ハファエル シウバ。 パンクラス 5.20

7月21日 #Pancrase307 セミファイナル バンタム級タイトルマッチ 王者 ハファエル・シウバVS 金太郎 #パンクラス

ハファエル シウバ

「素なんですけどね(笑)。 「僕がベルトを持っていて防衛戦ができないことは、僕自身も辛いことですし。 ランカーはベルトを獲るために試合をしている。 そのベルトが掛かった戦いをお客さんも楽しみにしてくれている。 それがないと修斗も盛り上がらなくなってしまいます。 佐藤は試合をするのか、しないのかという状況が続くと、熱が冷めてしまいます。 「あぁ(笑)。 そういう想いはないですけど、対抗戦の話を最初に聞いた時にはどういう意図なのかという想いはやはりありましたね。 アジア、世界に挑戦するという気持ちでONEに出て行ったので、また日本の中でやるのかとチョットは思いました。 今は凄く力を入れているONEの日本大会で修斗のチャンピオン、パンクラスのチャンピオンとしてしっかりと扱ってくれることは特別だと思えています。 他団体のチャンピオンがONEの大会のなかで、こんな風に取り上げてもらったことはないはずです。 賞金5万ドルも賭けてくれる。 その気持ち、意気込みが伝わってきて、自分のなかでも飲み込めました。 この企画のなかで佐藤選手は貧乏くじではないかと。 実際、今日もフェイスオフもなかったわけですし。 「貧乏くじ……強いヤツと戦いたいですから、そうは思わないです。 「プレッシャーが掛かった方が人間は成長しますし、強いヤツを倒した方が評価も上がります。 ファイターとして自分の価値を上げるには、強いヤツとやった方が得です。 8キロで、水抜きなしで戦うハファエル・シウバの体はどうなってくるのか。 「いえば同じ条件です。 確かに体は凄いですが、きっと61. 2キロの水抜き有りと、水抜きなしの65. 8キロでもあの体はあの体だと思います。 試合のパフォーマンスは多少上がるかもしれないですけど、体の大きさが勝敗に影響するほど大きくなるとは思っていないです。 2キロでも65. 「バテることが弱点だったので、まぁこれを言っちゃうと戦い方に結びついてくるのですが、皆分かっていることですしね。 「僕もです。 今までの試合を見ていると、5Rの方がチャンスは多いと思います。 「石渡さんの戦い方ですね。 「これも作戦になってくるので、あまり言いたくないですけど(苦笑)。 そこからはショーコー・タイムですね。 「マッチメイクしている人が、そこに気づいてくれていると嬉しいです(笑)。 分かってれる人は分かってくれる……なんせ、勝たないといけないです。 ビビアーノ・フェルナンデスがその先にいることを考えれば、ハファエル・シウバに勝てないようだとトップにはどの道、近づけないと思っています。 7キロ /5分3R> 猿田洋祐(日本) 北方大地(日本).

次の

【会見】瀧澤謙太が『DREAM CREW』で海外修行の支援を募りハファエル・シウバとのバンタム級KOPに挑む!「しっかりKOでチャンピオンになる」

ハファエル シウバ

28日、ディファ有明にて『PANCRASE 287』が開催、予定されるUFC日本大会とRIZINの動きも絡んだ注目の大会となった。 メインイベントでは石渡伸太郎が、1R、2Rと続けてハファエル・シウバにポイントでリードを許したが、後半、疲れを見せたブラジル人選手に打撃を当てるなど逆転、5度目のバンタム級王座を防衛した。 試合後、「国内外の格闘技関係者の皆さんに一つだけ、俺が第2代バンタム級キング・オブ・パンクラシスト石渡伸太郎だぁ!」と吠えている。 開始早々、シウバは鋭い右ローと大振りの左右フックを繰り出し、力強い攻めを見せた。 組んでもペースはシウバ。 石渡の防戦が続いた。 しかし、3Rに入ると石渡は自分の攻撃リズムを取り戻し、グラウンドでパウンド攻撃。 この回、初めてポイントを奪った石渡は、4Rに入っても攻め続けた。 疲れて序盤のようなプレッシャーをかけられなくなったシウバはタックルを出すが、石渡は潰してバックを奪って攻め続けた。 序盤の劣勢を切り返した石渡が判定勝ちで、5度目の王座防衛に成功した。 試合の大半が金網際での攻防となった。 押し込まれてもすぐに体勢を入れ替える朱里は組んでも強くて、ノヴァスが嫌がるヒザ蹴りを出し続けた。 結果は朱里の判定勝利。 タイトル奪取に成功した。 8月20日のディファ有明大会に、UFC帰りの粕谷優介が参戦、松嶋こよみ戦が発表された。 そのとき、カウンター気味に田中の左スレートが顔面に。 この一撃で、日沖は失神。 14秒のKO劇で田中は勝利を収めた。 ソウザが勝利した場合のみ公式記録とし、それ以外はノーコンテストとなる。 捕まえて倒したい三浦だが、タイアニーは足を使って距離をとる。 ヒットアンドアウェイでペースを掴みつつあるタイアニーに手こずっていたが、三浦は大内刈りでテイクダウン。 袈裟固めからアームロックを極めた。 しかし、三浦は体重超過のため、結果はノーコンテストに。

次の

【PANCRASE】金太郎と対戦するシウバの同門オリベイラ「戦争になる」&亀井と対戦ウーゴ「1RでKOする」=12月8日(日)新木場

ハファエル シウバ

上田将勝選手、今回の試合をラストにするつもりらしいけど、どうなるのか。 Nemoto a. 上田選手厳しいか…。 — H. 運命の最終ラウンドへ。 — H. — H. N 上は見ないぜ norikiyo1125 上田選手お疲れ様でした。 1R上田サークリングし右インロー入れシウバ右インロー返し踏み込んで右STも上田右インロー入れサークリング続ける。 石渡戦では打撃を上田戦ではスタミナを着実に弱点を克服したシウバがバンタム級暫定KOPを戴冠した。 — どぅんきち dwunkiti 上田選手完封された。 年齢や多分怪我の蓄積もあるだろう。 気持ちは伝わる試合だったけどハファエル・シウバは強かった。 シウバに勝った石渡はもっと強い。 その石渡を二度にわたって退けた堀口は怪物。 その堀口に勝ってる上田(ループ)。 でも栄枯盛衰盛者必衰の理。 強かったよシウバ… — 二階堂綾乃 nikaidoayano スポンサーリンク 上田選手お疲れ様でした…… で視聴中 — たねしぃ pochipp 上田選手お疲れ様でした!最後まで諦めない姿は輝いてました。 ハファエル・シウバ強かった。 グローブ置いた場面で泣きそうになった。 本当にお疲れ様でした! — 監督@塩(猫バンバン) kantoku0212 パンクラス見てきました。 上田選手負けてしまいましたが、かっこよかったです。 シウバ選手も寝技対策相当したんでしょうね。 良い試合でした。 — s. tatsuyuki toto900 上田将勝選手の最後を見届ける。 一生懸命の気持ちとファイトスタイルに心折れそうな時も希望と勇気を貰ってただ只ありがたい限り。 選手生活お疲れさまでした。 月並みな表現でしか現わせないけど、一緒の場所で練習出来た事は一生の宝物。 日本のMMA史に残る素晴らしい選手。 感謝あるのみ。 — sellerapple SellerApple 堀口選手の試合を会場で最初に見たのは上田選手との試合だった。 堀口選手に日本人で唯一の黒星を付けたそれも初黒星を付けた上田選手、お疲れ様でした。 — 3hashi 3hashis 一年後そこには元気な姿で試合してる上田選手が — ぱるば~ 浪速のポッキー keipulver.

次の