キュリー 夫人 の ノート。 キュリー夫人の生涯と功績|マリーキュリーの偉大さを物語る10の話

実験ノートの書き方

キュリー 夫人 の ノート

その中でも、ポロニウムとラジウムの発見で知られるマリ・キュリー キュリー夫人 の残した研究資料は、100年以上経った現在でも放射線を出し続けているため、安易に手にすることはできない状態になっています。 しかし、夫妻は放射性物質の危険性については理解しておらず、自宅の研究室にはトリウムやウランなどが裸のままで置かれ ていたそうです。 これらの放射性物質は暗いところでぼんやりと発光するため、キュリー夫人の手記には「研究の楽しみのひとつは、夜中に研究室に入ることで した。 試料の詰まった試験管が淡い妖精の光のように美しく輝いていました」と書かれています。 また、キュリー夫人は研究のためにポロニウムとラジウムを小瓶に入れて常に持ち歩いていたのですが、研究用の標準服以外に放射線から身を守るような服は何も着ていなかったそうです。 キュリー夫人は研究に用いた放射性物質が原因で再生不良性貧血を患って、1934年に66歳で亡くなっています。 キュリー夫人の死後、彼女の自宅はパリ原子物理学研究機関とキュリー財団が1978年まで使用していました。 しかし家の中に残った放射性物質の危険性が明 らかになった後、家全体が政府の監視下に置かれることとなり、しばらくの間は誰も家に入ることができなかったそうです。 1991年にようやく自宅と研究室 の除染作業が行われ、研究資料やノートが家の外へと持ち出されました。 キュリー夫人の出身地であるポーランドのワルシャワには「マリ・キュリー博物館」があり、館内ではキュリー夫人の研究室を再現した展示物を見ることができます。 現在、キュリー夫人の手書きノートはフランス国立図書館で保管されているのですが、キュリー夫人が持ち歩いていた放射性物質の半減期は1601年のため、 ノートを始めとした研究資料や衣服、家具、料理本に至るまで、キュリー夫人の持ち物はいまだに放射能を持っており、今後何世紀にもわたって鉛の箱に入れて 保管しなければ危険な状態です。 フランス国立図書館では下記の写真に写っているキュリー夫人のノートを見ることができるのですが、免責同意書にサインした 上で、防護服を着て慎重に取り扱う必要があるとのことです。 ----- 引用ここまで ----- 当時は、放射性物質の危険性が全く知られておらず、研究者も全く無防備であった。 夫のピエール・キュリーは、悪化するリウマチに苦しみ、46歳のとき馬車に轢かれて即死。 被ばくによるめまい・昏倒が原因ではないかと言われている。 (現在、駅や電車内で多数見られるとおり) キュリー夫人も流産、腎臓病、うつ病などに悩み、66歳で再生不良性貧血で死亡。 キュリー夫人の長女イレーヌとその夫フレデリック・ジョリオ=キュリーも、放射能の研究で ノーベル化学賞を受賞するも、二人とも白血病で50代で死亡。 次女のエーヴ・キュリーは科学者にならず、芸術家・作家として活躍、母親の伝記を執筆した。 「わたしは一家のなかでただひとり、ノーベル賞を受賞していないんですよ」と語った彼女は、 102歳まで生きた。 また、東京帝国大学助教授・山田延男は、1923年、日本政府によりフランスに派遣され、 キュリー夫人の元でポロニウムなどの研究をしたが、2年半の研究で放射線障害により ひどく健康を損ない、帰国後わずか31歳の若さで死去。 1925年1月には別の元研究員が再生不良性貧血で死亡。 さらにマリーの個人助手も 白血病で亡くなっている。 すさまじい被ばく被害である。 キュリー夫人が扱ったラジウム226の半減期は1600年。 100年、200年ではほとんど減衰しない。 おそらく1000年後でも厳重な管理が必要だろう。 : 日本人はもっと放射能の事を 知るべきだ。 知識のある小迫氏は子供に20ミリ シーベルト容認で泣き崩れた。 原発が爆発した時、知識のある 外国人は顔面蒼白で首都圏、 日本から逃げ出した。 日本人は電車の中で毎日 急病人が続出しようと 道端で倒れるように寝むり こける人が続出しようと 放射能を疑わない。 これでは殺される事に 最後まで気づかない 家畜と同じである。 もし政府が狂ってたら? 推進派が極悪人だったら? もしそうであれば従えば 殺されるだけだ。 今目の前で被災地に帰還を 推進している。 既に答えは出ているし 確信出来るヒントも もう充分出揃っている。 まさか日本は平和な国 だからはもう遠い過去の話。 目を覚まさねば殺されるぞ。 : 私も放射能の事に関して無知でしたが、311原発事故以降に色々と学習させて もらいました。 さんの言われることは最もだと私は思います。 ネットで放射能に関して啓蒙される事を言われて、解ってる人は個々に 防御、防衛の手段をすでに立てておられると思います。 今の日本の大半の人の認識は 「飯山センセ、東京は元気な人ばかりです!昨夜は池袋の街で遊び、居酒屋 にも行ったんですが、み〜んな元気に大騒ぎしてました!」という電話も…。 そらそーだ。 元気だから居酒屋に来るので、病人は居酒屋には行かない。 目の前の「居酒屋の元気」で、「東京は元気な人が多い!」と判断してしまう 思考経路。 これが今の平均的な東京人のバラエティチックな認識能力なのでR。 飯山一郎さん 放知技掲示板より引用 こんなもんだと思います。 マスゴミや権威に洗脳されてる人達には、テレビ・新聞の大マスゴミや有名どころの反原発の専門家(コイデ氏・タケダ氏ナド)が声を大にして今の危険な状況・真実を語ったら逆洗脳でになって、極度に被爆や放射能を恐れて避けて防御するのではと思いますが、永久に期待できそうにないですしね… 枝野でないですが、直ちに死なないけどホに被爆させられてそれが原因で大勢の 人達の死ぬ時期が早まるのは運命というか天命なのかなと思うようになりました。 魑魅魍魎男さん、これからもID替えまくり工作員や多摩散人が見逃さないような 問題提起や情報等の投稿を続けていって下さい。 : >この件はネット検索してもなかなか出てきませんよ。 多分は、外国人工作員だ。 彼らのコメントは、言葉も内容もおかしい。 すべて、口から出まかせを言っている。 >工作員(こうさくいん)とは、組織の内で工作を行う一員・団員のこと。 特に以下の意味などで使われやすい。 1、 敵対勢力内部に潜伏または同化し、敵対勢力の機密情報を合法・非合法手段を問わず入手することや、情報のかく乱、反乱の扇動などを行い内部分裂・組織崩壊させることを任務とする人。 諜報員。 スパイ。 2、事実の隠蔽や歪曲、世論のすり替え・誘導などを行う民間人のこと。 024 0. 00 Letter 0. 018 0. 108 Certificate 0. 003 0. 051 Notebook Front Cover 0. 033 0. 379 Notebook Back Cover 0. 042 0. 740 24. : 中身がない? をきちんと読んだのか そしていつ誰が妄想とかデマとか書いた 被害妄想も酷いな 日本語が理解力が足りない 自分のミスを認めない 誰かが書いたことと区別が付かずに被害妄想でわめき散らす 同じ内容の書き込みの繰り返しで工作員よりたちが悪い荒らし行為 とにかくまともにコミュニケーションが取れない ジョークにもできないほど本当に話にならないな *管理人さん 原発スレが過疎ってきているのは彼が原因のひとつだと思います。 まともに議論ができない状態で被害妄想の荒らし行為を繰り返す。 本当に差別ではなくまともな精神状態でないと考えられます。 彼と心中でもするつもりでしょうか。 本当に工作員以上にたちが悪いのでしっかりと対策をした方が良いと思います。 [スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも アラシやコメントはスレ主が処理可能 28. : 笑いしか出てこねえよ 文章の内容も理解ができなくてその内容に対しての反論ではなく 工作員と誹謗中傷の連呼だけの中身のない同じ内容の繰り返し 本当にまともにコミュニケーションが取れないんだな 放射能を怖がっているだけで何の解決にもならないお前を相手にしても時間の無駄だし、何も変わりはしない また工作員とでも書くか、放射能を怖がることとそれしかできない被害妄想じいさんよ 阿修羅が本当に昔に比べて過疎化してレベル下がっている こんな奴が居たらまともな人間はみんな居なくなるよな 本当に工作員よりたちが悪い [スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも アラシやコメントはスレ主が処理可能 34. : よく事情も知らずにこいつ aiMZAOJQqY(魑魅魍魎男?) の味方をして誤って自分が攻撃してしまった皆様にはこの場を借りてお詫び致します。 本当に申し訳ありません。 こいつ aiMZAOJQqY(魑魅魍魎男?) があまりにも不器用なのでいじめられているような感じを受け見過ごせない気持ちになり、つい助け船を出してしまいました。 未熟な自分は事情を読み取ることができずに今思えば余計な事をしてしまいました。 本当に反省をしています。 やりあってみてやっと気持ちが痛いほど理解できました。 ミスを認めず恩を仇で返す。 そして馬鹿のように同じことを連呼する。 こんな奴だとは思いませんでした。 仕事の合間、トレーニングの合間、今でしたら飲んでいる合間などに書き込んでいますが、本当に頭に来たので時間があって気が向いているときは本気でぶっ潰しに行こうと思います(こいつをぶっ潰してもどうでもいいことなので本当に気が向いた時ですw)。 [スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも アラシやコメントはスレ主が処理可能 39. : 12万ベクレル、で鉛の箱に保管ですか、なんかたいした数値じゃないなー だって福島のツバメの巣で、140万ベクレルで、2.

次の

キュリー夫人の研究用ノートは100年が経過した今も放射線を出している (Gigazine) 魑魅魍魎男

キュリー 夫人 の ノート

Contents• 実験ノートをつける必要性 以前STAP細胞の事件で実験ノートの重要性が注目を集めました。 論文報告した内容に再現性はあるのか?再現するためにはどんな実験条件がCRITICALなのか、そもそも本当に著者は実験したのか?などなどあらゆる疑問や疑惑に答えるのが実験ノートです。 再現性がないことを論文報告するわけにはいかないので、自分で実験を再現するためにも、他人に再現してもらうためにも、実験条件や結果の記録を残すことが必要になります。 どんなノートを使うべきか 実験ノートには、実験をちゃんと行って、そのような結果を得たという物的証拠の役割があります。 そのため、あとからページを差し込めるようなバインダー式のもの(ルーズリーフ)は不適切です。 データを保存するためのクリアファイルを後から差し込めたりする利便性からルーズリーフのノートを使う人がいまだにいるかもしれませんが、やはり時代の要請に合わせて現在の公的なガイドラインに従うのが良いでしょう。 研究不正に関してあらぬ疑いをかけられたときに、証拠として実験ノートを即時公開できるくらいにきっちりとしたほうが良いと思います。 コクヨや他のラボノート 研究機関やラボによっては、研究員に同じラボノートを使わせるところもあります。 5年、10年(あるいはそれ以上)保存する必要があることを考えると、普通の大学生が使うようなキャンパスノートでなく、定番のコクヨのラボノートがお勧め。 実験ノートはプロジェクトごとに分ける? 違う種類の実験を同時並行して進める場合には、ノートを分けるべきかどうかという疑問が湧きます。 自分は昔は分けていましたが、2つの実験が収斂して一つのプロジェクト(論文)になることもありますので、そうなると次の新しい実験はどっちのノートに付けるべきかと迷う状況も起こり得ます。 自分の場合、ノートは一冊だけにしてただひたすら時間軸に沿って書くことに落ちつきました。 スポンサーリンク タイトル 日々の実験をどう管理するかよくよく考えたほうが良い事柄です。 何年間にもわたって様々な実験結果が膨大なデータ量になったときに、いつのどの実験データが論文に使えるのかがわかりやすくなっていないと、論文の図をつくるときに手間取ることになります。 図を作り直す必要が生じたときにいつでも元データに戻れること、そのときの実験条件が直ちにわかることが大切。 日付 実験ノートの日付は決定的に重要です。 実験を始めた時刻や終了時刻なども書くと信頼性が高まって良いと思います。 あとから予想外なこととして概日周期の影響が疑われないとも限らないので、実験した時刻を細かく書いておくことも有意義です。 温度が影響する実験を室温で行った場合には、当然室温、(場合によっては湿度)なども重要な因子です。 実験目的 研究は紆余曲折を経て進展していくものなので、後から考えたときに、なぜその実験をその当時したのかがしばらくすると忘れたりすることがあります。 ノートを見た瞬間に、実験目的がわかるように、きちんと実験ごとに目的を書く必要があります。 材料・方法、実際に行ったこと いつも使っている試薬キットを使う場合、細かいことを書く必要はないかもしれません。 しかし、キットも改良版が出たりして何年か経つと条件が曖昧にならないとも限りません。 できるだけ使った製品情報もわかるように記録した方が良いでしょう。 一番大事なポイントは、論文を書く際に必要となる情報を全て記録することです。 論文のMaterials and Methodsセクションに書く必要がないくらいのどうでもよい細かいことであれば、必ずしも書かなくてもよいでしょう。 しかし、実験が上手くいかなかった場合に、試薬のロットのせいではないかとかいろいろ気になることがでてきますので、詳細に記録するにこしたことはありません。 方法や手順に関しては、実験を始める前にノートに書き出しておくのが普通です。 実験の手順は事前のノートに記しておいてからは実験を始めないと、最中にあれが足りないこれが足りないということになります。 最初から最後まで実験を頭の中でリハーサルしておくことが必要です。 実際に実験したときに思い通りに行かないこともあるわけで、うまくいかなかったことは、ことこまかにメモする必要があります。 実験操作のちょっとしたことが結果に大きな影響を与えるかもしれないので、後から分析が可能なように、実験中に気付いたことや気になったことは何でも書き留めましょう。 実験結果 実験結果が測定装置から電子データとして吐き出されることも多いので、そのときのファイルの保存場所やファイル名と実験ノートの記録とが紐づけされていることが大切になります。 データの整理は、「年月日時刻」ー「動物などの個体番号」ー「調整サンプルの番号」ー「実験記録測定番号」などをしっかりと実験ノートに記して、PC上に蓄えられた電子データと対応付ける必要があります。 有意差のありなしをいうときに、例数(n=いくつ)が問題になりますが、例数が、同じ調整サンプルを用いた実験回数なのか、動物個体数なのかでは全く意味が異なってきます。 その辺が曖昧になるような実験ノート記録だと、記録としての意味を成しません。 実験結果に関する考察 実験ノートは実験の記録だけでなく、その実験をやったときの自分の頭の中の思考過程の記録でもあります。 何を考えてその実験をしたのか、その実験結果を見てどう考えたのか、次にどんな実験をすべきだと考えてたのか、最終的にどんなストーリーの論文にまとめたいと思っているのかを書き記しておけば、数年後に見返しても、自分の辿ってきた道のりがよくわかります。 実験のやりっぱなしは、時間と労力の無駄です。 実験データを解析して、実験結果をまとめて、考察までしっかり行うということを習慣づけることが大事。 考察を毎回しっかりと行っていれば論文化までの道のりが最短になるはず。 実験ノートは誰のもの? 落書きとか教授への愚痴とか落書きとか就活がうまくいかない悩みとか落書きとか落書きとか、見られたら都合の悪いことをたくさん書いてしまった末に、最後に「それ置いていってね」と言われて血の気が引く思いがしたのを今でも覚えている。 ああ神様、あのノートが開かれる日が永遠に来ませんように! — 木登りヤギ 貝の幽霊 kinoboriyagi 実験ノートの実例(生物系) ネット上で実験ノートを披露されている方がいるので、良さげなものを紹介します。 字がキレイで第三者がちゃんと読めて、実験を始める前に手順が書かれており、実験中に起きたことがリアルタイムでメモされていて、結果や考察が書いてあるのがお手本と言えます。 うちの実験ノート例。 ゲル写真やDNA定量データのプリントなどを順次糊付て証拠とし、実験結果の考察も書き添える。 各頁、日付と署名をする。 年あたり数百ページになる。 — Keiko Torii KeikoUTorii• 実験ノートの実例(化学系) キュリー夫人の実験ノート 雅すぎる。 明星大学 貴重書コレクション• ロバート・ミリカンの実験ノート by David Goodstein 電子実験ノート vs. 紙の実験ノート 自分は詳しく知りませんが最近は電子実験ノートというものもあるようです。 これも、後から変更できない、もしくは編国履歴まで記録として残すことにより、物的証拠としての実験ノートの役目を担保しているようです。 企業だと電子実験ノートの導入が進んでいるらしいですが( 、自分の知るかぎり大学の研究室で電子実験ノートを使っている人にはまだ会ったことがありません(生物系)。 紙のノートだと検索機能がないため、何冊もたまった実験ノートの中から、あの実験はどこに書いてあったっけ?と探すのは大変になります。 ノートをサーっとめくったときに欲しい情報がすぐに飛び込んでくるように、論文の図になるようなメジャーな結果は印刷してノートに貼り付けておくなどの工夫をしておくとよいです。 あるいは、PC上で、行った実験項目の日付順または実験カテゴリー順一覧を作っておくと便利。 Waters 昨今、実験ノートの電子化も進んできました。 電子化するメリットとして、検索性が一番に挙げられます。 実験ノートに関する各大学、研究機関の取り組み 京都大学 これまでのiPS細胞研究所独自の取り組みとしては、担当部署(医療応用推進室知財グループ)による実験ノートの定期的(3か月に一度)な検認、論文の最終稿に関するデータ提出のルール化、相談室の設置による内部組織課題への対応、研究不正の防止や早期発見に努めてきた。 これらに加え、次の取り組みにより不正防止対応を強化する。 ・担当部署が実験ノートを確認後、主任研究者が複層的に確認し、指導する。 2) 論文データの提出について ・データ保存ルールの明確化により、適正な研究情報の確認と保管を徹底する体制を構築する。 (以下割愛 引用元:) CiRAの研究従事者約300名の実験ノートを確認することでも研究の進行を把握することを試みております.なお,実験ノートを確認した後は,その証としてノートに署名をしております.(京都大学iPS細胞研究所における知的財産権に対する取組み 高尾 幸成 ) 東京大学 3)データ登録スキャンシステムの整備と運用 画像データスキャンによる不適切画像の洗い出し 論文生データの管理登録および公開 (定量生命学研究所 研究倫理部門) 参考• shiga-med. PDF• 実験ノート()「どのような実験を行ったときどのような結果が得られた」といった実験の一次的データの記録や、場合によっては「研究の過程での議論」、「データの一次的な解析(計算など)」「実験及び解析中などに思いついた事柄」など実験に関わる様々な事柄を記録、処理するためのノートブック• Santiago Schnell. pcbi. 1004385• shinshu-u. 小保方リーダー&若手研究者必読!今さら人に聞けない「正しい実験ノート」の書き方 中山敬一 [日本分子生物学会副理事長、九州大学教授] 2014. セミナーID:100671 日本能率協会が主催する公開セミナー• 今週みんなが読んでいる人気記事100• 122 views• 111 views• 90 views• 83 views• 59 views• 50 views• 48 views• 44 views• 41 views• 41 views• 41 views• 38 views• 36 views• 31 views• 30 views• 30 views• 30 views• 29 views• 29 views• 27 views• 27 views• 26 views• 25 views• 25 views• 25 views• 24 views• 24 views• 23 views• 22 views• 22 views• 21 views• 21 views• 19 views• 19 views• 19 views• 18 views• 18 views• 18 views• 17 views• 17 views• 17 views• 17 views• 16 views• 16 views• 16 views• 15 views• 15 views• 15 views• 15 views• 14 views• 14 views• 13 views• 13 views• 12 views• 12 views• 11 views• 11 views• 11 views• 11 views• 11 views• 11 views• 10 views• 10 views• 10 views• 10 views• 10 views• 10 views• 9 views• 9 views• 9 views• 9 views• 9 views• 9 views• 8 views• 8 views• 8 views• 8 views• 8 views• 8 views• 8 views• 8 views• 7 views• 7 views• 7 views• 7 views• 7 views• 7 views• 7 views• 7 views• 6 views• 6 views• 6 views• 6 views• 6 views• 6 views• 6 views• 6 views• 6 views• 6 views• 5 views•

次の

【年表付】マリ・キュリー夫人の生涯を徹底解説!功績や名言、死因、生涯まとめ

キュリー 夫人 の ノート

キュリー夫人の功績 まずは、彼女がどんな事をなしたかの前に、簡単に彼女のプロフィールをみてみましょう。 しかし当時は帝政ロシアの監視下にあったポーランドで、知識人への監視はとりわけ厳しく、教育者だった両親への風当たりも相当でした。 1883年6月には、ギムナジウムを優秀な成績で卒業するも女性に勉学での道は狭く、マリアは 家庭教師として暮らしていました。 そこである男性と恋に落ちるも、身分の差を言われ実ることはありませんでした。 ひたすらに勉学に打ち込んだマリアに転機が訪れたのは、後に夫となるピエール・キュリーとの出会いでした。 ピエールは常日頃 「女性の天才などめったにいない」とし、自分の考えについてきてくれる女性などいないと思っていました。 ところがマリアに出会い、互いに惹かれ合い結婚となったのです。 キュリー夫人となったマリアには、2人の娘がいました。 一人は母と同じ物理学者の道をえらんだイレーヌ。 もう1人は芸術の世界で成功を収めたエーヴです。 イレーヌも母同様ノーベル賞を受賞し、その娘も物理学者の道を選び、親子3代での同業者一族となりました。 スポンサードリンク キュリー夫人の功績 ノーベル賞を受賞するほどの、どのような功績を収めた女性だったのでしょうか。 ノーベル物理学賞受賞 ベクレル教授が発見したウランによる放射現象を更に掘り下げ、「元素は不変」という考えを改めさせた。 彼女の発見により放射線治療が開発され、皮膚疾患や悪性腫瘍への治療が示唆されました。 後にこの治療方法は 「キュリー治療」と名付けられたほどです。 ノーベル化学賞受賞 「ラジウム」と「ポロニウム」を発見し、その将来性に対する価値。 新しい放射性物質の発見と、それによるさらなる進歩への可能性への受賞でしたが、あえて発見そのものに対する受賞は見送られました。 こうして2度の受賞をしたこともさることながら、 異なる分野での受賞というのはキュリー夫人が初となりました。 しかしこの発見の代償は大きく、彼女は1932年ころから度重なる体調不良に悩み、1934年に再生不良性貧血でこの世を去ることとなります。 彼女の研究所は、今は放射線除去され公開されています。 しかし研究資料などはあまりにも濃度が高いため、鉛の箱に収められ簡単に見ることはできないのです。 キュリー夫人の功績は目に見えるものだけではありません。 彼女は ラジウムの生成法の特許を申請しませんでした。 そのため多くの科学者が彼女に教えを請い、多くの分野で彼女の研究は活用され今日に息づいています。 その理由を 「人生最大の報酬とは、知的活動そのものである」と言っています。 その信念こそが、今の化学の発展に大きな影響を与え、それこそが彼女の最大の功績なのかもしれません。

次の