ハグ の 種類。 たまには女性から!男性がドキドキするハグ4種類

彼氏のハグの仕方をみて!恋人の幸せ度や心理がわかるかも?

ハグ の 種類

相手への愛情を示す行動には、さまざま種類があります。 そこから相手を思いやる言葉を交わして関係を深めていきます。 初対面から顔見知りまではここまでの範囲に留まりますが、さらに関係が深まると「スキンシップ」がコミュニケーションの中に入ってきます。 異性の場合であれば、恋愛感情を示す2段階目は「手を繋ぐ」や「キス」になり、やがては「ハグ」に至ります。 このように、恋愛で用いられることが多いと思われがちな「ハグ」ですが、恋愛感情がなくても、初対面であってもハグをするケースがあります。 そして、そのハグには「関係を一気に深める力」があります。 今日は「ハグの仕方」についてお話していきます。 「ハグ」って何? 相手を抱きしめる行動を「ハグ」といいます。 「恋人同士」のハグがあれば、親子のハグや友だちのハグもあります。 ハグは「愛情表現」であり「私たちはハグをする仲である」というのは、それ相当の親密さを物語ります。 「ハグ」がもたらす心理効果 幼い子どもは、親に「抱っこ」をせがみます。 「抱きしめてもらうことで安心したい」というスキンシップを求める欲求です。 親しい人同士のハグには「安心感を求める・与える」効果があります。 初対面の人同士がハグをする場合は、これとは少し違います。 政治の世界で諸外国の首脳との会談シーンに「ハグ」があるように、外国人は挨拶を兼ねてハグをします。 日本人にはまだ馴染みが薄く、異文化ともいえるコミュニケーション方法です。 外国に行ったときに相手からされる「挨拶のハグ」に面食らう人もまだまだいるようです。 スポンサーリンク 恋の「ハグ」はこんな素敵なパワーを持っている! 恋愛感情を持っている相手とのハグからは、強い幸福感が得られます。 片思い状態でまだお付き合いをしていない人からハグをされたら、一気に距離感が近いものに変わります。 恋愛がもたらすもの、それは「幸福感」 恋愛で得られるもの、それは「幸福感」です。 好きな人から「ハグ」をされたら、どうしてそんなに「幸福感」が得られるのでしょうか。 実は、これには体の中に秘密があります。 「ハグ」というスキンシップ・ボディタッチによって脳内にあるさまざまな物質が活発化しはじめます。 人間の体にあるホルモンは複数種あり、それぞれが重要な役割を担っています。 ハグされたときに分泌されるホルモンをご紹介します。 セロトニン セロトニンが欠乏することで「うつ病」を発症する可能性が高まるといわれています。 このセロトニンが多く分泌されることで人は「安心感」を得ることが出来るのです。 ドーパーミン 神経伝達物質のひとつで、これが分泌されることでホルモンの調節が行われます。 「心地よい感情」、「意欲の向上」といった効果がもたらされます。 「脳内麻薬」や「快楽物質」などと呼ばれています。 オキシトシン 「幸福感」「安心感」「信頼感」などを感じさせてくれる脳内物質です。 「幸せホルモン」や「愛情ホルモン」とも呼ばれ、ストレスを和らげて幸せな気分をもたらしてくれます。 いかがでしょうか?これは、巷で流れている噂の類ではありません。 恋愛をすると人が幸せに感じられるのには「幸せホルモンが活発化する」というきちんとした根拠があるのです。 ハグに隠されているたくさんの素晴らしい秘密がおわかりいただけましたでしょうか?こんなに素晴らしい効果があるのなら、生活の中に「ハグ」を取り入れないわけにはいかないですよね。 スポンサーリンク 「ハグ」はたくさんの種類がある! 「ハグ」といっても、真正面から相手を強く抱きしめる方法だけではありません。 相手への愛情の度合いや、相手との関係によってハグの方法が変わります。 「ハグのされ方」で相手の気持ちが分かる ハグの仕方が変われば、その行為自体の意味も変わります。 ハグをされたから「愛されている」と早合点してはいけないシーンもあるようです。 どこまでのハグで、どの位置に触れられたかで、相手の心を読むことが出来ます。 片思いをしている女性にハグをする場合、急に密度の高いハグをしてしまえば「体目当て」と警戒されかねません。 その反対のケースでは、ベッドを共にしている恋人同士なのに雰囲気に欠けるようなハグをすれば、相手は欲求不満を抱きます。 片思いの女性にはそれなりの「ドキドキ感」や「期待感」を与えるハグを、恋人の女性には「キュン」とくるようなハグが出来るようになりたいですね。 それでは、「ハグの種類」を知ってそれぞれのポイントを押さえていきましょう。 「守ってあげたい」後ろからハグ このスタイルは、もっとも女性が憧れる「ハグの仕方」ではないでしょうか。 背中は体の多くを占める部位なのに、自分で守ることが出来ません。 歌詞でも「その背中を抱きしめてあげたい」というような内容も多いですよね。 このことから分かるように、「守りたい」というサインを送るハグなのです。 これは女子にとってはたまらない「愛されている」と感じられるハグです。 「私はあなたが大好き! 」女性が男性の首に腕を回すハグ 女性が相手の首に腕を回し、男性が女性の腰に手を回して抱き合うハグスタイルです。 身長差があるカップルの場合、女性が背伸びをすることになります。 このハグは「付き合いたて」などの新鮮な気持ちが現れる「爽やかな雰囲気」のハグです。 このスタイルならハグをしたまま、言葉を交わしたりキスをしたりすることが出来ますし、相手の顔や目を見つめることも出来ます。 「ずっと離れたくない」という気持ちのハグです。 「よろしくね!」友情?の肩寄せハグ 男女を問わず、友達同士のお付き合いで、「ありがとう!」とか「これからもよろしく!」なんて言いたいときに用いられるハグです。 隣同士に座った人に対して、友情を感じて「肩寄せハグ」をする人もいますので、あまり恋愛感情を期待することはできないでしょう。 恋愛関係のカップルでも、この「肩寄せハグ」をすることがありますが、恋愛的な感情を交わすときに用いられていません。 悩み事の相談している時など「大丈夫だよ」と相手を安心させるときなどに見られるハグです。 タイミングやシチュエーションに凝れば、雰囲気のあるハグにもなります。 しかし、もっとこの女性と近づきたい!と思うなら、真正面からハグすることをおすすめします。 言葉はいらない・・・見つめ合うハグ 見つめ合うために、相手を抱き寄せることがあります。 お互いの肩に手を置き合うなど、ハグのスタイルはさまざまですが、相手の目を見て信頼関係を強調させる目的があります。 デートの帰り道「また次会えるよね?」なんて気持ちを確かめるときにも、このようなハグをします。 親が子に「愛しているよ、信じているよ」と伝える場合にも見られます。 「感情高ぶる!」密着ハグ 顔を相手の肩や顔に強く押し当てて、二人の間には何者も入れないほど密着度が高いハグ。 このタイプのハグは、相手への強い気持ちを現しています。 とにかく離れたくない、誰にも邪魔されたくないほど相手を愛しています。 恋愛においては「誰にも渡さない」という強い執着心が含まれています。 恋愛関係に限らず、遠くに行ってしまう人に今生の別れを惜しむ場合にもこのようなハグをします。 もしくは、とてつもなく悲しい思いをしている人を「どうにかして慰めたい!」という時や、かなりの苦労をして大きなことを成し遂げた人に「よく頑張った!」という労いの気持ちを表すときも、このような「感極まったハグ」をします。 「信頼しているよ!」文化的ハグ 外国人が行う、挨拶のハグで見られます。 片方が抱きつき、お互いが背中に手を当てるハグのスタイルです。 自分の弱点である背中に触れさせ「あなたを信頼していますよ」というサインを送りあうハグです。 首脳たちの会談シーンを見ていると、顔を合わせたときは「握手よりもハグ」をしていますよね。 首脳たちがお互いに歩み寄っていき、その距離が近づくと両手を広げ笑顔を見せます。 そして正面からハグをして、背中をポンポンとしたり撫でたりしています。 ビジネスライクな握手よりも強い親密さを現すハグで、「腹を割って話そうじゃないか」という(建前上ではありますが)気持ちを示しているのです。 一定の距離をとりたい相手とは、下半身の密着なんて出来ませんよね。 冷め切ったカップルが、その場のノリで周りの人から「仲が良い証拠を見せてよ~」なんて言われたときなどにする「仕方がなく行うハグ」とも言えるでしょう。 つまり、勇気をだして片思いの女性をハグした場合、「やめて!! 」と激しく拒否されなくても、このように「腰が引けている」対応をされたら、「脈なし」の可能性が高いということになります。 でも、自分への気持ちを確かめるためのハグ・・・は絶対にやめておきましょう! スポンサーリンク まとめ いろんな「ハグ」の仕方をご紹介しました。 これまでの記事でも「頭ポンポン」や「ボディタッチ」など、行動に隠された心理のご紹介をしましたが、「行動=恋愛感情」にはならないケースが多く、人間の行動心理はとても複雑であると分かりました。 ボディタッチや頭ポンポン、そしてハグ。 これらの行為は「恋愛感情が確実にある!」とは言い切れず「自分に気があるのかな?気のせいかな?」と「された側」を悩ませる行為です。 なぜ「された側」が延々と悩まなくてはならないのでしょうか?それには「明確な言葉が添えられていない」ことが原因と考えられます。 その人ともっと親しくなりたい!と思うなら、きちんと言葉も使って「2倍速」で距離を縮めてみてはいかがでしょうか。 関連記事として ・ ・ これらの記事も読んでおきましょう。

次の

男をムラムラさせる「ハグの種類」4つ!ハグマスターになって彼を夢中に♡ (2018年3月30日)

ハグ の 種類

唇の寄せ方 「男とハグをすることもあるけど、まあ顔は近付けませんよね。 でも、女性とするときは、寄せます。 特に、エッチしたい……なんて思っているときは、唇も寄せる。 それで、相手も近付いてきてくれたら、もうOKってことでしょう?」ツトム(仮名)/32歳 なんとも思っていない相手なら、顔を近付けないし、唇も寄せません。 こんなハグをしてくるときは、あわよくばのキスを狙い、その先の展開も期待していると思っていいかも。 密着具合 「エッチしたいな……って思ってる子とのハグは、無意識に力が入っちゃいますよね。 強く抱き寄せて、カラダを密着させる。 さらに大丈夫そうなら、腰を突き出して、アソコを押し当てちゃうかも……」オサム(仮名)/32歳 やけにカラダを密着させるようなハグは警戒すべき。 抱きしめるときの力の強さが、下心の大きさに比例する……なんてこともあるようです。 時間の長さ 「別れの場面でのハグは、名残惜しいと思ったり、下心があったりすると、もう放したくなくなる。 でも、あまりしつこくして嫌われたくないなので、その思いを断ち切るように離れます。 だから微妙に長めになりますね」ユウシン(仮名)/27歳 一般的なハグは、サッと済ませるもの。 それがちょっと長いな……というようなときは、下心が垣間見えているときかもしれません。 体温の変化 「僕はドキドキすると、カラダが熱くなるんです。 だから、下心があるときハグしたら、丸分かりです。 なので、異常な体温を感じたら、相手のカラダを気遣うより、自分の身を案じましょう。 頭に手を添える 「女性って、頭ポンポンされるの好きじゃないですか? だからその気にさせたいときは、ポンポンします。 ハグをしながらポンポンすると、顔をあげたときにウットリしたような目をしている女性も結構いますよ」アラシ(仮名)/31歳 頭ポンポンは時代遅れのように感じますが、根強い支持者もいます。 ハグしながら頭に手を添えてくるような仕草が見られたら、関係を進展させようとしているサインかもしれません。 ハグも挨拶として浸透してきてはいるものの、まだ慣れない部分はありますよね。 迂闊にしてしまうと、相手の思う壺……なんてこともあるかもしれないので、注意しましょう。

次の

ハグの仕方で「恋人との親密度」を診断!(イラスト12枚)

ハグ の 種類

Contents• ハグの驚くべき効果とは 身長差があっても違和感なくスキンシップを取れるハグには、さまざまな驚くべき効果があることを知っていましたか? 大好きな彼氏とハグをすると、幸せな感情が一気に湧いてきますよね。 幸せな気分を感じると、女性の体内からは 「幸せホルモン」と呼ばれる3つのホルモンが分泌されるのです。 ここでは「幸せホルモン」によって得られる素敵な効果を紹介します。 ストレス軽減 ハグをすると、悩んでたことが吹き飛ぶようにポジティブな感情が湧いてきませんか? 大好きな恋人とハグをしているときに「幸せだな」「心地いいな」と ホッとする気持ちになれるのは、幸せホルモンの1つ「オキシトシン」が分泌されるからです。 オキシトシンは、心を安定させてくれる効果があるホルモンなので、大切な関係性である相手とハグをすることで、ホッと安心感を感じられるのです。 リラックス効果抜群 「ドーパミン」というホルモンの効果で、ハグをしたときに安心感や心地よさを感じられます。 ドーパミンとは、好きな人とハグやキスなどのスキンシップをしたときに分泌されるホルモンのことです。 リラックス感とともにやる気、活力を与えてくれる素敵なホルモンです。 恋愛中のカップルが「くっついているだけでリラックスできる」というのも、ドーパミンのおかげなのです。 不眠にも効果あり ハグはリラックス感や安心感を感じるだけではなく、不眠にも効果があります。 ハグをすることで分泌される「セロトニン」には、安心感から眠気を誘う物質が含まれているのです。 大好きな彼氏とハグをしながらまったりと過ごしている内に、ついウトウトと眠気を感じた経験がある女性も少なくないでしょう。 最近不眠気味だなと感じている人は、ぜひハグの効果を試してみてくださいね。 病気予防にもつながる ハグをすることで分泌される「幸せホルモン」の オキシトシンとドーパミン、セロトニンは、ストレスを減少させ心身をリラックスさせる効果があるため病気予防にも繋がります。 「ストレスは万病の元」というように、ストレスが減少すれば自然と病気対策にもなるのです。 恋人とのハグだけでなく、友達や家族とのハグでもOKです。 自分が好きだと思えるものであれば、ぬいぐるみや抱き枕でも同じ効果を得られますよ。 ハグにはどんな種類がある?その意味とは ハグは恋人同士だけのスキンシップではありません。 女子なら友達同士でハグをしたり、家族やペットにハグをすることもあるでしょう。 ここでは、意外と知らないハグの種類や、そこに隠された意味をあわせて紹介します。 現在恋人がいる人もいない人も、ぜひいろんなハグを体験してみてはいかがでしょうか。 家族同士のハグ 家族同士でハグをする人は決して珍しくありません。 とくに女兄弟がいる場合は日常の自然なスキンシップとしてハグをすることもあるでしょう。 また、 ペットは心理的に大きな癒しを与えてくれる存在なので、ハグをすることで、心理状態をさらに穏やかなものにしてくれるでしょう。 友人同士のハグ 友達同士でハグをする人も少なくありません。 とくに女子同士なら仲良しの証としてハグをする人も多いのではないでしょうか。 友達同士では、会えたときの喜びなど感情が高ぶったときにぎゅっと抱きしめ合うことができます。 例えば、試験に合格したときや片思いが実ったときなど、 喜びを共有する方法としてハグをするのです。 恋人同士のハグ 恋人同士であれば、 ハグをするのは日常的なものでしょう。 例えば、デートが終わりに近づいたときに、名残惜しさからぎゅっと抱きしめたり、何をするでもなくただくっついていたいからハグをすることもあります。 ハグをすると心の距離がグッと近くなる気がしますよね。 言葉を交わさなくても、お互いの体温を感じ合うことで、安心感や幸せな気持ちを感じられるのです。 外国人とのハグ 外国人とのハグには、家族や友達、恋人とのハグと少し違った意味があります。 外国人は、 挨拶のひとつとしてハグをする人がほとんどです。 日本人のようにハグに対して「照れくさい」「抵抗がある」などの感情がありません。 ハグに対して恥ずかしいと感じる日本人とは違って、外国人はハグを「挨拶」や「親しみ」を伝えるコミュニケーションとしておこなっているのです。 外国人と交流を持つチャンスがあれば、ぜひ積極的にハグにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 【カップル編】ハグの仕方で分かる彼氏の心理とは ハグにはいろんな種類がありますが「恋人同士のハグ」には、さらにさまざまな種類があります。 そのハグの仕方で彼氏の本音や心理が手に取るようにわかるのです。 彼氏のことが大好きな彼女としては、彼氏がどれだけ自分のことを好きなのか、やっぱり気になりますよね。 ここでは、ハグの仕方でわかる彼氏の男性心理について紹介します。 正面からのハグ 彼氏に正面からハグをされた場合、 彼氏は彼女と対等な関係でいたいと考えているようです。 正面から向き合ってハグをすることで、お互いの胸が重なり距離感の近さをグッと感じられますよね。 彼女とのフランクな関係に居心地が良いと感じているので、 今の良好な関係を維持すると良いでしょう。 正面からハグをする彼氏とは、何でも話せる友達みたいな距離感でお付き合いができるでしょう。 後ろからのハグ 女性が好きなハグの仕方ランキングでも上位に上がる「後ろからのハグ」には、女性をほっと安心させる効果があります。 大好きな彼氏に後ろから手を回されて、ぎゅっと抱きしめられると、 ドキドキしながらも心の落ち着きを感じられるでしょう。 また、 男性は女性を背後から抱きしめることで、支配感を感じている可能性があります。 「後ろからのハグ」は、彼女への征服欲の表れでもあるのです。 ギュッと強めのハグ 彼氏とハグをしたときにギュッと強めのハグをされた場合、 彼氏は彼女を独占したいと思っている可能性が高いです。 ギュッと強く彼女を抱きしめるのは、彼女に対する「独り占めしたい」「誰にも渡したくない」という気持ちの表れなのです。 また、 彼女に対して何かしらの不安を感じている状態のときも強めのハグをする傾向があります。 どちらにせよ、彼女に対する独占欲や強い愛情の表れだといえるでしょう。 頭を撫でながらのハグ 彼氏とハグをするとき、頭を撫でてくれたら、 彼氏は彼女のことを純粋に「かわいい」と思っている可能性が高いです。 彼女がかわいくて仕方ないので、つい無意識に頭をなでなでしてしまうのです。 彼氏が年上男性だったり兄妹のような関係性だったりすると、彼女をかわいく思う心理から頭を撫でながらのハグをする傾向が強いです。 彼女に対して守ってあげたいという庇護欲を感じている状態だといえます。 頭を撫でながらハグをされたら、上目遣いで彼を見上げて思いっきり甘えてみてはいかがでしょうか。 首に手を回すハグ 彼氏から首に手を回すハグをされた場合、彼氏は彼女のことを男友達のように感じている可能性が高いです。 カップルがするようなラブラブ感のあるハグよりも、 グッと首に手を回して自分の体に引き寄せるようなハグは、フランクさの表れだといえます。 甘くベタベタするだけがカップルのハグではありません。 首に手を回す種類のハグをする彼氏とは、 気心知れた仲の良い友達関係のようなお付き合いができていることの表れといえるでしょう。 顔をスリスリするハグ 彼氏が顔をスリスリするハグをしてきたら、 彼女のことを愛しくてたまらないと思っているのでしょう。 親が子供に抱く愛情にも似た感覚を彼女に持っているのかもしれません。 彼女のことが可愛くて可愛くてたまらないので、つい顔をスリスリしてしまうのです。 彼氏が顔をすり寄せてくるハグをしてきたら、 彼女に大きな愛情を抱いている可能性が高いので、安心して彼氏に甘えてみてください。 腰に手を回すハグ 彼氏が彼女の腰に手を回すハグをするときは、 彼女を「異性」としてとても魅力的に思っている可能性が高いです。 腰というのは、性の象徴ともいえる体のパーツです。 肩に触れるのと腰に触れるのとでは、感じ方も大きく違いますよね。 腰に手を回すハグは、彼女のことを「女性」として強く意識している、心の距離がかなり近い証拠なのです。 下半身に距離のあるハグ 下半身に距離のあるハグは、まだまだ彼女との距離感が遠いと感じている可能性が高いです。 下半身の距離が、 今の2人のぎこちない心の距離感を表しているのです。 彼女のことは大好きだけど、どこまで近づいて良いのかわからないという弱気な心理状態だといえます。 奥手タイプの彼氏に多い特徴なので、下半身に距離のあるハグをされた場合、彼女が少しだけリードをすると関係をより親密にすることができるでしょう。 ハグには良い効果がたくさん!ハグの仕方や種類で相手の気持ちを見極めよう! ハグは、心身ともに良い効果がたくさんある素敵なスキンシップです。 大切な相手との距離をグッと縮めてくれるだけでなく、お互いに幸せな効果が得られるので、積極的にハグをするようにしましょう。 彼氏とのラブラブ感溢れる甘いハグや、友達との信頼関係を表すハグ、家族との心地の良いハグまで、さまざまなハグを試してみてはいかがでしょうか。 ハグの効果を得て、ハッピーな毎日を過ごしましょう。

次の