キャッシュバック賃貸 いくら。 部屋探しで「キャッシュバック賃貸」を使うとお祝い金がもらえる!

キャッシュバック賃貸

キャッシュバック賃貸 いくら

新生活を始めるとなると、何かと出費がかさむもの。 そんななか、引越しにかかる料金はできるだけ抑えたいと考えている方も多いはずです。 引越し見積もりサービスにおけるキャッシュバックでは、引越しにかかった料金の一部が、引越しした後に割り戻されるキャンペーンのことをいいます。 梱包資材の無料提供や不用家電の無料引き取りなどと違い、現金やそれに相当するポイントが戻ってくるのが大きな特徴です。 「キャンペーン期間中、当サイトから引越し見積もりをすると、引越し料金が最大で10万円キャッシュバックされます!」という具合に、魅力的なフレーズが印象的。 お安く引越しできる特典として人気を集めています。 キャッシュバックキャンペーンでは、キャッシュバックを受けるための条件が設定されていることがほとんどです。 例えば、引越し契約する期間が決まっていたり、アンケートへの回答が必須だったりと、キャンペーンごとに条件が異なります。 キャンペーンの詳細をしっかりチェックするのがよいでしょう。 キャッシュバックという言葉が使われていない場合でも、実質的に現金が払い戻されるサービスもあります。 例えば、多くの引っ越し業者が実施しているのが、航空会社のマイレージ積算サービスです。 引っ越し見積もり時に、マイレージカードやマイル系のクレジットカードを提示すると、引っ越し完了後にマイレージが加算されます。 見積もり時のマイル積算サービスを提供している主な引っ越し業者は以下の通りです(2020年1月の時点)。 引っ越し見積もりを行った後、料金をクレジットカードで決済すると、ポイントが加算されます。 見積もり時のポイント加算・ポイント還元率アップを提供している主な引っ越し業者は以下の通りです(2020年1月の時点)。 サカイ引越センター dカード決済で100円ごとに3ポイント。 dカード/DCMX利用なら100円(税込)ごとにさらに1ポイント。 日本通運 みずほマイレージクラブカード決済でポイント2倍 なお、2019年12月31日をもって「楽天ポイント加盟店」サービスが終了しました。 現在は、引っ越し業者数社が加盟していた楽天カードを提示してもポイントは付与されません。 航空会社のマイレージやポイント還元の特典は、指定サイトや特定の電話番号から引っ越し見積もりした場合のみ受けることができます。 それ以外のサイトから引っ越し見積もりを行っても、対象とならないことが多いので注意が必要です。 引越し料金を安くできるキャッシュバックは、とても魅力的な特典だといえます。 ところが、キャッシュバック特典を謳う引越し見積もりサービスを利用しても、必ずしもキャッシュバックが受けられるとは限りません。 サービスを利用する前に、引越し見積もりサイトのキャッシュバック特典には意外な落とし穴があることについて知っておく必要があります。 引越し見積もりサービスにおけるキャッシュバック特典を受けるためには、一定の条件をクリアしなくてはなりません。 例えば、キャッシュバックが引越し見積もりをした全員に対してではなく、「抽選」の上、当選した人にのみされるケースです。 例えば、SNSアカウントをフォロー&ツイートした人の中から抽選される場合や、当該サイトから見積もりをして引っ越し、その後アンケートに答えた人の中から抽選されるというように、応募条件が細かく設定されていて、キャッシュバック対象者が限定的なケースも少なくないようです。 また、インターネット光回線など、引越しとは別の契約を結ぶことが、キャッシュバックを受ける条件となっているケースもあります。 キャッシュバックにつられてサービスを利用すると、かえって引越し料金が高くなることも。 ぜひ引越し見積もりをする選ぶ際の参考にしてください。 キャッシュバックなどのキャンペーン特典がなくても、安く引っ越しできることがあります。 その代表的な方法が、相見積もりを取るというものです。 同じ日程・同じ距離・同じ家族構成であっても、引っ越し業者によって見積もり費用が異なるのはよくあること。 業者間で比較すると最大50%も安くなることもあるので、軽視できません。 とくに便利でおすすめなのが、複数の業者から無料で一括見積もりを取ることができるサービスです。 必要な情報を一度入力するだけで、条件ごとの最安料金がすぐに分かります。 ただし、一括見積もりサイトを利用すると、引っ越し業者から何度も電話がかかってきて、対応に手間取るケースもあるようです。 「SUUMO引越し見積もり」では電話番号の入力を任意としています。 自分に合った使いやすい一括見積もりサイトを選ぶとよいでしょう。

次の

賃貸で壁に穴を開けてしまったらどうする?修理費用はいくらくらい?

キャッシュバック賃貸 いくら

Contents• 賃貸キャッシュバックサイト比較表 まずは5つの項目に分けて4社それぞれを比較してみました。 申請期間の長さや申請必要書類の多さからスモッカ・賃貸EXのキャッシュバック受取難易度は 「超厳しい」とさせて頂きました。 その分、キャッシュバック金額が4社の中でも一番高額な金額となるのですが、あまりにも条件が厳しいため筆者はあまりオススメをしません。 キャッシュバック受取難易度が 「超簡単」なキャッシュバック賃貸やスマイティは、 お問い合わせをした物件以外の契約でもキャッシュバックを受け取ることができます。 申請手続きも簡単ですので、誰でもキャッシュバックを受け取ることができるでしょう。 ただし、 キャッシュバックの金額は低めです。 バランスがよいのがDOOR賃貸ですが、2020年に運営会社が変更になってから「2物件以上の問い合わせ」や「ジャパンネット銀行口座が必要」という条件が加わってしまったので、ややキャッシュバックを受け取る難易度が上がってしまいました。 ただ、キャッシュバック金額が 10000円以上で少し高めですので、 すでに契約したい物件がほぼほぼ決まっている方は特にオススメできるキャッシュバック賃貸サイトです。 それでは下記からは各項目ごとに一つ一つ詳しく解説していきます。 賃貸キャッシュバックサイト申請期間の比較 スモッカ・賃貸EX 問い合わせから4日以内に事前申請。 半年後の2週間以内にキャンペーン応募申請 各4社の申請期間は上記の通りとなります。 キャッシュバック賃貸やDOOR賃貸の 「問い合わせから60日以内の申請」は全く問題ないでしょう。 物件を問い合わせしてから不動産会社へ来店し、物件を決めて契約をするまで約2週間から遅くとも3週間以内となるので、お問い合わせしてから1か月もあれば十分申請は間に合うはずです。 スマイティは 「問い合わせから45日以内の申請」となり、若干短くなるものの、それでも十分間に合う申請期間です。 問題は スモッカ・賃貸EXの申請期間です。 「問い合わせから4日以内に事前申請。 半年後の2週間以内にキャンペーン応募申請」 スモッカ・賃貸EXの場合は問い合わせをしてから事前申請をする必要があり、この期間が 4日以内となっていますので、事前申請をし忘れてキャッシュバックをもらえなかったという人もいます。 さらに筆者が厳しいと感じるのが本格的なキャンペーン応募申請期間が問い合わせから 半年後の2週間以内とい う事です。 賃貸検索サイト「 」で成約お祝い金キャンペーン 5万円または6万円 に事前応募した同士たち…私は失敗しました…。 応募期間を勘違いしていた…。 今から応募する人達のために、わっかりにくい応募条件をしたためることとします。 悲しみからようやく立ち直れました。 — ござるChloe Grohl1122 半年後となってしまうとやはり応募申請期間を勘違いしてしまったり、忘れてしまう方もいらっしゃるでしょう。 スモッカ・賃貸EXのキャッシュバック受取難易度を 「超厳しい」とさせていただいた要因の一つがこの申請期間です。 スモッカ・賃貸EXでキャンペーンを受け取るにはかなり強い 意志が必要です。 賃貸キャッシュバックサイト申請必要書類の比較 スモッカ・賃貸EX 賃貸借契約書、身分証、住民票、駅周辺写真、オススメスポット写真、アンケート口コミ(約2500文字)、楽天口座 スモッカ・賃貸EXの受取難易度を厳しくさせているのが、この申請必要書類の多さです。 キャッシュバック賃貸、DOOR賃貸、スマイティの3社は賃貸借契約書があれば大丈夫ですが、スモッカ・賃貸EXに関しては実に多くの必要書類があります。 さらに細かな注意事項が多く、筆者の感想としては正直無理ゲーという感想です。 スモッカ・賃貸EXのキャッシュバックの条件を細かくまとめた記事がございます。 逆にこの記事を読んで無理ゲー感を感じないようであれば、スモッカ・賃貸EXの高額なお祝い金を受け取れるはずですので、スモッカ・賃貸EXを利用してお部屋探しされることをオススメ致します。 賃貸キャッシュバックサイト金額の比較 キャッシュバックの金額を各サイト毎に詳しく解説していきます。 キャッシュバック賃貸 キャッシュバック賃貸のお祝い金は物件により事前に決まっていて、最低でも 5,000円以上となっています。 最大で10万円のお祝い金の物件もあるようですが、 全体の9割以上が5,000円や1万円のお祝い金の物件です。 上記は実際にキャッシュバック賃貸で物件検索した時の画面です。 キャッシュバックがほとんどの物件で5,000円と1万円なのが分かります。 キャッシュバック金額としては4社の中でも一番低い可能性が高くなるサイトですが、その分 キャッシュバックを受け取れる難易度は一番低く、ストレスなくキャッシュバックを受け取ることができます。 DOOR賃貸 DOOR賃貸のキャッシュバックは最低でも 10,000円が必ずもらえます! さらにオプションの各種お申し込みでお祝い金が増額していきます。 入居が決定したらインターネット回線や引っ越し業者に見積り依頼をする方も多いでしょう。 DOOR賃貸でまとめてインターネットも引っ越し業者も申請することで、さらにお祝い金が増額されていきます。 加えてウォーターサーバーの利用も考えている人なら一石三鳥、四鳥にもなりますね! さらに 100名に1名65,000円増額のキャンペーン中です。 入居決定でもらえる 10,000円とすべての提携サービスご利用でもらえる 25,000円、 さらに抽選で100名に1人もらえる 65 ,000円を合わせるとなんと最大で 100,000円のキャッシュバックがもらえることになります! スマイティ スマイティのキャッシュバック金額は少し複雑となっています。 賃料・共益費(管理費)と礼金の合計金額の10% (最大で1万円) 例えば賃料70,000円、共益費3,000円、礼金なしの場合の合計金額は73,000円。 キャッシュバックは10%ですのでキャッシュバックされる金額は 7,300円となります。 礼金が1ヵ月の場合だと合計で143,000円。 10%は14,300円ですが、 最大で1万円のキャッシュバックとなりますので合計金額が10万円以上を超える物件は全てキャッシュバック金額は1万円となります。 礼金の金額もプラスにできますので、最大キャッシュバック金額の1万円のお祝い金がもらえる物件は結構多いのではないかと思います。 スモッカ・賃貸EX スモッカ・賃貸EXのキャッシュバック金額は 5万円。 定められた期間の問い合わせ&事前申請だと6万円。 さらにキャッシュバック条件を満たした中の人から抽選で1名10万円のチャンスがあります。 他の3社と比べると 圧倒的なキャッシュバック金額となりますが、やはりその分キャッシュバックを受け取れる条件は厳しくなります。 賃貸キャッシュバックサイト問い合わせ以外の物件の契約について サイト名 問い合わせ以外の物件の契約 キャッシュバック賃貸 OK!お問い合わせした物件以外でもお祝い金がもらえる! スマイティ OK!お問い合わせした物件以外でもお祝い金がもらえる! DOOR賃貸 NG。 お問い合わせした物件以外ではお祝い金はもらえない。 お問い合わせした物件の別号室の契約はOK。 スモッカ・賃貸EX NG.お問い合わせした物件以外ではお祝い金はもらえない。 お問い合わせした物件の別号室の契約でも NG。 キャッシュバックの申請はそれぞれのサイトで物件を問い合わせして、取扱店舗へ来店し契約をする事が第一段階となります。 DOOR賃貸とスモッカ・賃貸EXに関しては問い合わせをした物件でなければキャッシュバックの対象となりません。 取扱店舗へ来店し、他に良い物件があって別の物件で契約をしてしまうとキャッシュバックの申請をすることが出来なくなってしまいます。 さらにスモッカ・賃貸EXの場合は、 問い合わせた物件と同じ号室でないと対象外となり、条件は一番厳しいです。 DOOR賃貸は問い合わせした物件であれば、別の号室でもお祝い金を受け取ることができます。 こうした条件が全くないのが キャッシュバック賃貸と スマイティ! 問い合わせした物件でなくても、問い合わせした取扱店舗での契約であればお祝い金を受け取れる対象となりますので、 「営業マンのオススメ物件で契約する可能性がある」方はキャッシュバック賃貸やスマイティがオススメです。 反対に 「問い合わせした物件以外での契約は全く考えていない」のであればDOOR賃貸やスモッカ・賃貸EXの方が良いでしょう。 賃貸キャッシュバックサイト受取難易度比較 超厳しい 高額なキャッシュバックが魅力的なスモッカ・賃貸EX。 その分、他の3社とは比べ物にならないくらい条件が厳しく結局キャッシュバックを受け取ることが出来ない方がほとんどで、筆者はオススメできません。 厳しい条件を乗り越えてでも高額なキャッシュバックが欲しい方はスモッカ・賃貸EXでもいいかもしれませんが、 もらえる金額と労力を考えたらその他のキャッシュバック賃貸やDOOR賃貸の方が筆者はオススメです。 賃貸キャッシュバックサイト掲載物件数の比較 サイト名 掲載物件数 キャッシュバック賃貸 約610万件 DOOR賃貸 約480万件 スマイティ 約480万件 スモッカ・賃貸EX 約310万件 賃貸情報サイトを利用するにあたって、掲載物件数は非常に大事な要素です。 いくらキャッシュバックを受け取ることができると言っても、希望の物件が見つからなければ意味がありません。 掲載物件数ではキャッシュバック賃貸が 約610万件で非常に豊富な物件を取り揃えています。 人気No1サイトのSUUMOも同じく約610万件の掲載数となっていますので、 キャッシュバック賃貸は業界最高峰の物件数となっています。 DOOR賃貸とスマイティは約480万件。 キャッシュバック賃貸と比較するとやや見劣りしますが、それでも数ある賃貸情報サイトの中ではトップクラスの掲載物件数です。 私がスモッカ・賃貸EXをオススメしない理由は掲載物件数が 約310万件と少ない事も大きな理由です。 キャッシュバック賃貸の半分ほどの物件数しかありませんから、単純に希望の物件に巡り合える可能性は キャッシュバック賃貸の半分という事になります。 まとめ 今回はキャッシュバックが付く賃貸情報サイトを比較して詳しく解説致しました。 それぞれ4社ごとに特徴が違い、それぞれのサイトで合う人合わない人が出てくると思います。 最後にまとめとして、筆者のオススメランキングをお伝えしていきます。

次の

賃貸契約で必ず5万円キャッシュバック!お部屋探しならスモッカ!

キャッシュバック賃貸 いくら

賃貸のキャッシュバック系サイトの仕組みは? それでは賃貸のキャッシュバック系サイトの仕組みはどのようになっているのでしょうか。 そのサイトを通じてお引越しをするだけでキャッシュバックがもらえるなんて、少し不思議な感じもしますね。 それぞれのキャッシュバック系サイトによって多少仕組みは異なりますが、大まかな仕組みはどのサイトも似ています。 例えば 「キャッシュバック賃貸」を例に挙げると、キャッシュバック賃貸では不動産会社からの 「広告費」で運営されています。 賃貸契約が成立すると 不動産会社からキャッシュバック賃貸に広告費が支払われ、そこから借主さん(あなた)にお祝い金が支払われるという仕組みとなっています。 また不動産屋さんは通常の賃貸サイトに物件を掲載する時には毎月の掲載料金を支払っている事が普通ですが、キャッシュバック賃貸の場合には不動産屋が物件広告を掲載する際にも毎月の掲載料金を支払わなくて良い仕組みとなっており、借主さんとの賃貸契約が決まった時点で初めて広告費をキャッシュバック賃貸に支払えば良いという仕組みになっています。 そのため不動産屋さんとしては成約した時のみ広告費用を支払えば良く、必要最小限の広告コストで済むことになり、その分キャッシュバック(お祝い金)として借主さんにも還元できる仕組みとなっているようです。 もちろん他のキャッシュバック系サイトでは仕組みが異なる場合もありますが、多くは 不動産会社から支払われるお金(広告費等)でキャッシュバックが成立している場合が多いと言えるでしょう。 サイトはシンプルで画像写真が多くて見やすかったと思います。 ただキャッシュバックサイトを通して不動産会社に問い合わせをしましたが、返信が返ってくるのに少し時間がかかりました。 その他は普通に不動産屋に行って部屋探しをする場合とほぼ同じです。 お祝い金の申請は簡単で、HPの申請ボタンからお祝い金の申請をし、後日にしばらくしてから口座に5000円が振り込まれていました。 5000円でも自分にとってはまずまず嬉しいので、引っ越しを考えてる人には良いと思います。 今回の引っ越し キャッシュバック賃貸というサイト使ったので 5,000円ぐらいキャッシュバックされる。 まぁまぁ良いすね。 ですがキャッシュバック系サイトを利用して入居が決定するとお祝い金(キャッシュバック)がもらえる事が多いので お得です。 またキャッシュバック系サイトの多くは、複数の 大手不動産業者の物件をまとめて掲載していますので、物件探しも効率的にできるメリットがあります。 お祝い金がもらえないよりは、当然もらえる方が嬉しいですね。 自分に合ったキャッシュバックサイトを選んでお部屋探しをしてみてはいかがでしょうか。 賃貸のキャッシュバックのデメリットは? 賃貸のキャッシュバック系サイトを利用するのに デメリットはあるのでしょうか。 デメリットと言うほど極端なものではありませんが、例として以下のような点が考えられます。 お祝い金申請をする必要がある• サイトのルールを守らないとお祝い金がもらえない• 時期によりお祝い金の金額が変更になる可能性• 各サイトによってお祝い金の金額が異なる• キャンペーン終了の可能性(早めの応募がおすすめ)• 店舗がない(物件の不動産会社へ問い合わせる)• お祝い金が口座に振り込まれるのに多少時間がかかる(サイトによる)• 他大手ポータル(SUUMO・HOMESなど)に物件数が多少劣ることも• サイトによって受け取り口座の金融機関が限られている事がある 幾つかのデメリットも考えられますが、実際に利用してみるとそれほど 大きなデメリットには感じない筈です。 きちんと申請をすればキャッシュバックがもらえますし、大手サイトに劣らない 豊富な物件が掲載されています。 サイトのルールをしっかりと守って、きちんとお祝い金を受け取っておきたいですね。 複数のサイトからキャッシュバックはもらえる? 後にご紹介するように、賃貸でキャッシュバックがもらえるサイトは幾つか存在します。 そのため中には「1つの物件に対して 複数のサイトから申し込みをすれば、その分多くのお祝い金がもらえるのでは?」と考える人もいるかもしれません。 複数のキャッシュバック応募について、ある1社のキャッシュバック系サイトに問い合わせをした所、以下のような回答がありました。 弊社では他社様のキャンペーンには干渉しておりません。 弊社のキャンペーンは弊社の提示している条件を全て満たされている方のみ、進呈させて頂いております。 ですがもし複数のサイトから問い合わせをした場合、不動産会社には1つの物件に対して 同じ人からの問い合わせがたくさん入ることになります。 そのため当然に不動産会社の人間からすれば不審に感じる事もある筈ですし、逆にサイト側から不動産会社に連絡がいく可能性も考えられます。 不動産会社側が協力をしてくれるような事があれば考えられなくはないですが、やはり個人的には複数の申し込みは 控えておいた方が良いように思います。 他にも各サイトによってそれぞれ応募ルールがありますので、事前にしっかりと確認しておく事が大切です。 一部でも条件を満たしていない場合にはキャッシュバックがもらえませんので、各サイトのルールを守ってきちんと申し込みをするようにしたいですね。 キャッシュバックが振り込まれない事ってあるの? それではキャッシュバック系サイトを利用して、お祝い金がもらえない事ってあるのでしょうか。 ネット上などでは時々そのような声が挙がっているようです。 ですがもしキャッシュバック系サイトを利用してお祝い金等が振り込まれない場合、一例として以下のような理由が考えられます。 サイトの利用条件を守っていない• キャッシュバック申請手続きをしていない• 不動産会社と直接連絡を取って契約をした• サイト利用者と賃貸契約者が同一でない• 短期間に入居と退去を繰り返し、何度もキャッシュバックを受け取っている• 必要書類が提出されていない(賃貸借契約書など)• CBサイトと不動産会社間の成約の確認作業に時間がかかっている 上記の他にも、キャッシュバックが振り込まれない理由は幾つか考えられます。 各キャッシュバック系サイトでは お祝い金がもらえる条件や 申請期限などが決められています。 そのため各キャッシュバックサイトの 利用条件を守って使用するようにしましょう。 またもしお祝い金が振り込まれない理由が不明な場合には、サイト側に直接問い合わせをしてみるようにしたいですね。 キャッシュバックサイトのお得な利用方法は? 上記のようにキャッシュバックサイトを利用してお部屋の入居決定が決まると、物件によって幾らかのお祝い金がもらえます。 引っ越しの時にこのようなキャッシュバックがあると助かりますね。 ですがもっとお得に引っ越しをしたい方は 「仲介手数料」に注目してみても良いと思います。 仲介手数料というのは賃貸契約が成立した時に、仲介をしてくれた不動産屋さんに支払う手数料です。 通常は家賃の1か月分程度の仲介手数料がかかる事が慣習となっています。 ですが中には 仲介手数料が半月分~無料といった不動産屋さんも存在します。 そのためもしキャッシュバックサイトを通してこのような不動産屋で契約をした場合には 「仲介手数料割引(半額~無料)+ キャッシュバック」 の2つの特典があることになりますね。 もし自分が希望している物件が仲手半額~無料の不動産会社で取り扱いがあるのであれば、このような方法を検討してみるのも良いかと思います。 ですがお祝い金がもらえなくなってしまっては意味がないので、くれぐれもサイトの利用条件を守って使用するようにしたいですね。 賃貸のキャッシュバックサイトを比較 それではおすすめのキャッシュバック系サイトを幾つか挙げてみたいと思います。 同じキャッシュバックサイトでも金額や条件に多少の違いがあるので自分に合ったサイトを選びたいですね。 DOOR賃貸 運営会社 株式会社キャリアインデックス キャッシュバック金額 最大10万円 申請期限 お問い合わせから60日以内にお祝い金申請が必要 DOOR賃貸は株式会社キャリアインデックスが運営するキャッシュバック系サイトです。 お祝い金・提携サービスのお申し込み・抽選により 最大10万円がもらえるキャンペーンになっています。 物件数も450万件以上の豊富な物件が掲載されており、敷金・礼金なし、デザイナーズ、家具家電付きなど条件に沿った検索も可能。 (2020年1月時点) シンプルなサイトで検索のしやすさにも定評があり、運営会社も東証一部上場企業の大手なので安心して利用ができます。 お祝い金申請も簡単なので、キャッシュバック系サイトの中でもお勧めのサイトです。 キャッシュバック系サイトの中でも物件数が多く、500万件を超える物件数があります (2019年10月時点)。 実際のサイト内では、入居決定で 5000~10000円程のお祝い金がもらえる物件が多い様子。 複数の大手の不動産業者の物件が掲載されているので、まとめて検索ができ効率的なお部屋探しができます。 キャッシュバック申請も簡単なので、豊富な物件の中から比較検討したい方は利用してみたい不動産サイトです。

次の