱ俺って売られちゃったてこと?」 『まあ、そうなるね。 買い手が付けばここから出れるけど 買い取り先もほぼ待遇的には変わらないだろうね・・・』 「ふ~ん、奴隷制度ってそこまで過酷待遇できないはずじゃなかったけ?」 意外な言葉だった。 確かに本来のこの国の奴隷制度は 富裕層が貧困層を雇用・教育をして 貧困層をなるべく勉学や仕事で自立を出来るようにする為のものだった。 しかしそんな根底にあったものなんて とうの昔に崩壊している。 今はただ使い捨て出来る労働力として買っていく人間ばかりだ。 けれど、そんなことまで知っているなんて・・・ 『あんた、没落した貴族か何か?』 「へ?何で?」 『意外と物知りっぽいから。 』 「物知りじゃねぇよ。 こんな事が今はまかり通ってたんだなぁ~」 『答えになってないじゃん』 「お前、面白い奴だな。 さっき会ったおっさんなんて ジロジロ見るだけだったのに。 」 『ああ、親方の事か・・・品定めしてたんだろ。 って言うかこんなによくしゃべる奴隷なんて俺も初めてみたよ。 』 嬉しそうに彼は笑う。 なんで笑えるの?なんで絶望しないの? 「俺、きっくん。 お前の名前は?」 『・・・・・FB』 彼はまるで友人に名乗るようにその鎖に繋がれた手を伸ばしてきた。 今まで奴隷たちの資料に目を通すなんて一度もした事がない。 毎日何十人という人間を売買している。 一人一人の事を完全に把握する事なんて不可能だし 彼らがどんな人生を歩んできて これからどんな日々を過ごすのか何て構ってられない。 でも、彼だけは違った。 「珍しいな。 資料漁りなんて」 『・・・断りなく入ってくるなよ、えおえお。 』 後ろを振り向くと窓から緑髪の青年が入ってきていた。 『どっから入ってきてんの?』 「書類漁る音がするから強盗だと思ったんだよ。 FBだって気が付いてよかった。 」 そう言うと短剣を鞘に収めた。 俺って気が付かれなかったら殺されてた所だった・・・ 「で、何かあったの?」 『・・・・何でさ?』 「いや、お前にしては珍しく必死な顔してたから。 そんな顔するの初めて見たし。 」 『・・・・そんな顔してた・・・?』 「ほら、今も。 驚いた顔してる。 」 えおえおに指摘されて初めて気づく。 小柄な体に似合わない大剣を背負いつつも 軽い身のこなしで木々の上を移動している。 マイクラ16話の「奴隷商人」の会話からこんなお話が出来ました。 マタシゴトチュウニナニヤッテンダカコイツ・・・・・・ 続きはないと思います・・・ハイ。 始めは奴隷たちを何とか解放できないか考えていたが 毎日、絶望している人間たちと接するうちに感情をなくす。 きっくん 実はこの国の王位継承権を持つ王子。 しかし、継承権争いを起こしたくない側近達にはめられ奴隷の身に 結構お気楽に生きてきたが 国の現状を知ることになって色々と考え始める。 えおえお 奴隷商に金で雇われた用心棒。 元は奴隷で国の暗部で働いていたが逃走。 同じ歳でこんな仕事をしているFBを気にしている。 あろま 国の近衛隊に所属しているきっくんの幼馴染。 きっくんが消息不明になって一人で探しに出る。 貴族出身だが奴隷制度の闇の実態を知っている。

次の