山梨 行方意不明 父親。 行方不明の女児の山梨県道志村・スーパーボランティア・男性が話題

山梨女児不明事件に新証言「キャンプ場に小倉美咲ちゃんはいなかった」と事情通が書き込み

山梨 行方意不明 父親

母親小倉とも子(おぐらともこ)のインスタ原因?キャンプ参加者証言無しが原因? 山梨女児行方不明の 母親のインスタ。 昨日の動画も不自然。 とんでもない事件かも! — 真柳 泉🍹🍰 izumimayanagi こういう事件が起こると一番最初に疑われてしまうのは両親など近い存在の人らしいので、疑われてしまっても仕方ない部分もあるのかもしれません。 ですが、それだけではないようなのです。 犯人捜査、捜索は警察にまかせて、結果が出るまで静観するにこしたことがなさそう。 へたにRTしたりするととばっちりくいそうだからしない。 — STEEZY古着屋福島県いわき市 相互 plo1992 小倉美咲ちゃんの母親小倉とも子(おぐらともこ)さんが募金活動をしているらしいのです。 募金活動を請け負っているのは小倉とも子(おぐらともこ)さんの知人の会社だそうです。 この募金活動が母親である小倉とも子さんが疑われている理由となっているようです。 ただこの募金活動、行方不明事件に便乗した詐欺なのでは?という声もあり信ぴょう性を疑っている人もいるようです。 また小倉とも子さんが始めた募金活動だったとしたら人間性を疑うという声もありました。 この募金活動が本物でもニセモノでも母親の小倉とも子さんにはダメージがあるかもしれません。 キャンプ場での小倉とも子さん 小倉とも子さんインスタグラム炎上で謝罪会見もネットでは厳しい声 — 3252ニュース 子供が居なくなったニュースは知ってたけど、母親がクソ女なのは知らなかった。 娘が失踪したのに、インスタ蝿かつ宣伝かよ。 テレビに出たりするからというのもわかるんですが、美咲ちゃんが行方不明になってから1か月しかたっていないのにということが大きいようですね。 天候が悪く延期になったそうですが、運動会の予定だった日にキャンプに行くでしょうか? また天候不良の日にキャンプに行くでしょうか、、、 運動会が終わってから行くことになっていたのかもしれませんね! 成田小学校は9月21日は運動会だったはずです。 その運動会に娘を参加させず無理に参加者を募ってキャンプを仕立て上げたのは何故なのでしょうか?普通に考えて、それは娘を運動会に参加させることができなくなってしまったから、と判断できるのではないでしょうか。 ゲームが事実かどうかはわかりませんが、SNSの投稿をしていたのは間違いないでしょう。 捜索したくても、警察や消防の人に待っていてと言われて捜索に加われなかった可能性もありますが、SNSの投稿をあまりにもしすぎていて小倉美咲ちゃんの母親としてどうなの?と思われてしまったようです。 待つだけというのもつらいかもしれませんがSNSをやる余裕があるのはなぜ?と疑われてしまっても仕方がないのではないでしょうか? ましてやゲームをやっていたとしたら母親失格ですね。 そういった行動をとってしまうことで小倉とも子さんは疑われてしまったのだと思います。 小倉美咲ちゃん母親が疑われている件の口コミ.

次の

小倉美咲の募金は詐欺?目的や使い道が疑問で母親のとも子に不信感の声

山梨 行方意不明 父親

小倉美咲ちゃん/提供:山梨県警 9月21日午後3時40分頃、山梨県道志村の「椿荘オートキャンプ場」で「遊びに行く」と告げて出たきり戻らなくなった小倉美咲ちゃん。 行方不明になってから、本日で18日が経過しました。 自衛隊、警察、消防、そしてかなりの数のボランティアも参加して、広範囲にわたり捜索活動が行われましたが、まったく手がかりがつかめていません。 捜索隊もすでに撤退し、大規模な捜索活動は打ち切りとなりました。 連日のテレビや新聞での報道も、ここのところで落ち着いてきている状態です。 小倉美咲ちゃん、いったいどこにいるのでしょう…。 無事をいのるばかりです。 その小説に登場する事件が、今回の行方不明とそっくりだったからです。 それは、桐野夏生の『柔らかな頬』という小説。 1999年初版なので、今からちょうど20年前に出版された書籍です。 桐野夏生といえば日本を代表する女流の現代作家の1人。 さらにこの『柔らかな頬』は、その年の『直木賞』も受賞している作品です。 主演が天海祐希で映像化もされ、共演は三浦友和、松岡俊介、渡辺いっけいなど一流の俳優たちで固められたドラマとなりました。 つまり、決してマイナーな小説ではなく、多くの人に読まれたであろう作品です。 com 以下、できるだけネタバレ要素の無いように記述しますが、若干のストーリーの展開には触れていますので、あらかじめご了承ください。 『柔らかな頬』は、ある事件から物語がスタートします。 それは、人里離れた山奥の別荘に複数の家族が集い、子どもたちだけで外に遊びにでかけ、その中の1人の少女が行方不明になる、という事件です。 その後も手がかりなどはまったく見つからず、大規模な捜索活動は打ち切りとなります。 最終的に母親が1人で娘を探し、年月が経過していく…そんなストーリー。 今回の小倉美咲ちゃんの山梨小1女児行方不明とそっくりです。 もちろん、キャンプ場ではなく別荘だったり、場所も山梨県ではなかったりと、細かい部分に違いはありますが、大枠はまったく同じといえます。 実はこの小説には通常の事件モノ小説、推理モノ小説ではあまり見ない注目する点があります。 次のページで詳しく説明しましょう。

次の

山梨の女児不明、大規模捜索を打ち切り 発生から約半月:朝日新聞デジタル

山梨 行方意不明 父親

小倉美咲が道をそれた可能性は? 小倉美咲ちゃん。 現地はどうなってるか気になり、行ってみました。 台風被害でご覧の通りです。 どう考えても行方不明になることが考えられない。 大捜索の面影はない。 美咲ちゃん今、何をしていますか? 小倉美咲 道志村 椿荘オートキャンプ場 キャンプ 行方不明 元気 — yuichi sekiguchi yuichisekiguch 小倉美咲ちゃんが行方不明になり大規模な捜索が行われました。 ですがこんなことを言っている人もいました。 あの場所で道をそれる、はずすとか考えにくい わざわざ道ではないところに入っていくことはしないと考えられているようです。 確かに道があるのに藪の中に入っていったりしませんよね。 ただ、子供は大人なら絶対こんなことしないという予測不能な行動をとったりするのでわかりません。 キャンプ場はそもそも安全な場所ではないです。 画像を見る限り、道をそれて歩きたいとはあまり思えないのですが、美咲ちゃんはどうだったのか気になります。 なぜ参加者証言無い? 美咲ちゃんは、9月21日に山梨県道志村の椿荘オートキャンプ場で行方不明になったと言われていますが、そもそもキャンプに来ていたのでしょうか? 親以外にこのキャンプでの美咲ちゃんの行動の証言が何一つないです。 昨日の動画も不自然。 とんでもない事件かも! — 真柳 泉🍹🍰 izumimayanagi 母親以外の目撃情報が無いのが気になります。 一緒に来ていた美咲ちゃんの姉も証言できたはずなのに証言しないのはショックだからか。 キャンプの参加者の証言が多少なりともあれば、母親である小倉とも子さんが疑われずにすんだかもしれません。 全くないなんて不自然すぎる気がします。 参加者の顔を隠したコメントが放送されたりしますよね。 小倉とも子さんのコメントでは他の家族に迷惑かけたくなかったからと言っていましたが、コメントするくらいで迷惑かかるのでしょうか? 音声も変えてモザイクも入れて顔を写さないようにすることも可能です。 小倉とも子さんからの情報しかなく、他の参加者の証言などが全くないことが「小倉美咲ちゃんは本当に参加していたのか?」と思わせてしまっているところはあると思います。 参加者証言が全くないのが本当に気になります。 キャンプ参加者のみなさん、今からでも遅くないので証言してみませんか?.

次の