ランタン バルミューダ。 「バルミューダ ランタン 」の実物レビュー!

BALMUDA The Lantern L02A購入レビュー!揺らぎがうれしい火事にならないおしゃれランプ バルミューダLEDランタン

ランタン バルミューダ

- 2018年11月月26日午前3時25分PST 「ホワイトガソリンの コールマンの200A 」をメインにガスランタンと、スノーピークの 「たねほおずき」を使ってます そんな我が家のランタン事情ですが、とあるショップで出会ってしまいました。 まさに一目惚れ… あの「BALMUDA The Lantern」からランタンが販売! バルミューダ からランタンが登場しました。 バルミューダと言えばふんわり焼き上げるトースターやお洒落なケトルなど、デザイン家電で有名なメーカー そんなバルミューダから バッテリー内蔵のランタンが販売されるというニュースが。 BALMUDA The Lanternは、日常の何気ない時間を、少しだけ特別に彩るLEDランタンです。 バッテリー内蔵で部屋中どこでも、アウトドアにも持ち出してお使いいただけます。 0W 同時に点灯+充電した場合 、待機時0. 1W 電気代 最大0. こちらもリンクを貼っておきます。 最後に バルミューダ ランタンをGETできたら、インスタなどのSNS にバンバン投稿してキャンプライフを満喫しちゃいましょう! お知らせ キャンプ場レポートやキャンプ飯レシピなど記事を書いてもいいよって方募集しています。 フォームよりお問い合わせお願いします! アウトドア専門店のナチュラムセール中! キャンプ用品をAmazonで購入する機会が多い方は必見! キャンプ用品の購入はAmazonがお得! Amazonでのお買い物をお得にしたい方.

次の

BALMUDA The Lantern L02A購入レビュー!揺らぎがうれしい火事にならないおしゃれランプ バルミューダLEDランタン

ランタン バルミューダ

バルミューダランタンとは? 昨年(2019年)の10~11月ごろに販売された LEDランタンです。 「LEDランタンなんて今各メーカーからいっぱい出てるじゃん!」という方も多くいると思いますが、その デザイン性の高さ、利便性を含め人気のLEDランタンとなっております。 バルミューダってどんなメーカー?? 会社のリンクは以下から飛べます。 ケトルやスチームトースター、オーブンレンジに空気清浄機などの家電を開発してるメーカーのようですね! 主に調理用の家電が多いようですが、いずれもめちゃくちゃオシャレな感じ! 落ちついた色合いで、 欧米のレトロの民家、今時の明るい家、広いダイニングキッチンなど、どこにおいても自然に溶け込むそんなデザイン性です。 グッドデザイン賞(日本)やiFデザイン賞(ドイツ)など、世界的に権威あるデザイン賞を数多く受賞しています。 バルミューダランタンの性能は? オシャレなのは素晴らしいですけれども性能も伴っていてほしいですよね! さて、その性能はいかほどなのでしょうか。 1W 電源ケーブル長さ:1. 0m 素材:本体:ABS、シェード部:PC、ハンドル・フレーム:SUS 充電バッテリー:Ni-MH充電バッテリー 3. 小さいこともないが、大きいこともない…といったところでしょうか(笑) ランタンの収納ケースは他のライトや充電器、電気器具をまとめて「ハイランダーの燃料ケース」にいれるのがお勧めですよ!「バルミューダランタン」もすっぽり入ります。 お値段も高くなく、 クッション性もあり、しきりもあるのでガラス部位を守るのにも最適です。 LED光のバリエーション、光量の大きさ 光のバリエーションは以下の画像のとおり3パターンです。 左側は通常のLEDランタンの色と同様ですが、 右に行くほどロウソクやオイルランタン独特の赤と橙いろが入れ混じった色になるのがお分かりでしょうか。 一番右の画像は、 ロウソクの炎の揺らめきを再現するように、光を揺らめかしている状態ですね。 操作方法はつまみを回すだけ!直感的に操作できるのは素晴らしいですよねー! またその光も 195ルーメンと LEDランタンとしては、十分な明るさです。 参考までに、 LEDランタンとしてかなりメジャーなものである「ジェントス エクスプローラーLEDランタン SOL-144S」の最大光は150ルーメンです。 これはテント内のメインランタン、屋外でのメインランタン又はサブランタンと想定されて使用されることが多いランタンなのですが、明るさはこれより少し明るい程度となるので、 ランタンとしての使用用途は• テント内での使用• 屋外でのメインランタン(1~2人のキャンプ)• テーブル等に置くサブランタン• アウトドアでのインテリア といったところになりそうですね! リンク その他の実用性 バッテリー充電時間は約6時間、連続使用時間は最大50時間と十分ですね! 充電方法はUSBアダプタで充電ですので、 家のコンセントを使用する、車のシガーソケット等で充電するといったことになります。 さすがはアウトドア用として販売されているランタンといったところ。 ただし、 水中に沈めるといったことに耐えるようにはできていませんので注意が必要です。 カラーはブラック、ホワイトと2通り。 グランピングのゴージャスな雰囲気を出すにはホワイト、シックな雰囲気のキャンプサイトにはブラックといったところですかね。 もちろん家で使ってもオシャレなのがうれしいところ! 映画鑑賞や読書の補助光、寝室のインテリアとしても活躍してくれそうです!.

次の

【実力高し!】バルミューダのランタンの評判は?使ってみてわかった3つのことをレビュー!

ランタン バルミューダ

ダイヤル一つで暖色〜温白色まで無段階調光ができる 暖色から温白色への切り替えはスイッチだろうと思っていたのですが、一つのダイヤルを回すだけで暖色から温白色まで無段階で調光できます。 自分のそのひと時に合わせた明るさの調整ができる優れもの。 就寝時やリラックスしたい時は暖色の揺らぎを楽しみ、読書やキャンプでは手元をしっかりと照らしてくれる温白色に。 暖色 温白色 レトロモダンなデザインがかっこいい どこに置いてもインテリアの邪魔をしないけどしっかりと「そこにある」と主張のあるデザイン。 これほどまでにシンプルだからこそ、このかっこよさは際立つのかもしれません。 連続使用時間が最大50時間 バッテリー充電にかかる時間は6時間。 揺らぎを感じる最小点灯で最大50時間、光量MAXで最大3時間の使用が可能。 キャンプでは夕食では光量MAXで、夕食後の大人のくつろぎタイムからは揺らぎモードで使用したいですね。 充電しながらの使用もできる 充電しながらの点灯だと最大6W消費。 待機時は0. モバイルバッテリーを用意していけば安心ですね。 贅沢な気分を味わえる明るさ 全光速約195ルーメンなので特別明るいわけではありませんが、くつろぎの時間を過ごすには十分な明るさ。 明るすぎないのが贅沢な光を生み出しているのかもしれません。 開封! それではさっそく開封していきます! 外箱全体図 BALMUDA The LANTERNアイコン Have a great time. 内容物 内容物は、本体、ACアダプター、USBケーブル、保証書兼説明書のみです。 余計なものは一切ついていません。 本体正面 充電口側 調光ダイヤル スポンサードサーチ.

次の